ノンストップ ずん飯尾のワリカツ飯!「無いよりは良いでしょうスープ」作り方のレシピ(2022.4.7放送)

ずん飯尾のワリカツ飯!
スポンサーリンク

2022年4月7日フジテレビ『ノンストップ ずん飯尾のワリカツ飯!』で放送された「無いよりは良いでしょうスープ」のレシピを詳しくご紹介します!

割引商品だけで料理を作るという、割引生活「ワリカツ」!

飯尾さんが金額サイコロを振ったところ、予算は400円に決定。
ゲットした食材は、ホッケひもの(324円)、ヒラタケ(43円)、ディル(22円)でした。

毎回調味料は使うことができるというルールです。

4月7日の放送、ずん飯尾さんが作った、「無いよりは良いでしょうスープ」の作り方の速報です。


※画像はノンストップから引用させていただいています。

ノンストップ ずん飯尾のワリカツ飯!「無いよりは良いでしょうスープ」作り方のレシピ(2022.4.7放送)

材料(1人分)

まずは材料をご紹介いたします。

・ヒラタケ:1/2房

・水:適量

・焼きホッケの骨:1本

・溶き卵:1/2個くらい

・塩など:適量

作り方(調理時間:約15分)

  1. ヒラタケは食べやすい大きさに切る。
  2. 小鍋に水、切ったヒラタケを入れて中火で煮る。
  3. 焼いたホッケの骨を加えて、さらに煮込む。
  4. 塩などで味をととのえ、溶き卵を加えて火を止める。
  5. 器に盛りつけて完成です。

“この記事のまとめ”

料理のポイントです!

ポイント

焼いたホッケの骨でダシを取る!

ヒラタケと卵のシンプルなスープ。

ホッケの骨で出汁をとりました。

焼いた香ばしさが残っていて、とってもおいしくできたそうですよ。

みなさんもぜひ、レシピを参考にして作ってみてください。

その他の『ずん飯尾のワリカツ飯!』レシピは、こちらからご覧いただけます。

「ノンストップ」
フジテレビ系列 平日朝9時50分~11時25分放送
生活情報番組
設楽統(バナナマン)
三上真奈(フジテレビアナウンサー)ほか

最後までお付き合いありがとうございました。