バゲットホットプレートで「チキンと春野菜のクリーム煮」作り方のレシピ(2022.3.28放送)

バゲット
スポンサーリンク

2022年3月28日 日テレ『バゲット』で放送された「チキンと春野菜のクリーム煮」のレシピを詳しくご紹介します!

ホットプレートひとつでできる!旬食材料理。

教えてくれたのは、ホットプレートの達人 かめ代。さんです。

3月28日の放送で紹介された「チキンと春野菜のクリーム煮」のレシピを速報でご紹介します。

チキンと春野菜のクリーム煮
※画像はバゲットから引用させていただいています。

バゲット「チキンと春野菜のクリーム煮」作り方のレシピ(2022.3.28放送)

材料(2~3人分)

まずは材料をご紹介いたします。

・鶏もも肉:300g

・塩:適量

・黒こしょう:適量

・薄力粉:大2

・ブロックベーコン:300g

・たまねぎ:1/2個

・エリンギ:100g

・バター:10g

・新じゃがいも:300g

・水:1カップ

・牛乳:1カップ

・白ワイン:大1

・しょうゆ:適量

【仕上げ用】

・ゆでスナップエンドウ:8本

・ゆでアスパラガス:4本

・レモンの輪切り:1/2個

・パルメザンチーズ:適量

作り方

  1. 鶏肉をひと口大に切り、塩、黒こしょう、白ワインでもみ込み下味をつける。
  2. 薄力粉をまぶして、ホットプレートで両面を焼き色をつけるように焼く。お皿に取り出しておく。
  3. 次はバターを溶かし、食べやすく切ったエリンギ、ベーコン、たまねぎを炒める。白ワインを加えて5分間フタをして蒸し焼きにする。
  4. 具材に火が通りしんなりしてたきら、皮をむいて1cm厚みに切ったじゃがいもを下に埋める。
  5. ②の鶏肉を上にのせ、水を加える。クッキングシートで落としブタをして、高温のまま5分ほど煮る。
  6. じゃがいもがやわらかくなったら、温めた牛乳を加えて煮立ったら低温にする。トロミが出てきたら保温にする。
  7. 最後にしょうゆで味を整えて混ぜ合わせる。
  8. ゆでたスナップえんどう、アスパラガス、輪切りレモンを上にのせて完成。

“この記事のまとめ”

料理のポイントです!

ポイント

火の通りのよくないじゃがいもは下に埋めこむ!

ホットプレートを使って煮物を作りました。
火の通りが早いので、煮崩れしにくいそうです。

鶏肉がやわらかく、じゃがいもも崩れずに煮あがったようです。
香ばしさもあり、とてもおいしいとのこと。

ご飯を加えて、チーズ、黒こしょう、オリーブオイルで味をととのえて、リゾットにするのもおすすめです。

みなさんもぜひご家庭で作ってみてくださいね!

その他の『バゲット』レシピは、こちらからご覧いただけます。

「バゲット」
日本テレビ系 月曜~木曜10時25分~11時30分放送
情報番組
尾崎里紗・平松修造(TBSアナウンサー)ほか

最後までお付き合いありがとうございました。