『真夜中にハロー!』8話 ネタバレあらすじと感想~恋する勇気~

真夜中にハロー!
スポンサーリンク

職場の男性といい雰囲気のヒビキ。
だけど彼には恋人がいると知り、ヒビキは落ち込む。

一念発起しマッチングアプリを始めるヒビキ。
だが男性が恋人と別れたと聞く。
チャンスだと周りに告げられる。
だけど、過去の出来事から踏み出せない。

そんなヒビキの前に扉が現れた…!

ドラマ『真夜中にハロー!』8話のネタバレをどうぞ!

本ページの情報は2022.1.10時点のものです。最新の配信状況はdTVサイトをご確認下さい。

アイキャッチ画像はhttps://www.tv-tokyo.co.jp/mayonaka_hello/より引用させていただいてます。

dTVで独占見逃し配信決定!菊池桃子・大原優乃主演『真夜中にハロー!』無料視聴方法は?
はい、無料で見る方法ありますよ!今は殆どの番組で、ある一定期間であれば、"無料"でご視聴いただく方法があります!本記事では、"木ドラ24『真夜中にハロー!』"を、"無...

ドラマ『真夜中にハロー!』8話のネタバレ〜恋する勇気~

第8話 恋する講師、扉を開く。

-踏み出せない想い-

男性の車から降りた井浦ヒビキ(剛力彩芽)だが、到着したのはサンプラザ朝沼だった。

グンナイ!と告げて車を出す多和田勉(中島歩)を見送り帰宅したヒビキは、何故かマリコ(菊池桃子)とミサキ(大原優乃)に「おかえり、おかえり」と2回ずつ告げられる。

愛してるのサインはブレーキランプ5回点滅だし、グンナイもサヨナラも4回、2回は少ないとミサキが告げるが、ヒビキは会話が盗み聞きされていたことに気付く。

同じ英会話教室の講師である多和田は名前が「勉」のため「ベン」と呼ばれており、そんなベンとの事は「ただの同僚で恋人とかではない」と告げていた。

翌日、英会話教室で子供たちに英語を教えるヒビキだが、その最中鉛筆の取り合いに発展し泣き始める子供たちを宥めるも上手くいかず、困っていたヒビキの元にベンが助け舟を出してくれた。

講師室に戻ったヒビキは早川とレベッカにマッチングアプリを勧められるが、マッチングアプリに不安を抱くヒビキ。

だがその中で、ベンに恋人がいることを聞いてしまう。

サンプラザ朝沼に帰宅したヒビキの話を聞いたミサキとマリコは「オー、ベン!」と悲観するが、ヒビキはマッチングアプリを始めようと決意する。

早速プロフィールを作成したヒビキの希望を見たマリコとミサキだが、年収面が少し低くないかというと、高収入は変人が多いとヒビキは告げた。

翌日からマッチングアプリで知り合う男性似合い、今までの恋人に求めて来たものを聞くヒビキだが、金銭感覚を知る質問を投げかけて、更に追い込んだ。

そして帰宅したヒビキは、窓ガラスに映る、自分と相手のバランスで冷めたと告げ、マリコは恋人よりも先に扉が開くかもと告げた。

職場じゃだめなのかというマリコに、昔8年間付き合ってた人に振られてから、近くの存在の人を好きになれないのだとヒビキは言う。

そんなヒビキに「とりあえずこれ聞いてみて」とCDをかけるマリコだが、その背後でミサキも落ち込んだような表情を見せた。

スポンサーリンク

-勇気を出して-

翌日、ヒビキの授業で喧嘩していた子達が仲直りしたんだと安心するも、愛を告げ合っており、ヒビキは驚くのだった。

それを聞いた早川とレベッカは、そんなこともあるよと笑っていたが、突然ベンがぼんやりしてものにぶつかっていた。

どうやらベンは恋人と別れたようで、レベッカと早川からは〒ヒビキちゃん、顔に出やすいんだから」と言われると、チャンスだと告げられた。

その後、先日マッチングアプリで知り合った男性と会うも、上の空だと告げられてしまう。

その後、ひとりでマッチングアプリを見ていたが、パッとした人もおらす。溜息をこぼして帰ろうとすると、目の前に「HELLO!」と書かれた扉が現れた。

マリコの言葉を思い出したヒビキは、そっとそのドアを開けてみた。

眩い光の中に進むと、マリコが現れ「楽屋よ」と告げると、目の前にJuice=Juiceのメンバーが現れた。

不安で心細いけど、成長したいから頑張ろう!とJuice=Juiceに励まされ、一緒に駆け出したヒビキだが、そこはヒビキの高校時代の教室だった。

教室にはひとり、ラブレターを書く自分自身がいた。

Juice=Juiceたちに連れられ下駄箱へ向かったヒビキは、意中の人の下駄箱を開けるが、その中はラブレターだらけだった。

他の手紙を捨て、自分の手紙を入れようとするも入れられず「もう、勇気を出せ!」と告げられたヒビキは、手を引かれて体育館へと連れてこられる。

そこに居たのは、何故学ラン姿のベンだったが、やはり手紙も渡せず、声もかけられなかった。

大人になったら勇気も出せないと言うヒビキに、Juice=Juiceは精一杯のパフォーマンスでヒビキを勇気づける。

いくつになっても何度でも、フレッシュに愛していいじゃん、というマリコの言葉に、ヒビキは笑顔を浮かべた。

翌日、ベンに告白したヒビキだが、返事は「ごめん」だった。

その姿を見ていた早川とレベッカは「よく頑張ったよ」とヒビキを励ましてくれた。

その後、大人の英語教室のことを訪ねに来た男性に気付いて顔を上げると、そこに居たのはマッチングアプリで知り合った男性だった。

その頃、帰宅したマリコは、ハロプロの曲を聴いているミサキに感激し、ライブに行くことを話し出すが、ミサキはしばらく何も言わなかった。

すると「お母さん、扉の中で何してるの?」とミサキは告げた。

ドラマ『真夜中にハロー!』8話のまとめ・判明したこと

・本日の楽曲「ロマンスの途中」
・Juice=Juiceさん初めて見た!
・ベンも怪しげだったな…(笑)
・マッチングアプリの男性とお幸せに?
・次回はマリコのターン?

ドラマ『真夜中にハロー!』8話の感想

40代女性
40代女性
てっきり今回で終わったと思ってたのですが、まだあと2回ある!と少し安心しました。今回は少し剛力彩芽さんのイメージが強くて、個人的に物語に入り込めませんでした(笑)。過去の敬遠に縛られず、勇気を持って告白して、当たってくだければいいじゃない!という感じでしたね。結果、当たって砕けて、新たな恋が…という雰囲気でしたね。それよりも最後の「お母さん、扉の中で何してるの」が衝撃で、今回のストーリー忘れかけてます(笑)。

ドラマ『真夜中にハロー!』1話~最新話まで無料視聴方法


ドラマ『真夜中にハロー!』
1話~最新話は、dTVで"全話フル動画見放題配信中"です。
初回31日間無料で、31日間以内に解約すれば料金は掛かりません。

ドラマ『真夜中にハロー!』8話の感想をSNSで探してみた☆

https://twitter.com/keibudaijoubuka/status/1499418810377334786?s=21