ドラマ『逃亡医F』7話のネタバレ・あらすじと感想~愛し合う外国人達に永住権を!~

逃亡医F
スポンサーリンク

不法滞在団地に通報で警察がやってきた。
急遽、仲のいい振りをする不法滞在達。
だが、警察は立ち去らなかった。

そんな時、藤木は腹部に鉄骨が刺さる。
自ら手術を行う選択を下す藤木。
時間を稼ぐために沢木と拓郎は…?

一方、連れ去られた都波は意識を取り戻す。
そして、長谷川の前に現れ…?

『逃亡医F』第7話はそんなお話です。

本ページの情報は2022.1.15時点のものです。最新の配信状況はhuluサイトをご確認下さい。

アイキャッチ画像はhttps://www.ntv.co.jp/toubouif/より引用させていただいてます。

ドラマ『逃亡医F』ネタバレ・キャスト・ロケ地はどこ?見逃し配信はあるのか?
はい、あります!!今は殆どの番組で、過去放送のドラマを、ある一定期間であれば、"無料!"でご視聴いただく方法があります!本記事では、"ドラマ【逃亡医F】"を、"無料!...

ドラマ『逃亡医F』7話のネタバレ・あらすじと感想~愛し合う外国人達に永住権を!~

ドラマ『逃亡医F』第7話のネタバレ

-人間同士-

DDSηのデータを見つけたのも束の間、不法滞在外国人の住むアパートに、通報によりやってきたパトカーが現れた。

ここで捕まるわけには行かない藤木圭介(成田凌)に、沢木美香子(森七菜)は八神拓郎(松岡昌宏)と共に逃げようと告げるも、都波健吾(酒向芳)の姿はなかった。

そしてそこには壊されたパソコンと血痕が残っていた。

アパートの外では不法滞在者同士が「注意してただけだ、俺たちは仲良しだ」と警察に告げ、事なきを得るも、そに誰かが植木鉢を叩きつけた。

訳が分からず不法滞在外国人達はアパートに戻るが、何故かそこに不法滞在日本人達もやってきた。

その頃、都波はどこか分からない場所で意識を取り戻すが、自分を殴った相手がバイオネオの幹こずえ(堺小春)である事などを思い出していた。

一方、警察たちが立ち去らず、様子を伺う不法滞在者達と藤木、拓郎、沢木だったが、その時叫び声が聞こえる。

するとノムさん(六平直政)がチュンヤン(森迫永依)の首にナイフを当て、何とかしろと脅し、そのすきに自分は逃げると言い出す。

だが藤木は、そのナイフのある場所は頸動脈で、切れば返り血を浴びて直ぐに捕まると告げた。

動揺した隙にノムさんのナイフを奪うが、振り払われた藤木は鉄骨が腹部に刺さってしまう。

臓器や血管に損傷が出る可能性から、鉄骨を切って欲しいという藤木に従い、みんなで鉄骨を切り、藤木は仰向けに寝かされるが、病院にも行けない藤木は自ら手術を行う決断をした。

だが、立ち去らない警察たちから身を守り、更には藤木の手術時間を稼ぐため、一芝居打つ必要があると拓郎は言い始めた。

併せて拓郎は刑事の筋川二平(和田聰宏)にどうすれば怪しまれないかを告げると、絶対に逆らわないことだと告げられ、逆らえば狙撃班も出てきかねないと言われる。

仕方なく、植木鉢を投げた人物を拘束していると告げ、目隠しをした拓郎とモー(中村蒼)を連れて警察の前に沢木が現れた。

警察に向かって、二人は自分の彼氏で人質にして立てこもっていると言うが、二人とも浮気していたという沢木に「その前に彼氏が二人いる時点でお前も浮気してるだろ」も突っ込まれる。

-憧れの永住権-

人質をとり立てこもるお前の要求はなんだ、と言われ、沢木は「本気で愛し合う外国人達に永住権を!」と告げ、警察たちを困らせていた。

部屋に戻った沢木達に拍手を送る外国人の中、いい要求だという藤木だが、手術は痛みが強すぎて進んでいなかった。

鏡越しに自ら手術をする藤木を見ていた不法滞在の日本人達も協力しようとし始めるが、そっとしておけという拓郎に「見捨てないでくださいよ」と言い始めた。

自分達は不法滞在外国人の敵だから、という日本人達に、モーはみんな個人の人格があると思ってるし、ノムさんの行動を見たあとでは、敵と思わないと告げた。

患部を見た藤木は、臓器や血管に損傷がない事が分かったと告げると、あとは鉄骨を抜くだけだ、と告げた。

するとチュンヤンが埴生の宿を口ずさみ始め、みんなも一緒に歌い始め、日本人達も口ずさみ始めたのを見た拓郎は驚いていた。

そして不法滞在日本人達が鉄骨を抜き、藤木は痛みの中で少し安心したような笑顔を見せた。

一方、車に乗り込もうとする長谷川輝彦(桐山照史)は都波に声をかけられ驚くが、藤木と仲がよかったよな?と言うと、話があるといい、長谷川を呼んだ。

長谷川は都波ろあとを着いて行きながら、スマホを取りだし操作し始めた。

その頃、八神妙子(桜庭ななみ)を焼却処分するという幹を止める烏丸京子(前田敦子)だが、邪魔だという幹は、やってきた佐々木世志郎(安田顕)に烏丸が邪魔だと告げる。

だが、DDSηの不完全なデータを持ってきた幹の方が不要だという佐々木に、妙子の有効利用を思いついたという烏丸。

緊張している烏丸の耳の匂いを嗅ぐと、長谷川から都波を追っているというメッセージも入り、佐々木は「聞こう」告げた。

夜になるも警察はまだ立ち去らず、拓郎は現役自衛官を呼び、全員を救出すると告げるも、3人と認識しているという自衛官は「全員は自信が無い」と告げた。

ここで逃げたら、自分はどうしたらいいか、妙子のお墓になんて報告したらいいか、と藤木は自問自答した。

既に犯罪者扱いには慣れてしまったが、ここで捕まるなら意地で切り抜けたいという藤木に、自衛官はやる気を見せた。

自衛官の誘導の中、拓郎が続き、藤木を抱えていたモーとチュンヤンが続くが、日本人達が集まりなにやら相談し始めた。

スポンサーリンク

-囮-

既にアパートに入ってきた警察に気付いた拓郎は、別の逃げ道を考えるが、そこで日本人不法滞在者が声を上げる。

「お巡りさん!ここです!」

その行動に驚いた外国人たちと藤木達だが、自分達は捕まっても強制送還にはならないから、囮になるよと申し出てくれた。

その厚意に感謝しつつ、藤木達と外国人立場別のルートから抜け出そうと進み始めた。

都波は何故か長谷川を自室に連れ込んでいたが、長谷川は少し引いていた。

駐車場にやってきた自衛官は、車は3台しかなく、全員を救出できないことを告げるが、アイデアを募りたいと自衛官を告げた。

するとモーはアイデアを思いついたと言うと、自分たちが、と言い始めたモーに「わたしたちが」とチュンヤンは告げると、言いたいことはわかるとモーに告げた。

すると、モーとチュンヤンは囮になると言い始めた。

だが、その言葉にみんなが囮になればみんな逃げれると言い始め、反対する藤木に、自分の行先は自分で決めると告げられる。

まだ考え中だと断る拓郎と、外国人たちの決断を止めようとする藤木だが、モーに告げた。

「モチツキモタル、本当は持ちつ持たれつ、です」

その言葉にモーは「そうだな」と言うと、ミャンマーにも中国にも太陽はあるんだぞと微笑んだ。

チュンヤンは拓郎と藤木の幹部をわざと押すと、みんなで外へ向かい、手を繋いで警察の前に投降した。

確保される外国人立ちを見つつ、悔しさを隠せない藤木と拓郎と沢木は、モーとチュンヤンの手が離れたのを見ていた。

車で逃げる藤木は、まず都波を探そうと告げた。

その頃、長谷川は聞きたいことがあると都波の前でパソコンを取り出し始めた。

DDSηのデータを見せられた都波は、なぜ長谷川が持ってるのかと言うと、佐々木に悪用されないよう烏丸に預かったと告げる。

更には都波が担当した部分が削除されていることを告げ、データはどこにあるのかと長谷川は尋ねた。

後すると、この研究者が誰かわかるかと都波が告げると「H.S.cigarette」という文字を指した。

-友達候補-

知らない研究者だという長谷川に「本当は吸いたいよタバコ」という意味だと告げた都波は、不法滞在者のアパートで自分が書き足した文書であることを告げた。

都波は長谷川がバイオネオと繋がってることに気付くが、逆上した長谷川は「俺にも事情があるんだよ!」といい、都波を殴り付け拘束した。

だが、都波に反応がない事に気付く長谷川は、助っ人に来た幹と血眼でデータを探すが見つからなかった。

都波の部屋を後にした二人の足音が消えた事に気付くと、都波は「医者のくせに脈も見ないのか」と言いつつ、自ら拘束を解こうとするも、戻った二人に見つかった。

殴られた挙句、部屋に火を付けられた都波だが、冷静にどこまで動くかを判断し、タバコを吸い倒れた。

都波がデータを消した事に気付いた藤木達が都波の部屋に駆けつけたが、都波は危険な状態だった。

熱で気管が腫れ、このままでは窒息する可能性があるという藤木はオペをしようとするが、喋れなくなるから、という都波は話し始めた。

DDSηは今、長谷川が持っていることを告げると、自分のデータは残してある事を告げる。

そして、部屋の微生物たちは唯一の友達だったのに…という都波は、きみたちは友達候補だったと告げて、意識を失った。

瞳孔を確認する藤木に、心臓マッサージをしようとする拓郎だが、もう蘇生できない状態だと藤木は告げた。

情報が知りたくて処置の手を止めた自分のせいで、都波は死んでしまったと、藤木は涙ながらに告げたが、そうじゃないと沢木は告げる。

「僕が殺したんです」

息を引き取った都波を見ながら、藤木は告げるのだった。

ドラマ『逃亡医F』第7話のまとめ・判明したこと

・自分で手術ってなにごとよ
・幹さん、薬かなんかキメてる?(笑)
・長谷川、やっぱりお前は…!
・変態佐々木さんが見れて満足でした
・都波さん…タバコ吸えて良かったね…

『逃亡医F』第7話ネタバレ筆者の感想

40代女性
40代女性
都波のデータと妙子のデータを合わせて出来上がるDDSη。都波のでーたを手に入れられなかったバイオネオでしたが、妙子を使って取り戻そうとしてるのでは?という予感がします。そして、モーとチュンヤン、そして他の外国人不法滞在者たち…なんて悲しい選択なんだ。モーとチュンヤンは結局不法滞在をしている犯罪者となってしまうんだろうかと思うと、なんとなく切ないですね。

『逃亡医F』無料視聴方法

ドラマ『逃亡医F』は毎週土曜22時~

1話~最新話は、huluで"全話フル動画見放題配信中"です。

登録方法はこちら記事で解説してます。

ドラマ『逃亡医F』第7話の感想をSNSで探してみた☆

https://twitter.com/mp_cafehyacinth/status/1497575910165209089?s=21