よじごじDays 長野博の食king「かぶにゅうめん」作り方のレシピ(2022.2.16放送)

よじごじDays
スポンサーリンク

2022年2月16日テレビ東京『よじごじDays』で放送された「かぶにゅうめん」のレシピを詳しくご紹介します!

かぶをたっぷり使った温かいにゅうめん!

番組水曜MC 長瀬博さん、生放送のスタジオクッキングです!

2月16日の放送で紹介された「かぶにゅうめん」のレシピを、速報でご紹介します。

かぶにゅうめん
※画像はよじごじDaysから引用させていただいています。

よじごじDays 長野博の食king「かぶにゅうめん」作り方のレシピ(2022.2.16放送)

材料(2人分)

まずは材料をご紹介いたします。

・そうめん:2束

・かぶ:4個

・オリーブオイル:大1

・塩:適量

・だし汁:200ml

・生クリーム:50ml

・薄口しょうゆ:小1

【かぶの葉じゃこの材料】

・かぶの葉:4個分

・ごま油:小2

・ちりめんじゃこ:15g

・バター:10g

・薄口しょうゆ:小1/2

作り方(調理時間:約20分)

  1. (かぶの葉じゃこを作る) かぶの葉はみじん切りにする。
  2. フライパンにごま油、ちりめんじゃこを入れて中火で炒め、カリッとしたらバター、①を加えて炒める。
  3. かぶの葉がしんなりしてきたら、しょうゆを加える。かぶの葉じゃこの完成。
  4. (にゅうめんを作る) かぶは皮をむいて薄切りにする。
  5. 鍋にオリーブオイル、④、塩を入れて中火で炒める。かぶが透きとおってきたらだし汁、生クリーム、しょうゆを加えて煮込む。
  6. かぶがやわらかくなったら火からおろし、ハンドブレンダーでつぶしてトロミをつける。塩で味をととのえる。
  7. そうめんを袋の記載の通りゆで、ざるにあげて水気を切る。⑥に加えて加熱して温める。
  8. 器に盛りつけて、③のかぶの葉じゃこをのせたら完成。

“この記事のまとめ”

料理のポイントです!

ポイント1

かぶでとろみのあるスープに!

ポイント2

β-カロテンが含まれる葉も無駄なく使う!

長野さんオリジナル、からだの温まりそうなにゅうめんが完成しました。

やわらかく煮たかぶをハンドブレンダーでとろとろのスープに。
生クリームとだし汁、しょうゆでどんな味に仕上がったのでしょうか。

上にのせた「かぶの葉じゃこ」もとってもおいしそう。
これはそのままおつまみにしても良し、ご飯にかけてもおいしそうな一品ですね。
みなさんもぜひご家庭で作ってみてくださいね!

その他の『よじごじDays』レシピは、こちらからご覧いただけます。

「よじごじDays」
テレビ東京 平日15時55分~16時54分放送
関東ローカル 生活情報番組
月曜・石塚英彦
火曜・上地雄輔
水曜・長野博
木曜・薬丸裕英
金曜・小泉孝太郎

最後までお付き合いありがとうございました。