男子ごはん「ラー油の炊き込みごはん 自家製ラー油のせ」の作り方 栗原心平さんのレシピ (2022.2.6放送)

男子ごはん☆
スポンサーリンク

2022年2月6日テレビ東京『男子ごはん』で放送された「ラー油の炊き込みごはん 自家製ラー油のせ」のレシピを詳しくご紹介します!

ラー油にこだわった絶品3品!
ラー油で炊き込んだ旨辛ごはん。

教えてくれたのは、番組おなじみ、料理研究家の栗原心平さんです。

2月6日の放送で紹介された「ラー油の炊き込みごはん 自家製ラー油のせ」のレシピを、速報でご紹介します。

ラー油の炊き込みごはん 自家製ラー油のせ
※画像は男子ごはんから引用させていただいています。

男子ごはん「ラー油の炊き込みごはん 自家製ラー油のせ」の作り方 栗原心平さんのレシピ (2022.2.6放送)

材料(2~3人分)

まずは材料をご紹介いたします。

・白菜:200g

・塩:小1/2

・豚バラ肉(ブロック):200g

・白米:2合

・ラー油:大1.5

【スープの材料】

・オイスターソース:大1/2

・しょうゆ:大1

・紹興酒:大1

・塩:小1/3

・鶏ガラスープの素(半練り):小1

・水:330cc

【自家製ラー油の材料】

・赤みそ:小2

・しょうゆ:大1/2

・オイスターソース:大1

・一味とうがらし:大1

・白ごま:大1

・薄切りにんにく:1片分

・みじんぎりしょうが:1片分

・ごま油:100cc

・塩:小1/3

作り方

  1. (自家製ラー油を作る) 小鍋ににんにく、しょうが、ごま油を入れて強火にかける。フツフツしたら弱火にして5分間加熱する。
  2. 残り調味料をすべて入れて混ぜ合わせ、しっかり冷ましたら保存容器に入れる。自家製ラー油完成。
  3. (茶碗蒸しを作る) 白菜は1.5cm角に切る。ボウルに入れ、塩をふって揉む。20分ほどおく。
  4. スープの材料をよく混ぜ合わせておく。豚バラ肉は1cm角に切る。
  5. 炊飯器に洗った米を入れ、①の水分を絞りながら入れ、豚肉とスープも加える。
  6. 最後にラー油を加えて軽く混ぜ合わせ、普通モードで炊飯する。
  7. 炊き上がったらしゃもじで全体を混ぜて、器に盛りつける。自家製ラー油をトッピングして完成。

“この記事のまとめ”

料理のポイントです!

SHIMPEI’S POINT

白菜の水分、調味料の水分を考えて30cc少なく水加減する!

SHIMPEI’S POINT

練りガラスープの素はとけないので、固まったまま炊き込んでOK!

ラー油をたっぷり炊き込み、辛みのガツンときいた一品が完成しました。

国分太一さん、まず自家製ラー油なしで食べてみました。
『うーん!うまい』『ラー油の風味がいい。でもしっかり辛いですね』

自家製ラー油をかけて炊き込みご飯と一緒に、、
『みそだね』『やっぱり辛いなぁ』『ご飯のベースが辛いわ』

結構辛そうですですが、辛いのが得意な方にはきっとおいしいと思います。
ぜひお試ししてみてくださいね。

今回作った自家製ラー油、冷蔵庫で1か月保存可能だそうですよ。

その他の『男子ごはん』レシピは、こちらからご覧いただけます。

「男子ごはん」
テレビ東京系列 日曜11時25分~11時55分放送
料理・バラエティ番組
国分太一
栗原心平(料理研究家)

最後までお付き合いありがとうございました。