まるっと!サタデー ラクうま!朝ごはん「チータラ春巻き」作り方のレシピ(2022.2.5放送)

ラクうま!朝ごはん
スポンサーリンク

2022年2月5日TBS『まるっと!サタデー ラクうま!朝ごはん』で放送された「チータラ春巻き」のレシピを詳しくご紹介します!

忙しい朝でも元気が出るごはんを作りたい!
今が旬!脂がのったタラで作る春巻き。

教えてくれたのは、オンライン直売所 食べチョク代表 秋元里奈さんです。

2月5日の放送で紹介された「チータラ春巻き」の作り方の速報です。

チータラ春巻き
※画像はまるっと!サタデーから引用させていただいています。

まるっと!サタデー ラクうま!朝ごはん「チータラ春巻き」作り方のレシピ(2022.2.5放送)

材料(2人分)

まずは材料をご紹介いたします。

・タラの切り身:1切れ

・塩:少々

・キャベツ:1/4個

・しめじ:1/4袋

・青じそ:5枚

・チーズ:お好みで

・春巻きの皮:4枚

・バター:5g

・ごま油:適量

作り方(調理時間:約25分)

  1. タラに塩を振って下味をつける。
  2. しめじは粗めのみじん切り、キャベツは細かくみじん切りにする。
  3. 耐熱容器に②を敷き、①をのせて軽くラップする。電子レンジ600wで5分半加熱する。
  4. 取り出したらバターを加える。タラの皮を取り、身をほぐしながら全体を混ぜておく。
  5. 春巻きの皮に青じそを1枚のせ、4等分にした④、お好みでチーズをのせて包む。
  6. お皿にごま油を広げ、⑤全体に軽くつける。
  7. 230度~250度のオーブンで、途中ひっくり返しながら15分焼いて完成。

“この記事のまとめ”

料理のポイントです!

ポイント1

油で揚げずにオーブンレンジで調理!

ポイント2

タラはたんぱく質が多く低脂肪!

ポイント3

ごま油をつけることで焼く時に香ばしさが出る!

春巻きもオーブンで作れば、ヘルシーだし簡単!

金井憧れアナウンサーが試食。
『タラがほっくほく!おいしい』『野菜のシャキシャキ感が残ってますね』
『大葉が良いアクセントになっていてチーズとも相性がよい』

キャベツには「春キャベツ」と「冬キャベツ」がありますが、
「冬キャベツ」は寒さに耐えて育つので、甘味が強いそうです。

野菜の特徴を知って、おいしくいただきたいですね。

是非みなさんも「チータラ春巻き」ご家庭で作ってみてくださいね。

その他の『ラクうま!朝ごはん』レシピは、こちらからご覧いただけます。

「まるっと!サタデー」
TBS系列 毎週土曜 朝5時30分~7時30分放送
情報・報道番組
山形純菜・山内あゆ(TBSアナウンサー)ほか

最後までお付き合いありがとうございました。