ノンストップ ずん飯尾のワリカツ飯!「ぱすてる長原いいなり炊き込みごはん」作り方のレシピ(2022.1.20放送)

ずん飯尾のワリカツ飯!
スポンサーリンク

2022年1月20日フジテレビ『ノンストップ ずん飯尾のワリカツ飯!』で放送された「ぱすてる長原いいなり炊き込みごはん」のレシピを詳しくご紹介します!

割引商品だけで料理を作るという、割引生活「ワリカツ」!

飯尾さんが金額サイコロを振ったところ、予算は800円に決定。

ゲットした食材は、ウナギの肝焼き(380円)、ハーブ(200円)、ガーリックスティック(200円)、パン粉(0円)でした。
そして毎回使える調味料、米を使って調理します。

1月20日の放送、ずん飯尾さんが作った、「ぱすてる長原いいなり炊き込みごはん」の作り方の速報です。


※画像はノンストップから引用させていただいています。

ノンストップ ずん飯尾のワリカツ飯!「ぱすてる長原いいなり炊き込みごはん」作り方のレシピ(2022.1.20放送)

材料(1人分)

まずは材料をご紹介いたします。

・米:1合

・ウナギの肝焼き:1本

【合わせ調味料】

・しょうゆ:適量

・みりん:適量

・白だし:適量

・はちみつ:少々

【飾りつけ】

・ハーブ:適量

作り方(調理時間:約50分)

  1. 米は洗って炊飯器に入れ、水を1合の目盛りまで入れる。
  2. ウナギの肝を串からはずし、①に加える。合わせ調味料を加えていつものように炊飯する。
  3. 器に盛りつけ、ハーブをちぎって盛り付けたら完成。

“この記事のまとめ”

料理のポイントです!

ポイント

砂肝を炊き込む!

食材を購入した商店街「ぱすてる長原」で教えてもらった調理法。
早速試してみた飯尾さんでした。

炊き上がり、とっても良いにおいでおいしそう!

味見をしてみた感想です。
『肝のプリプリがしっかり残っているし、おいしい!』
『おにぎりにしても良いですね』
『タレがしみててうまい!』

調味料を加えて、とても良い味付けで仕上がったようです。

みなさんもぜひ、レシピを参考にして作ってみてくださいね。

その他の『ずん飯尾のワリカツ飯!』レシピは、こちらからご覧いただけます。

「ノンストップ」
フジテレビ系列 平日朝9時50分~11時25分放送
生活情報番組
設楽統(バナナマン)
三上真奈(フジテレビアナウンサー)ほか

最後までお付き合いありがとうございました。