ノンストップ ずん飯尾のワリカツ飯!「どこの地方にもないパスタ」作り方のレシピ(2021.12.16放送)

ずん飯尾のワリカツ飯!
スポンサーリンク

2021年12月16日フジテレビ『ノンストップ ずん飯尾のワリカツ飯!』で放送された「どこの地方にもないパスタ」のレシピを詳しくご紹介します!

本日のワリカツ! ~おトクな割引生活~

サイコロを振って出た食材3つは、「ユズ」「まぐろ味付フレーク」「カブ」
そして毎回使える 麺(パスタ)を使って調理しました。

12月16日の放送、ずん飯尾さんが作った、「どこの地方にもないパスタ」の作り方の速報です。


※画像はノンストップから引用させていただいています。

ノンストップ ずん飯尾のワリカツ飯!「どこの地方にもないパスタ」作り方のレシピ(2021.12.16放送)

材料(1人分)

まずは材料をご紹介いたします。

・まぐろ味付フレーク(缶詰):1個の1/4量程度

・カブ:2個

・カブの茎と葉:少量

・オリーブオイル:大1

・赤ワイン:小1くらい

・にんにくチューブ:小さじ1/2くらい

・水:50ccくらい

・塩:適量

・ユズ:適量

・生パスタ:1人分

作り方(調理時間:約20分)

  1. ユズの皮少量を千切りにしておく。
  2. カブは6等分に切り、茎と葉は細かく刻む。
  3. フライパンにオリーブオイルを熱し、切ったカブを弱火でじっくり炒める。
  4. まぐろフレーク、赤ワイン、にんにくチューブ、水を加えて少し煮込む。
  5. 塩を入れて味をととのえ、刻んだカブの茎、ユズの千切りを少々入れる。さらに煮詰めてパスタソースにする。
  6. 生パスタは表示通りゆで、⑤に絡めて火をつける。
  7. 最後に刻んだカブの葉を加えて、さっと混ぜ合わせたら火からおろす。
  8. お皿に盛り付け、カブの葉、ユズの千切りを散らして完成。

“この記事のまとめ”

料理のポイントです!

ポイント

ユズの皮を千切りにする!

飯尾さん、ユズを加えて、専門店のような彩りのよいパスタを作りました。
果たしてお味はいかがでしょうか。

イタリア語でおいしいを意味する『ボーノ!』ですが、『ボー』くらいまでいったそうですよ。

『カブがめちゃくちゃうまくて、缶詰の味と合います』
『ユズの香りがいい。ユズの果汁を入れても良かったかも』
ともコメントしていました。

12月22日は「冬至」ですね。

みなさんもぜひ、レシピを参考にして作ってみてください。

その他の『ずん飯尾のワリカツ飯!』レシピは、こちらからご覧いただけます。

「ノンストップ」
フジテレビ系列 平日朝9時50分~11時25分放送
生活情報番組
設楽統(バナナマン)
三上真奈(フジテレビアナウンサー)ほか

最後までお付き合いありがとうございました。