あさイチ ホットプレートで「荻野流 極上すき焼き」作り方のレシピ(2021.12.14放送)

あさイチ
スポンサーリンク

2021年12月14日NHK『あさイチ』で放送された「荻野流 極上すき焼き」のレシピを詳しくご紹介します!

みんなで囲みたいホットプレート料理。
和洋中の一流シェフが特別なレシピを伝授します。

教えてくれたのは、日本料理店シェフ 荻野聡士さんです。

12月14日の放送で紹介された、「荻野流 極上すき焼き」 作り方の速報です。

荻野流 極上すき焼き
※画像はあさイチから引用させていただいています。

あさイチ ホットプレートで「荻野流 極上すき焼き」作り方のレシピ(2021.12.14放送)

材料(2人分)

まずは材料をご紹介いたします。

・牛薄切り肉(すき焼き用):200g

・たまねぎ:1/2個

・ねぎ:1/2本

・白菜:200g

・生しいたけ:2枚

・えのきだけ:100g

・春菊:1/2わ

・しらたき(あく抜き済):1袋(180g)

・焼き豆腐:1/3丁(100g)

・焼き麩(乾):8個

・牛脂:適量

・卵:適量

【割りしたの材料】

・みりん:400ml

・酒:130ml

・しょうゆ:200ml

作り方

  1. (割りしたを作る) みりん、酒を鍋に入れて強火にかける。沸騰したら中火で2分半煮てアルコールを飛ばす。火を止めて、しょうゆを加える。割りしたの完成。
  2. ねぎは斜め切り、たまねぎは丸ごと輪切りにする。割りしたの材料をまぜておく。
  3. 230度に熱したホットプレートに①を片面1分半ずつ香ばしく焼く。
  4. 空いてるスペースに牛肉をのせ、10秒ほど片面だけ焼き付ける。牛肉はお皿に取り出しておく。
  5. 食べやすく切った白菜、しいたけ、えのきだけ、しらたき、焼き豆腐をのせ、①の割りしたを加える。
  6. フタをして250度で3分間半加熱する。フタをあけて具材の上下を返したら、さらに230度で1分間煮る。
  7. 水でもどして軽く水気をとった焼き麩を入れ、ざく切りにした春菊を加える。
  8. ④の牛肉を割りしたでしゃぶしゃぶして、卵につけてめしあがれ。

“この記事のまとめ”

料理のポイントです!「すき焼き奉行になれる3箇条」

ポイント1

ねぎは焼き付けて香りを出すべし!

ポイント2

肉は一度焼いて香ばしさを出すべし!

ポイント3

野菜は歯ごたえ・香りをいかす!肉はしゃぶしゃぶで仕上げるべし!

肉は割りしたにサッとくぐらせるだけ。柔らかくしゃぶしゃぶのようにいただきます。

柔らかいお肉とシャキシャキの野菜、甘辛い特製のタレがとてもおいしそうでした。

『すき焼きをホットプレートでするなんて』とゲストの吉沢亮さんも驚いていましたよ。

みなさんぜひご家庭で作ってみてくださいね。

その他の『あさイチ』レシピは、こちらからご覧いただけます。

「あさイチ」
NHK総合テレビジョン 平日朝8時15分~9時54分放送
情報番組
博多華丸・大吉、鈴木奈穂子ほか

最後までお付き合いありがとうございました。