『スナックキズツキ』9話のネタバレ・あらすじと感想~今の自分まるごと~

スナックキズツキ
スポンサーリンク

進路や将来のことで思い悩む高校生の芽衣。
みんなはそれなりに決めている様子。
ついでに気になる男子もいたりして。

帰り道、パティシエの姿を見た芽衣。
そんな時、ばったり気になる男子・佐伯に会う。
ケーキを選んで欲しいという佐伯に従う。

将来は美容師になりたいという佐伯に彼女がいることを知る。
気付けば芽依はスナックキズツキの前にいた。

『スナックキズツキ』第9話のネタバレをどうぞ!

本ページの情報は2021.10.9時点のものです。最新の配信状況はParaviサイトをご確認下さい。

ドラマ『スナック キズツキ』ネタバレ・キャスト・ロケ地はどこ?見逃し配信はあるのか?
はい、配信あります!今は殆どの番組で、ある一定期間であれば、"無料!"でご視聴いただく方法があります!本記事では、"ドラマ【スナックキズツキ】"を、"全話無料!"で視...

『スナックキズツキ』9話 ネタバレ・あらすじ・無料視聴方法~今の自分まるごと~

ドラマ『スナックキズツキ』9話「芽衣ちゃん」のネタバレ

-将来のこと-

謎のステップを踏む母・鈴木裕子(堀内敬子)に動揺していた鈴木芽衣(吉柳咲良)もまた傷ついている。

学校では好きな男子である佐伯つい目で追っていたが、何も無いふりで目を逸らした芽衣の前に友人の望月が購買でパンを買って帰ってきた。

オープンキャンパスの話をした望月は、佐伯達を見ながら「子供だよね」と告げ、芽衣は同意するが、そこへ佐伯たちの遊んでいたボールが飛んできた。

投げた芽衣のボールはずれたが、佐伯はしっかりキャッチしてくれた。

そんな佐伯とは中学から同じ学校なのである。

一方スナックキズツキでは年末の大掃除をするトウコ(原田知世)は、配達に来たこぐま屋(浜野謙太)に声をかけられる。

片付けの合間に見つけた謎の封筒が何か気になる、と二人で微笑んでいた。

学校では先生から三者面談のことを親に話しておけと言われるも、進路志望の書類を提出していないことを指摘されてしまった。

将来について悩む芽衣は、ふととあるケーキ屋さんの前で立ち止まり、パティシエへの夢をほんのりと抱く。

中のパティシエと目が合い、慌てて去ろうとすると、たまたま通り掛かった佐伯とぶつかりそうになった。

買わないの?という佐伯に見てただけだと言うと、分からないから一緒に選んで、と店内に共に入ることに。

佐伯の好みを聞きケーキを選んだ帰り道、同じく進路を決めていないという佐伯は、実は美容師になりたいと聞き、似合ってると芽衣は告げた。

誰にも言ってない夢だという佐伯は、その時は髪切りに来てという佐伯はおもむろに芽衣の髪を触り、か思わず距離を取った芽衣に「照れんなよ」と茶化されてしまった。

その後、降り出した雨に慌てて雨宿りをした芽衣は、スナックキズツキの前にいて、背後に現れたトウコに「アンタ、スマホ詳しい?」と言われ、店内へ入ることに。

芽衣と同じ機種のスマホの操作方法を教える芽衣が簡単にスマホ操作を教えると、助かったよ、とトウコは微笑み、お礼にとホットサンドを振舞った。

ホットサンドメーカーに挟むパンを見つつ、佐伯とのことを思い出す芽衣。

進路のことを尋ねられた芽衣だが、佐伯はやってきたメールにすぐ返信しないと期限を損ねることを告げると、相手は今日が誕生日だと言う。

それでケーキを選んだと知る芽衣だが、佐伯は芽衣の保証付きだから、と喜んでおり、芽衣は複雑だった。

そこに出来上がったホットサンドを差し出され、芽衣は「いただきます」と告げると、ハムとチーズのホットサンドを口にした。

美味しい、という芽衣の言葉に満足そうなトウコだが、食べながら何故か芽衣は泣いていた。

スポンサーリンク

-50センチ、前に-

ごちそうさまでした、と告げる芽衣に、トウコは高速入力とか出来んの?と言われ、まぁ出来ますという芽衣に、して見せて欲しいとトウコは告げた。

何を入力すれば…という芽衣に、今の気持ちをと言われ、悩みつつも打ち込み始めた。

私って何、将来のこととか決められないし…と入力する芽衣の速さに感動しつつ「もっと聞かせて」と打ち込むトウコに「おっそ」と言う芽衣だが、気にせずにとトウコは微笑んだ。

将来って今より大事なのかな、今ここにいる私って価値がないってことなのかな、と打ち込んだ。

将来の夢ってあったのか、と尋ねた芽衣に、あったけど全然別の事だったというトウコは、夢はかなっただけじゃダメなんだと言う。

背中にくくりつけて歩き回らなきゃ行けないけど、自分は重くて自分は下ろしたというトウコに、それなら今は楽ですね、と芽衣は告げた。

外の雨はまだ止まず、こんな雨なら真っ直ぐ行きたいと思ったけど、真っ直ぐ生きるとすぐに傷ついて傷だらけになる、とトウコは告げる。

大人になってもまだ傷つかなきゃ行けないんだ、という芽衣に、そうだね、とトウコが言うと、今の自分を忘れたくないという芽衣。

将来の夢が叶わなくても、それを夢みてる今の自分を覚えてたいという芽衣は「おかしいですか?」と言うと「おかしくないよ」とトウコは告げた。

今の芽衣を忘れないために、今より50センチ前に出るだけというトウコに、それなら濡れますけど、という芽衣に、それなら今日を忘れないんじゃない?とトウコ告げられる。

意を決した芽衣は雨の中に飛び出した。

雨に降られ、親や友人、佐伯との一瞬、そんな事を思い返しつつ雨の中に立つ芽衣を、トウコは微笑みつつ見つめていた。

その夜、パティシエの夢を叶えようかと思う芽衣だが、帰った母の裕子に晩ご飯のことを告げた芽衣は「疲れたから寝る、なせばなる、冷蔵庫に食材はある」と言われる。

なせばなるか…と呟いた芽衣は、早速バナナとチョコでホットサンドを作り、裕子も誘った。

ホットサンドを食べる裕子は「うん、最高!」と微笑み、ふたりでホットサンドを食べ始めた。

すると芽衣は裕子に夢があると言うと、パティシエになりたいと告げたが、裕子は「いいじゃない」と笑顔になった。

ひとりコーヒーを飲むトウコは、掃除しながら見つけた封筒から書類を取り出すと「もう5年か…」と呟いた。

その頃、懐かしそうにスナックキズツキを見つめる男性瀧井和也(八嶋智人)。

そのわけは…?

ドラマ『スナックキズツキ』第9話のまとめ・判明したこと

・ホットサンド、ちょっとできて時間経ってた?
・今回はまさかのスマホ早打ち…
・佐伯の彼女誰なんだろう
・今回のトウコさんはすごく大人に見えた
・夢の表現、最適。

ドラマ『スナックキズツキ』第9話の感想

40代女性
20代女性
今回は裕子さんの娘の芽依ちゃんが、時間軸的には二人とも同じ日にスナックキズツキに来店しているようでしたね。おそらく芽依が先で、その後に裕子なのでは。そんな親子の気持ちを整え、将来への視野まで定めさせるスナックキズツキ。もしかして来週で終わるの?この癒しの時間、終わるの!?

ドラマ『スナックキズツキ』無料視聴方法

ドラマ『スナックキズツキ』毎週金曜 深夜0時12分~

1話~最新話は、Paraviで"全話フル動画見放題配信中"です。

初回2週間無料で、2週間以内に解約すれば料金は掛かりません。

登録方法はこちら記事で解説してます。

ドラマ『スナックキズツキ』第9話の感想とSNSの評判

https://twitter.com/olkein/status/1466797534207438848?s=21
https://twitter.com/daidashibahara/status/1466797461046177792?s=21