ドラマ『サムライカアサン』8話のネタバレ・あらすじと感想~青春はおにぎりと共に~

サムライカアサン
スポンサーリンク

ある日、タバコを吸うかんたろうを見つけたよい子。
伊佐木家に呼ばれたかんたろうは武士と話す。
夢がある武士羨むかんたろう。

そこで中学時代、2人で漫才をした話に。
そこから武士はかんたろうを相方に誘う。

青春ライスボールとして大会に出場する二人。
合格者のない大会の中、二人はいよいよ舞台に…!

今日は「コンビ・青春・夢・オカン」「青春ライスボール」の2本でお送りします。

『サムライカアサン』第8話のネタバレです。

本ページの情報は2021.10.12時点のものです。最新の配信状況はhuluサイトをご確認下さい。

ドラマ『サムライカアサン』ネタバレ・キャスト・ロケ地はどこ?見逃し配信はあるのか?
無料で視聴する方法あります!今は殆どのドラマを、ある一定期間であれば、"無料!"でご視聴いただく方法があります!本記事では、"ドラマ【サムライカアサン】"を、"無料!...

サムライカアサン 8話 ネタバレ・あらすじ・無料視聴方法~青春はおにぎりと共に~

ドラマ『サムライカアサン』第8話のネタバレ

-コンビ・青春・夢・オカン-

商店街で買い物をする伊佐木よい子(城島茂)は、路地裏のパチンコ店の前でタバコを吸う植村かんたろう(リョウ)を見つける。

タバコを吸うかんたろうに健康を害するなどと説教するよい子だが、これチョコ、と言われるも、もくもくと立ち上る煙に「んなわけあるか!」とよい子はつっこんだ。

これだけ吸って辞めるというかんたろうにタバコを辞めさせ、残りのタバコも受け取ったよい子は、ご褒美におにぎりをあげるとかんたろうに告げた。

お笑い選手権のチラシを見ながらため息をこぼす伊佐木武士(大西風雅)は、よい子とかんたろうが帰ってきたことに驚いていた。

部屋にやってきたかんたろうはプロゲーマー辞めようかなと告げると、夢諦めるの早、と武士に告げられるも、武士はどうかと尋ねられた。

するとかんたろうは武士がネタを書いているのを見つけた。

中学の頃、ふたりで「多感期」というコンビ名をつけて漫才をやった事があったのだ。

懐かしがるふたりの元に、大きなおにぎりを持ってきたよい子だが、よい子の飯は美味いとかんたろうが言うと、ただのおにぎりやろ、とかんたろうは告げた。

かんたろうの母の晩ご飯はいつも塩辛いおにぎりだが、食べなしゃーないと告げると、こんなにご飯が美味しかったらお父さん(伊佐木ジョージ/有野晋哉)は真っ直ぐ帰ってくるわな、と言う。

だがよい子は、それがなくてもパパはわたしが大好きやからね!言うと、高校生前にのろけんなと武士つっこまれていたが、人生自身と思い込みでなんとかなる、と告げる。

まだ食べるかというよい子に頷くかんたろうは腹のことを武士に心配されるが、夢のある武士を羨むかんたろう。

俺は何がしたいんやろ、と言うかんたろうに、また俺の横でボケへん?と言う武士は、かんたろうを相方に誘った。

その言葉に、なんかワクワクするというかんたろう。

その様子を聞いていたよい子はええ友情やな、と涙を浮かべていた。

それから武士とかんたろうは大会に向けて練習や打合せを行い、いよいよ大会当日となった。

スポンサーリンク

-青春ライスボール-

かんたろうは夜の仕事を終えて眠る母に行ってきます」と声をかけていたが、一方武士は3段のお重に入れられた弁当を見せられるのだった。

そして徹夜で作ったという横断幕を広げるも、絶対応援に来んなと武士に言われてしまうのだった。

大会前に公園でリハをする武士とかんたろうは出来の良さに納得し、あとは本番だけだな、と告げた。

ふたりの新しいコンビ名は「青春ライスボール」となり、結成した時におにぎりを食べてたからだと、かんたろうは告げた。

武士の恋人である小川こずえ(井頭愛海)は最前列で見るらしく、よい子も来るかもしれないという武士に、夢を応援してくれる親は羨ましいとかんたろうは告げた。

ネタの持ち時間は3分、継続続行とみなした場合は3分を待たずにネタを終わらることがあることを主催者に伝えられる。

出場者たちの漫才を舞台袖から眺める武士とかんたろうだが、未だに一組も合格者がないことを不安に感じていた。

一列目でこずえと並んで座るよい子は緊張してきたと告げると、手のひらに何かを書いて飲み込む仕草をした。

なんて書いたの?というこずえは「魂」と答えたよい子に、魂飲み込んでも緊張はほぐれへんで、と微笑みつつ告げた。

そうなん?とよい子が告げた後、いよいよ青春ライスボールの出番となった。

舞台上では舞い上がったかんたろうが全く漫才を続けられず、慌てて武士がアドリブ出続けたが、かんたろうは心ここに在らずの状態で続けられなくなってしまった。

金の音が鳴り、ふたりは漫才続行困難とみなされ失格となった。

あんなに練習したのに、せっかくの夢の一歩やったのに、と悔しがる武士はかんたろうを残して去っていった。

かんたろうにお疲れ様というよい子に、こずえは武士を追うと、かんたろうは武士の夢を壊してごめんな、と告げた。

簡単に壊れる夢ならない方がええねんと言うが、武士が頑張ってたというかんたろうに、かんたろうも頑張ってた、とよい子は告げた。

また次頑張ったらええというよい子に、次あるんかなと告げたかんたろうは、とぼとぼと歩き出した。

その背中を見送るよい子は「これも青春やな」と呟いた。

一方、武士を追ってきたこずえは、そっと武士の隣を歩くと、ちゃんとネタやりたかった、という武士の背中をぽんぽんと叩き慰めていた。

帰宅したかんたろうを待っていたのは、大会のチラシに「おつかれ」と書いた手紙と、しょっぱい白むすびだった。

夜、ご飯のために武士を呼ぶよい子だが、武士のご機嫌は激しく斜めだった。

そうやってこれからもずっと拗ねて生きていくんかというよい子に、俺の気持ちなんか知らんくせに、出てけと武士は告げた。

命があれば何度でも挑戦できる、1回の挑戦がその人の全てやと思ったらあかん、とよい子は告げると、おもんないことせんとき、と告げてよい子は部屋を出た。

ふとテーブルを見た武士は、ゴミ箱に捨てたネタ帳が置かれているのを見ると、ノートと上着を持って駆け出していた。

かんたろうのアパートのドアを叩く武士を部屋にあげたかんたろうは、ひとつ残ったおにぎりを見て、おにぎり食べんかったん?と武士に尋ねられ、ふたつ食べた、とかんたろうは告げた。

いつもは2個だけど、今日に限って3個あって、というかんたろうは、自分が失敗したからと言うと、ごめんな?と告げた。

すると、俺も失敗したからという武士は、一緒におにぎり食おうやと言うと、帰宅してオカンにめっちゃ怒られたと告げる。

なんで?というかんたろうに、一度のことで簡単に友達を無くすような面白ないことはするなって、という武士は、また次もやろうな、次も、次も次も次も、と告げると、すごいやるなとかんたろうは告げた。

緊張しないように人前でやらなければと新たな課題を見つけた二人は、よい子の前で漫才をしてみせるが、二人の漫才を見たよい子はありがとうと言いつつ涙を拭いていた。

こうなるから嫌や言うたと言う武士だったが、的確な指導をするよい子にかんたろうは驚くも、今度はよい子を混じえての漫才となってしまうのだった。

ドラマ『サムライカアサン』第8話のまとめ・判明したこと

・会場には緊張という魔物が…!
・魂飲み込むな(笑)
・武士もしや初舞台で緊張してなかった件
・ジョージどこいった!?(2週目)

『サムライカアサン』第8話ネタバレ筆者の感想

40代女性
40代女性
今回は武士の夢の話でした。あ、寝る時のではなく、今後の夢。お笑い芸人になるつもりの武士はピン芸人目指すのかと思いきや、かんたろうを誘うなんて。最初からコンビを視野に入れてたのか。そして、よい子はさすがですね。たった一度の失敗で友達失うことを「おもんないこと」と例えるとは。ほんとに懐のでかいオカンです。

『サムライカアサン』無料視聴方法

ドラマ『サムライカアサン』は毎週月曜深夜24時59分~

1話~最新話は、huluで”全話フル動画見放題配信中”です。

登録方法はこちら記事で解説してます。

ドラマ『サムライカアサン』第8話の感想をSNSで探してみた☆

https://twitter.com/bkr89uorbewob0d/status/1465358881727545349?s=21
https://twitter.com/h1i108/status/1465358981493264385?s=21

https://twitter.com/ooo_ka_/status/1465357816630157312?s=21