ノンストップ 冷凍コンテナごはん「ブリの照り焼き」作り方のレシピ (2021.11.26放送)

ノンストップ
スポンサーリンク

2021年11月26日フジテレビ『ノンストップ』で放送された「ブリの照り焼き」のレシピを詳しくご紹介します!

冷凍コンテナご飯とは、3ステップの時短料理。
プラスチック容器に詰めて、冷凍して、チンするだけで食べることができます!

教えてくれたのは、時短料理研究家 ロコさんです。

11月26日の放送で紹介された、「ブリの照り焼き」の作り方の速報です。

ブリの照り焼き
※画像はノンストップから引用させていただいています。

ノンストップ 冷凍コンテナごはん「ブリの照り焼き」作り方のレシピ (2021.11.26放送)

材料(1人分)

まずは材料をご紹介いたします。

・ブリ(切り身):1切れ

・塩:適量

・片栗粉:適量

・小松菜:2株

・エリンギ:1本

【合わせ調味料】

・片栗粉:小1/3

・水:大1

・しょうゆ:大1

・酒:大1

・みりん:大1

・砂糖:小1

作り方

  1. ブリは塩(分量外)をふって5分おき、一度水洗いしてキッチンペーパーで水気をよくとる。楊枝で穴を数か所あけて、片栗粉を全体にまぶしておく。
  2. 小松菜は4等分くらいの長さにざく切りにする。エリンギは縦に薄切りにする。
  3. プラスチック保存容器に、小松菜、エリンギの順に入れ、①のブリをのせる。
  4. 合わせ調味料を上から回しかけ、フタをして冷凍庫で冷凍する。(30日間保存可能)
  5. 食べたい時に冷凍庫から出し、ふたをずらして斜めにのせ、電子レンジ600wで8分間加熱する。
  6. お皿に盛り付けてめしあがれ。

“この記事のまとめ”

料理のポイントです!

ポイント1

冷凍してる間に味がしみ込んでうま味アップ!

ポイント2

冷凍しておいたら、食べたい時にレンジでチン!

冷凍コンテナご飯はとっても簡単で便利なので、忙しい方にはピッタリですね。

味つけも済んでいるので、冷凍庫に入れておけば、レンチンだけですぐに食べられます。

これは一度試してみたいなと思いました。

是非、みなさんもご家庭で作ってみてくださいね。

その他の『ノンストップ』レシピは、こちらからご覧いただけます。

「ノンストップ」
フジテレビ系列 平日朝9時50分~11時25分放送
生活情報番組
設楽統(バナナマン)
三上真奈(フジテレビアナウンサー)ほか

最後までお付き合いありがとうございました。