ドラマ『サムライカアサン』7話のネタバレ・あらすじと感想~人はゴミやあらへん~

サムライカアサン
スポンサーリンク

ひとり暮らしをする武士のために、今日はオカン曜日!
と言われた武士は家事を手伝う。
365日、毎日家事をするよい子を知る武士。
そんなよい子に武士は…?

厄介者の松永のおっちゃん。
だがよい子はおっちゃんを見放さなかった。
それはよい子の過去に遡り…?

今日は「オカン曜日」「松永のおっちゃんの話」の2本でお送りします。

『サムライカアサン』第7話のネタバレです。

本ページの情報は2021.4.20時点のものです。最新の配信状況はhuluサイトをご確認下さい。

ドラマ『サムライカアサン』ネタバレ・キャスト・ロケ地はどこ?見逃し配信はあるのか?
無料で視聴する方法あります!今は殆どのドラマを、ある一定期間であれば、"無料!"でご視聴いただく方法があります!本記事では、"ドラマ【サムライカアサン】"を、"無料!...

サムライカアサン 7話 ネタバレ・あらすじ・無料視聴方法~人はゴミやあらへん~

ドラマ『サムライカアサン』第7話のネタバレ

-オカン曜日-

朝、突然ほら貝の音色で叩き起された伊佐木武士(大西風雅)は驚くが、武士をびっくりさせたかったという伊佐木よい子(城島茂)。

今日は予定もないから昼まで寝ると再び布団を頭から被る武士に、何もないならオカン曜日やな、とよい子は告げた。

武士が母ちゃんのために過ごす日だと言うと、布団を干すから手伝えと言われ、またほら貝を吹かれた武士は仕方なく手伝うことに。

「ノーオカン・ノーライフ」と書かれたタスキをかけた武士が布団を干すと、武士もひとりで生活するなら家事を覚えないと、と言うよい子は布団叩きで軽く布団を叩くよう告げた。

そして、食器洗い、洗濯ものを畳むのを手伝わされるが「使いすぎじゃ」と言いつつも、ちゃんと取り込んだ服をたたむ武士。

縁側に腰を下ろすよい子は、ここでよく花火したなと思い出話をすると、あんたももうすぐ出ていくんやな、と告げた。

その背中が小さく切なく見えた武士に「頑張りや」と言うよい子だが、見ておいてやらないといけない気がして、武士はとよい子の隣に腰を下ろすと、よい子とのツーショットさつえいをした。

お昼ご飯にしようと立ち去るよい子を見送り、畳にごろ寝した武士は、自分が出ていくと少しは家事が楽になるんだろうか、と武士なりに考えていた。

365日家事をするよい子に、たまにはご飯が美味いと言うべきかと思う武士に、今日はカレー風呂だとよい子は告げた。

カレー風呂とは、カレーを風呂に見立ててご飯を人型にしたものだというよい子が差し出したのは、脚だけが出たものだった。

ご飯が足りなかったというよい子に「犬神家(の一族)か!」と突っ込んだ武士だが、美味しいか?と尋ねるよい子に「ふーん?」と告げると「美味しいんやな」とよい子は嬉しそうに告げた。

だが、ふーん?と言い続ける武士にどっちやねんと言いつつ洗い物を始めたよい子。

そんなよい子の背後では、先程のよい子とのツーショット画像を見て「ふーん?」と微笑む武士の姿があった。

スポンサーリンク

-松永のおっちゃんの話-

これはオカンと町では厄介者の松永のおっちゃんの話。

登校する武士は近所の主婦たちが遠まきにして、酔った松永のおっちゃん(山西惇)がゴミ置き場に転がっているのを見ている場面に遭遇する。

すると「そんなとこで寝てたら邪魔やろ!」と大声で叫びながらよい子がゴミ袋を持ってつっかけで駆けてきた。

はよ起きんかい、ゴミと間違われて捨てられるで!というよい子に、中学しかでてないゴミみたいな存在だから、はよ捨ててくれ、と松永のおっちゃんは起きる気配がない。

自分でゴミ言うやつはほんまのゴミになってまうで!と松永のおっちゃんを起こそうとするが、反対に
よい子が倒されてしまった。

慌ててよい子を助けた武士だが、松永を起こしたよい子は、松永のおっちゃんを仕事へ行くよう共に歩き出した。

その背中を見た武士は、おかんの背中の方がかっこよく見えたのだった。

翌日、みかん貰ったから松永のおっちゃんに持ってって、と告げられ松永のおっちゃんの家を訪ねた。

相変わらず酔っている松永のおっちゃんにみかんを渡すと、お前ん家のかーちゃんは女神さんやな、と告げた。

どこが女神じゃ、自由なおばさんやと返した武士に笑う松永のおっちゃんは、50万円やるからアイス買って帰んなと言われる武士は「今どき50円じゃアイスも買えへんで」と告げた。

自宅へ帰る途中、ご近所さん(久保田磨希)から松永と付き合うのはやめた方がいいと告げられ理由を聞くと、最近この付近で出る痴漢が松永だと噂されているからだと言う。

ゴミ場で酔って寝ていた松永のおっちゃんが「おっぱいなんでふくらむんや」と言いつつ笑っていたことを思い出すも、なぜよい子は松永のおっちゃんを悪く言わないのか武士は不思議に思った。

するとよい子は、まっちゃんは悪い人やないからやと告げるが、酒飲んだり仕事行かないからと言って悪い人ではないと告げた。

そしてよい子は昔、実父に金をせびられ、更には4番目の子供であったよい子に「4番目のいらん子やから『よい子』なんや」と言われ、よい子は悔しくて泣きつつ、マスクをして隠した。

だが、そんなよい子を見て「冬先取りやな」と酔った松永のおっちゃんが笑いつつ言い、言い訳をするチャンスをくれたのだと言う。

翌日、みかんのお礼にと松永のおっちゃんはご飯をご馳走してくれると言うため、よい子と共に松永のおっちゃんの家へ向かった武士は、餅をご馳走される。

三人で餅を食べると、酒を飲む松永のおっちゃんは、嫁にも逃げられゴミみたいな人生や、という松永のおっちゃんに、よい子は激怒した。

自分で自分をゴミ言うのはアカン!愚痴は不幸を呼んでも幸せは呼ばれへんねんで!というと、松永のおっちゃんに学校へいけと言い始めた。

これからのまっちゃんの人生、今がいちばん若いやないの!と言うと、褒められる人生を歩め、と告げるよい子。

翌日、学校へ向かう武士は、弁当を持ってくるよい子と言い合いしていると、松永のおっちゃんが現場の後は夜間学校だと笑顔で告げた。

そんな時、松永のおっちゃんを痴漢呼ばわりしていたご近所さんに、痴漢が捕まったことを告げるよい子に、ご近所さんは申し訳なさそうにそそくさとその場を去った。

すると武士が持っていこうとしなかった弁当を松永のおっちゃんに渡すよい子。

受け取った松永のおっちゃんは「自由なおっちゃーん!」と弁当を頭上に掲げて、意気揚々と現場へ向かっていった。

人の人生を変えてしまうオカンをすげーと思った武士なのだった。

ドラマ『サムライカアサン』第7話のまとめ・判明したこと

・まさかの泣いたオカンとツーショット
・犬神家カレー…センス最高か(笑)
・よい子マジで女神かもしれん
・ジョージどこいった!?

『サムライカアサン』第7話ネタバレ筆者の感想

40代女性
40代女性
今回は妙に素直にオカンの手伝いをして、オカンへの感謝を密かに述べていた武士のターンと、松永のおっちゃんのターンでした。松永のおっちゃんのターンでは、よい子がマジ女神なんですが、武士の想像の女神オカンはヒョウ柄の服に家計簿とお玉を持ってる、というのが最高でした。にしても高学歴俳優の山西惇さんをあんな姿にするサムライカアサン最高です。

『サムライカアサン』無料視聴方法

ドラマ『サムライカアサン』は毎週月曜深夜24時59分~

1話~最新話は、huluで”全話フル動画見放題配信中”です。

登録方法はこちら記事で解説してます。

ドラマ『サムライカアサン』第7話の感想をSNSで探してみた☆

https://twitter.com/0gnqsnd1m54s4hs/status/1462823544316858369?s=21