「アリバイ崩し承ります」4話 ネタバレ・あらすじ・視聴率~出張アリバイ崩し!?~

2020年ドラマ
スポンサーリンク

『アリバイ崩し承ります』第4話の平均視聴率は4.2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)でした。

1話5.2%、2話4.5%、3話5.1%です。

第4話は、こんなお話です。

20代女性
20代女性
家族旅行に出かけたはずの察時から、時乃にアリバイ崩しの依頼が入る。

旅行先のペンションで、殺人事件の第一発見者となった察時。

出張アリバイ崩しに張り切る時乃は、雄馬の車で察時の泊まるペンションへ向かう。

被疑者は6名、疑われてるのはアリバイの無い中学生だ!時乃はアリバイを崩し、この中学生を救うことが出来るのだろうか!?

アイキャッチ画像はhttps://www.tv-asahi.co.jp/alibi/#/?category=dramaより引用させていただいてます。

ドラマ『アリバイ崩し承ります』

1話~最新話は、U-NEXTで"全話フル動画配信中"です。

初回31日間無料で、31日間以内に解約すれば料金は掛かりません。

登録方法はこちら記事で解説してます。

『アリバイ崩し承ります』第4話のネタバレ・あらすじ

1.察時からのアリバイ崩しの依頼

休暇に家族旅行に出かけたはずの察時美幸(安田顕)からアリバイ崩しの依頼が入る。

察時は旅行先のペンションの敷地にある時計台で、同じく宿泊所の黒岩賢一の遺体を発見する。

地元県警が臨場し捜査の結果、被疑者は察時を含む6名に絞られる。

察時から依頼を受けた美谷時乃(浜辺美波)は、遊びに来てた渡海雄馬(成田凌)を今回もうまくそそのかし察時の泊まるペンションへ向かう。

アリバイがないのが、1人で泊まりにきてる中学生の原口龍平(大西利空)。

警察官になりたいという龍平に、察時から話しかけ昨晩は色々な話をした。

しかしこのままでは、アリバイの無い龍平が警察に連行される可能性が高い。

急いでアリバイを崩し、龍平の無実を証明するために時乃を呼んだのだ。

そんなことは知る由もない雄馬は、現地でもまた時乃にうまくそそのかされ捜査に参加するはめになる。

2.時系列

察時は時乃と雄馬に、今回の事件の時系列を説明する。

16:00:食堂で宿泊客全員と顔合わせ&自己紹介

19:00:宿泊客が食堂で夕食

22:30頃:察時の部屋で龍平と話す

23:00:黒岩が時計台へ向かう

23:10:カーテンを閉めた

23:14:部屋から出てきた野本と察時が会う

23:15~0:00:龍平と黒岩を除く5人でバーで歓談

翌日朝:黒岩の遺体発見

・死亡推定時刻は前日の23時~0時の間

・足跡Aは裏口から時計台に向かってある

・足跡Bは裏口と時計台を往復している

・足跡Aのサイズは25㎝、Bは26㎝

・足跡Aの上を足跡Bが踏んでいる

被疑者はオーナー夫妻、宿泊客の上寺知恵と野本和彦、原口龍平と察時の6名。

察時は夕食の後、警察官になりたいという龍平を自分の部屋に誘いな話をした。

23時に部屋の窓から、龍平と一緒に時計台に向かう黒岩を見た。

その後すぐに龍平は自分の部屋に戻る。

察時は23時~23時10分までは、窓から時計台を眺めてたが犯人は見てない。

このことから、Aの靴を履いた黒岩が23時に時計台に向かう。

23時10分以降に犯人がBの靴を履いて時計台に向かい黒岩を殺害、そのままBの靴を履いてペンションに戻る。

Bの靴がAの靴の上を踏んでることからもこの見解で間違いない。

死亡推定時刻が23時~0時なので、犯行が行われたのは23時10分~0時ということになる。

23時14分に部屋から出た察時は、同じく部屋から出てきたとされる野本と会い、一緒にバーに向かう。

バーには既にオーナー夫妻と上寺知恵が3人でいた。

そこに野本と合流し、5人で0時頃まで一緒に飲んだ。

つまり犯行が可能な23時10分~0時までの間、アリバイが無いのは龍平だけになる。

このことから地元県警は龍平が容疑者と見てるようだ。

スポンサーリンク

3.龍平には動機がある!?

県警は龍平を重要参考人とみなし任意同行を求めてくる。

その後の捜査で、殺された黒岩は偽名であることがわかった。

本名は白田公司。

司法解剖の結果、顔も整形で変えていた。

黒岩(白田)は1年前に摘発を受けて壊滅した特殊詐欺グループのリーダーで、現在も逃走中だった。

黒岩(白田)のグループに騙された被害者の中には、龍平の祖母もいたのだ。

龍平の祖母は、3,000万騙し取られたあとに自殺していた。

龍平にはアリバイも無い、そして動機もある。

以上の事から県警は、龍平を重要参考人と考えたのだ。

県警の稲葉(デビット伊東)が、龍平を連行するためペンションに現れる。

4.時乃のアリバイ崩し

犯人は足のサイズが25㎝の野本和彦だ。

時乃の推理した実際の時系列はこうなる。

16:00:食堂で宿泊客全員と顔合わせ&自己紹介

19:00:宿泊客が食堂で夕食

22:30頃:察時の部屋で龍平と話す

22:50:野本がAの自分の靴を履いて時計台へ向かう

23:00:黒岩がBのペンションの長靴を履いて時計台へ向かう

23:10:カーテンを閉めた

23:13:野本がBのペンションの長靴に履き替えて時計台から戻る

23:14:時計台から戻ってきた野本と察時が会う

23:15~0:00:龍平と黒岩を除く5人でバーで歓談

翌日朝:黒岩の遺体発見

足のサイズ

23㎝:オーナの妻(里見万希子)

24㎝:上寺知恵、原口龍平

25㎝:野本和彦、黒岩賢一(白田公司)

26㎝:察時美幸、オーナー(里見良介)

まず、22:50に野本が25㎝の自分の靴Aを履いて時計台に向かう。

23時に黒岩がペンションの長靴Bを履いて時計台に向かう。

23時~23時13分の間に野本が黒岩を殺害。

野本は25㎝の自分の靴Aを黒岩に履かせ、黒岩が履いていたペンションの長靴Bで時計台に戻る。

戻ったところ部屋の前で察時と会う。

つまり実際野本は、部屋から出てきたところで察時と会ったのではなく、時計台から戻ったところで察時と会ったというわけだ。

動機は?

夕食時にナイフとフォークを擦り合わせる癖を見た野本は、黒岩が幼馴染の白田だと気づく。

野本に自分の正体が気づかれた黒岩(白田)は、口封じのために殺害しようと計画を立てて、あの時計台に呼び出す。

時計台に向かう際には、雪が積もってたこともあり、足後を残したくなかった黒岩(白田)はペンションの長靴Bに履き替えて時計台に向かう。

そうとは知らず野本は指定されたとおり時計台で黒岩(白田)を待っていると、突然黒岩(白田)に襲われる。

抵抗した野本は逆に黒岩(白田)を殺してしまう。

怖くなった野本は時計台から戻る際、そのまま自分の靴で戻れば足跡が残り、犯人と疑われてしまう。

とっさの判断で黒岩(白田)の履いていた長靴Bと、自分の靴Aを履き替えてペンションに戻った。

野本にとって幸いだったのは、黒岩(白田)と足のサイズが一緒だったこと、またペンションに戻る時間が23時10分を過ぎてたため、察時には目撃されずにすんだことだ。

つまりこの事件は野本が計画的に作ったアリバイではなく、偶然が重なって意図せず成立してしまったアリバイだったということになる。

今回も時乃の見事なアリバイ崩しでした。

以上が今回のネタバレ・あらすじになります。

『アリバイ崩し承ります』第4話のまとめ・判明したこと

・黒岩は野本を殺そうとしたが返り討ちにあって殺害された

・行きの長靴の足跡は黒岩で、帰りの長靴の足跡は野本

・察時は部屋から出てきた野本ではなく、時計台から戻ってきた野本と出くわしていた

・アリバイは勘違いから偶然成立したものだった

『アリバイ崩し承ります』第3話の感想

40代男性
40代男性
推理のみを楽しむ、というちょっと新感覚で面白いドラマだと思いました。
余計なものがなく、軽い推理小説を読んでいるような感覚というのかな。
成田凌さんのコミカルな演技も最高です。安田顕さんとの掛け合いも楽しい。
配役が絶妙で、そのバランスがこのドラマの土台になっていると思います。
謎解きの瞬間の音楽も、何気に頭に残るというか。
一話完結で観やすく、深夜ドラマ感のある独特な雰囲気と気軽に視聴できる感じが私は好きです。
浜辺美波さん目当てで見てる方も多いと思いますが、そうでない方にも楽しんでいただけるドラマだと思います。
毎回ある入浴シーンが早くもトレンドになってますね(^^♪
是非シリーズ化してほしいですね。

『アリバイ崩し承ります』無料視聴方法

ドラマ『アリバイ崩し承ります』

1話~最新話は、U-NEXTで"全話フル動画配信中"です。

初回31日間無料で、31日間以内に解約すれば料金は掛かりません。

登録方法はこちら記事で解説してます。

『アリバイ崩し承ります』第4話の感想とSNSの反応

https://twitter.com/1WV98L7QyQQsJW7/status/1231410672237305856