スッキリ アスリート妻’sキッチン 瀬戸家の「韓国風プルコギ生春巻き」作り方のレシピ(2021.11.2放送)

スッキリ
スポンサーリンク

2021年11月2日 日テレ『スッキリ』で放送された「韓国風プルコギ生春巻き」のレシピを詳しくご紹介します!

アスリートを支える秘伝のレシピ!
体に良い、ヘルシーな料理を伝授してくれました。

教えてくれたのは、競泳 瀬戸大也選手の妻、元飛び込み日本代表の馬淵優佳さんです。

11月2日の放送で紹介された、「韓国風プルコギ生春巻き」の作り方の速報です。

韓国風プルコギ生春巻き
※画像はスッキリから引用させていただいています。

スッキリ アスリート妻’sキッチン 瀬戸家の「韓国風プルコギ生春巻き」作り方のレシピ(2021.11.2放送)

材料(2人分)

まずは材料をご紹介いたします。

・ライスペーパー:4枚

・レタス:2枚

・にんじん:1/3本

・きゅうり:1/3本

・牛こま切れ肉:150g

・ごま油:適量

・キムチ:適量

【プルコギのタレの調味料】

・しょうゆ:大1.5

・酒:大1.5

・コチュジャン:小1

・砂糖:小1

作り方(調理時間:約20分)

  1. プルコギのタレの調味料を混ぜ合わせておく。
  2. フライパンにごま油を熱し、牛こま切れ肉を炒め、プルコギのタレを加えて火を通す。
  3. にんじん、きゅうりは千切りにする。レタスは食べやすくちぎる。
  4. ライスペーパーを水に浸して戻し、③の野菜、キムチをのせてひと巻きする。左右も折りたたんだら、プルコギをのせて巻く。
  5. 半分に切り分け、お皿にのせたら完成。

“この記事のまとめ”

料理のポイントです!

ポイント1

カロリーが気になるひとはごま油なしでもOK!

ポイント2

コチュジャンの量を調節して好み味付けに!

「プルコギ」は牛肉を甘辛く焼いた韓国料理。
ご飯とのりで巻く「キンパ」にも入っていることが多い。

馬淵さんによると、
ライスペーパーは全部濡らすのが大事ですが、水に長くつけすぎないのがコツ。
巻いているうちにすぐに柔らかくなります。

スタジオで試食しました。

加藤浩次さん『おいしい!食べ応えがある。にんじんが多いね。ゴリゴリしてる』

野菜がたっぷりでヘルシー、プルコギの味もしっかりついていてとってもおいしそうでした。

ぜひご家庭でも作ってみてくださいね。

その他の『スッキリ』レシピは、こちらからご覧いただけます。

「スッキリ」
日本テレビ系列 平日朝8時~10時25分放送
ワイドショー・情報番組
加藤浩次(極楽とんぼ)
岩田絵里奈、森圭介(日テレアナウンサー)ほか

最後までお付き合いありがとうございました。