dai-docoro☆ベジタ「こーちゃん流芋煮うどん」作り方のレシピ(2021.10.31放送)

dai-docoro☆ベジタ
スポンサーリンク

2021年10月31日TBS『dai-docoro☆ベジタ』で放送された「こーちゃん流芋煮うどん」のレシピを詳しくご紹介します!

日曜のお昼に今すぐ作りたくなる!旬の野菜料理!
郷土料理「芋煮」を洋風にアレンジします。

教えてくれたのは、こーちゃんこと ラ・ルッチョラ オーナーシェフ 鈴木浩治さんです。

10月31日の放送で紹介された「こーちゃん流芋煮うどん」のレシピを、速報でご紹介します。

こーちゃん流芋煮うどん
※画像はdai-docoro☆ベジタから引用させていただいています。

dai-docoro☆ベジタ「こーちゃん流芋煮うどん」作り方のレシピ(2021.10.31放送)

材料(3~4人分)

まずは材料をご紹介いたします。

・うどん:2玉

・里芋:330g

・白ねぎ:2本

・エノキ:1束

・タラ:300g

・にんにく:2片

・ミニトマト:8個

【お出汁の材料】

・水:1200ml

・酒:100ml

・みりん:130ml

・薄口しょうゆ:大3.5

・和風だしの素:4g

【トッピング】

・ゆずの皮(刻んだもの):適量

作り方

  1. 里芋は皮をむいて水につけておく。白ねぎは斜め薄切りにする。エノキは石づきをとり食べやすい長さに切る。
  2. タラは食べやすい大きさに切っておく。
  3. 鍋にお出汁の材料をすべて入れて沸騰させる。里芋を加えて柔らかくなるまで煮る。
  4. 他の具材をすべて加えて、柔らかくなるまで煮込んだら、うどんも入れてさっとゆでる。
  5. 器に1人分ずつ盛り付けて、ゆずの皮をちらして完成。

“この記事のまとめ”

料理のポイントです!

ポイント1

タラ、トマト、にんにくで洋風に!

ポイント2

うどんも入れて満足感たっぷり!

野菜ソムリエ日本一 関宏美さんによると、
里芋とタラはとても良い組み合わせで、強い体作りができます。
里芋のぬめり成分は、胃腸の働きを助ける効果もあるんですよ。

こーちゃんこと鈴木シェフの洋風アレンジの芋煮。
にんにくも入っていてあったまりそう。具沢山で栄養もしっかりとれそうです。

「こーちゃん流芋煮うどん」ぜひみなさんもお試しくださいね!

その他の『dai-docoro☆ベジタ』レシピは、こちらからご覧いただけます。

「dai-docoro☆ベジタ」
TBS系列 日曜12時54分~放送
料理・健康情報番組
鈴木 浩治(大阪「ラ・ルッチョラ」オーナーシェフ)
関 宏美(野菜ソムリエアワード、2018年日本一)

最後までお付き合いありがとうございました。