ドラマ『サムライカアサン』4話のネタバレ・あらすじと感想~母の愛はウザい?~

サムライカアサン
スポンサーリンク

武士が熱を出した!
主婦歴20年のよい子の素早い対応とウザさ。
武士は回復するのか…?

そして、家族旅行をゲットしたよい子。
指定した日はバイトだという武士。
家族旅行は実行できるのか…?

今日は「オカンとたけしと風邪物語」「伊佐木家 家族旅行」の2本でお送りします。

『サムライカアサン』第4話のネタバレです。

本ページの情報は2021.4.20時点のものです。最新の配信状況はhuluサイトをご確認下さい。

ドラマ『サムライカアサン』ネタバレ・キャスト・ロケ地はどこ?見逃し配信はあるのか?
無料で視聴する方法あります!今は殆どのドラマを、ある一定期間であれば、"無料!"でご視聴いただく方法があります!本記事では、"ドラマ【サムライカアサン】"を、"無料!...

サムライカアサン 4話 ネタバレ・あらすじ・無料視聴方法~母の愛はウザい?~

ドラマ『サムライカアサン』第4話のネタバレ

-オカンとたけしと風邪物語-

伊佐木武士(大西風雅)は風邪をひいていた。

そんな薄着してあほかという母・伊佐木よい子(城島茂)は、素早く上着を着せ、ホットミルクを飲ませ、体温計を脇に刺した武士の額に額を合わせた。

38.4!とよい子が告げると、計測終了した体温計には「38.4」と表示されていた。

かいがいしく氷枕を取り換え、リンゴ食べるか?お粥食べるか?と次々言葉を紡ぐよい子に「うるさいて。ゆっくり寝かせてくれ」と武士は告げた。

絵本でも読もか、というよい子は「今あんたが読んでる本読んだろか」というよい子はベッドの下のエロ本を取りだしたが、武士はよい子に背を向けた。

買い物に出たよい子は武士にうどんを作って部屋に持ってくると、食べさせてやると言い、スープを飲ませると「美味い」と告げ、食欲はなかったものの、武士はうどんを平らげた。

薬を用意してくれたよい子は、一人暮らしは大丈夫か、と心配するが、いつまでも面倒は見られんのやで、と武士に告げる。

調子よくなったという武士に、また夜熱が出るから安静にするように、とよい子は告げて部屋を後にし、台所で今後のことに不安を抱えるのだった。

武士が幼い頃、熱を出した武士に絵本を読むよい子は、沢山のエピソードをつけ加えユーモアたっぷりだった事を思い出し、武士は微笑むのだった。

翌朝、武士の風邪が移った様子のよい子は39度の熱だった。

もう母ちゃん死ぬかもしれん、とうるさいよい子に最初は否定するも収まらず「じゃ死ね」と言うと「生きるわ!」と言われてしまう。

じゃあ生きろという武士は、よい子は絶滅せぇへん人種や、とつけ加えて学校へと向かった。

武士が幼い頃、武士は痛いの痛いの飛んでいけ!と武士なりに看病してくれていたのを思い出したよい子は、目覚めると武士がいることに気づく。

お粥を用意したという武士に「父ちゃんが作ってくれたん?」と言うと、自分が作ったと告げた武士は「味の保証はせぇへん」と言うと、切れていた薬も差し出した。

武士が無くなった薬を買ってきたことに感激するよい子を後に台所に戻る武士。

帰宅していた父の伊佐木ジョージ(有野晋哉)は武士の行動に「シャイやな」と言うと味見をしたが、不安がる武士に「(味)うっす」と告げた。

塩を持ってよい子の部屋に向かった武士とジョージだが「いい塩梅」というよい子は涙と鼻水というスパイスで味が分からなくなっていた。

すると、武士がお粥作ってやった、っていう顔して一緒に写真撮ろう、というよい子に、嫌々ながらも1枚だけ付き合う武士だった。

スポンサーリンク

-伊佐木家 家族旅行-

浮かれて踊るよい子を見る武士は呆れるが、町内の梅干し種飛ばし大会で温泉旅行をゲットしたというよい子に、今週の土日に行くで、と告げられる。

武士は「無理、バイト」と言うと、いいと言うまでやめへんで!とコブラツイストをかけられる武士。

無理なもんは無理という武士に、その日のバイト代は母ちゃんが出すから、行こう!と告げられ、武士は付き合う事に。

豹の顔のついたシャツを着るよい子と、天敵の虎の顔の着いたトレーナーを着るジョージに突っ込む武士だが、みんなで写真を撮ろうと言うよい子。

断る武士に「一生のお願い」というよい子に「ここで(一生のお願い)使ってええんやな?」と告げると、仕方なくジョージとのツーショットを撮影してもらうことにしたよい子。

旅館では混浴タイムがあることに喜ぶよい子だが、一緒には入らんが温泉には入る、という武士に、風呂入る前に心が湯冷めするわ!というよい子。

テレビに流れるなすなかにしの漫才を見る武士。

「漫才師になるやめとこうかな、オカンと離れるのめっちゃ嫌やしな、大きくなったらオカンと結婚したいしな、よし、そうやって法律変えるために弁護士になろ、ってなんでやねん!」

と勝手に武士の心を代弁するよい子に突っ込むが、お母ちゃんはぱぱのもんやからね、と見当違いなことを告げるよい子。

混浴タイム終わるから、一緒に風呂入ろうや、一生のお願い!というよい子に「こんなとこで使ってええねんな?」と告げる武士。

仕方なくジョージと二人で温泉へ向かったよい子。

そして混浴タイムが終わったことを知り温泉へ向かった武士は、まったりとお湯に浸かるが、おばさんみたいな髪型の人物を見つける。

だが隣にいるのはジョージで…なんとおばさんヘアの人物はよい子だった。

ちょっとぐらいええやないというよい子に「よくないわ!」と突っ込む武士だが、仕方なく三人で温泉に浸かることになった。

もう死んでもええわというよい子に「死んだらええやん」と武士が言い大声で突っ込むよい子に、反響してるから黙れ!と告げた。

サウナに行くというよい子は「一緒に入れてよかったで」と笑顔で風呂を後にした。

ジョージと二人になった武士は、よい子が浮かれていてウザかったが、こんな機会も無くなるから、と告げられる。

気が向いた時でいいから、たまにはよい子に構ってあげてな?とジョージに告げられる。

食事を済ませた伊佐木家だが、別腹は空いてるよな?というよい子に不思議がる武士だが、そこへケーキが運ばれてきた。

祝・結婚20周年と書かれたケーキに、だから今週だったのか、という武士は、自分に関係ないと告げるも、ここまで来れたのは武士のおかげやと告げられる。

少し構ってやれというジョージに「一生のお願い!」というよい子は、ここで使うことを決意した。

よい子の一生のお願いは、三人並んで布団で寝ることだったが、何故かよい子とジョージに挟まれ、手を繋がれた武士はうんざりしていた。

死んでもええわ、というよい子に「んじゃ死ね」と相変わらずのツッコミをかましてしまう武士なのだった。

ドラマ『サムライカアサン』第4話のまとめ・判明したこと

・武士が子供の時、母ちゃん大好きやったんやな…
・お粥もうどんも美味しそう
・「じゃ死ね」「生きる!」のやりとり
・ジョージの存在大事

『サムライカアサン』第4話ネタバレ筆者の感想

40代女性
40代女性
よい子が看病と称してうどんを持っていった時。武士がスープを飲んだれんげで味見をしたよい子を見て、あ、これ移るわと思ったら案の定でした。それにしても結婚20周年…デキ婚じゃなかったんだ、よい子…と色々考えてしまいました(笑)。ジョージの存在でとてもいい雰囲気の伊佐木でした。

『サムライカアサン』無料視聴方法

ドラマ『サムライカアサン』は毎週月曜深夜24時59分~

1話~最新話は、huluで”全話フル動画見放題配信中”です。

登録方法はこちら記事で解説してます。

ドラマ『サムライカアサン』第4話の感想をSNSで探してみた☆

https://twitter.com/fugana7/status/1455221441121579012?s=21

https://twitter.com/ikuragunkann/status/1455213047157428225?s=21