あしたも晴れ!人生レシピ 漬物作りの達人が伝授「大根の簡単ぬか漬け」の作り方(2021.10.22放送)

あしたも晴れ!人生レシピ
スポンサーリンク

2021年10月22日フジテレビ『あしたも晴れ!人生レシピ』で放送された「大根の簡単ぬか漬け」のレシピを詳しくご紹介します!

残り物野菜を有効活用、絶品の漬物を伝授です。

教えてくれたのは、漬物の達人こと料理研究家 横山タカ子さんです。

10月22日の放送で紹介された、「大根の簡単ぬか漬け」の作り方の速報です。

大根の簡単ぬか漬け
※画像はあしたも晴れ!人生レシピから引用させていただいています。

あしたも晴れ!人生レシピ 漬物作りの達人が伝授「大根の簡単ぬか漬け」の作り方(2021.10.22放送)

材料

まずは材料をご紹介いたします。

・大根:800g

・りんご:1個

・生ぬか:100g

・藻塩(粗塩):大2強

・赤唐辛子(タネをぬく):3本

※材料の3倍(2.5キロほど)の重しを用意する。

作り方

  1. 大根は皮をむき、縦に4等分に切る。
  2. りんごは皮ごと薄切りにする。
  3. 容器に平らになるように大根を並べ、その上にりんごをのせ、赤唐辛子を入れる。
  4. 藻塩をふり、生ぬかをまんべんなくふりかける。
  5. 重しをのせて、3日間漬け込んだら完成。
  6. 大根についたぬかはさっと水洗いして水分を切り、食べやすく切ってめしあがれ。

“この記事のまとめ”

料理のポイントです!

ポイント1

大根の皮をむくと早く味がしみる!

ポイント2

りんごで甘みを加えるのが横山流!

横山さんによると、
保存食の良いところは、素材が長持ちしてフードロスが削減できること。

旬のものを保存すると栄養価も高く、また安い時期に手に入れるので経済的です。
保存食を活用して調理すると、時短につながります。

塩と生ぬか、シンプルに漬けたおいしい漬物です。

ぬか漬け作りは、慣れないとハードルが高いですが、作り方は簡単!

「大根の簡単ぬか漬け」ぜひお試ししてみてください。

その他の『あしたも晴れ!人生レシピ』レシピは、こちらからご覧いただけます。

[word_balloon id=”4″ position=”L” size=”M” balloon=”bump” name_position=”under_avatar” radius=”true” avatar_border=”false” avatar_shadow=”false” balloon_shadow=”true”]
「あしたも晴れ!人生レシピ」
NHK総合 金曜20時~20時45分放送
情報番組
賀来千香子、小澤康喬(NHKアナウンサー)
[/word_balloon]

最後までお付き合いありがとうございました。