ドラマ『サムライカアサン』2話のネタバレ・あらすじと感想~ウオノメのこと言いたい!~

サムライカアサン
スポンサーリンク

武士が彼女を連れて来た事に妄想が膨らむよい子。
差し入れをしようとするも、武士に断られる。

だが、よい子いざ話してみるとこずえはいい子で。
思わず虎のシャツを渡してしまうよい子だった。

そんなこずえと商店街でばったり会ったよい子。
ウオノメの痛さと、ウオノメ言ったら切腹!
というストレスに、思わず…?

切腹がまたまた登場した、サムライカアサン。
今日は「たけし、彼女を連れてくる」「オカンとウオノメ」の2本でお送りします。

『サムライカアサン』第2話のネタバレです。

本ページの情報は2021.4.20時点のものです。最新の配信状況はhuluサイトをご確認下さい。

ドラマ『サムライカアサン』ネタバレ・キャスト・ロケ地はどこ?見逃し配信はあるのか?
無料で視聴する方法あります!今は殆どのドラマを、ある一定期間であれば、"無料!"でご視聴いただく方法があります!本記事では、"ドラマ【サムライカアサン】"を、"無料!...

サムライカアサン 2話 ネタバレ・あらすじ・無料視聴方法~ウオノメのこと言いたい!~

ドラマ『サムライカアサン』第2話のネタバレ

-たけし、彼女を連れてくる-

伊佐木よい子(城島茂)は買い物帰りに伊佐木武士(大西風雅)が彼女の小川こずえ(井頭愛海)を自宅に連れていくのを目撃した。

帰宅したよい子は、なぜか虎が描かれた服に着替えつつ、未来のことを考えていた。

もし掃除が苦手な嫁だったら…?怒号は飛ばさず、埃まみれの棚に「ふいて♡」って書くもん♪と思いつつ、ふたりにお茶を差し出すべく、抜き足差し足で武士の部屋に忍び寄る
よい子。

ふたりの声がドアの向こうから聞こえると思いつつ、微分も加わりたい!と思いつつ妄想にふけるよい子だが、ドアを開けた武士から「何してんねん」と告げられる。

差し入れ持ってきたというも、いらんと言われドアを閉められたよい子は「こんなとこにエロ本落ちてるー!」と言うよい子の声にドアを開けた武士。

その隙に部屋に入ったよい子は、早速こずえに挨拶すると、虎のシャツについて武士に突っ込まれるが、女の子はいつまで経ってもオシャレしたいやん?と言いつつ、おもむろに虎シャツを脱いだ。

その下にもう一枚同じシャツを着ていたよい子は、こずえに一枚をあげると、こずえは制服の上から嬉しそうに着るのだった。

おにぎりとアイスという組み合わせに武士から突っ込まれるが、こずえは「おいしい」といいつつおにぎりを食べていた。

母がいないというこずえは、おふくろの味を知らず、よい子のおにぎりがそういうものなのかと思うと感激したと言う。

父子家庭のこずえは、いつも弟と父の世話をしていると聞き、よい子は少しでも変な妄想をしたことを詫びる。

こんなおにぎり食べれて羨ましいというこずえに、よい子がはちゃめちゃなおにぎりを作ったことを告げる武士。

無理矢理弁当を持っていけと言われた武士が学校で弁当バッグを開けると、中からでかいおにぎりが出てきて、その中にお弁当のおかずが全て埋め込まれていたという武士。

そんな話を嬉しそうに聞くこずえは「当たった!」と言うと、おにぎりの具が鮭だったことを喜んでいた。

武士のおにぎりは具なしでハズレだったようだ。

武士の部屋を後にしたよい子はこずえがいい子でよかった、と、炊きたてのご飯の香りを嗅ぎ、いい事を思い出した。

伊佐木家を後にしようとしたこずえに、よい子は「ヨーロピアンルーレットの景品」と告げてこずえに袋を渡した。

その夜、夫の伊佐木ジョージ(有野晋哉)は「出前なんて珍しいな」と告げると、よい子はご飯を切らしたと告げ、出前の電話をかけていた。

すると、武士がよってきて「景品、ありがとうな」と告げて自室へ戻って行った。

家族でよい子の景品であるおにぎりを食べる画像を見る武士。

その言葉に泣きながらよい子は中華屋さんに出前を頼むが、ご飯は全部赤飯にして貰えます?と告げていた。

スポンサーリンク

-オカンとウオノメ-

痛い~!と叫ぶよい子と皿の割れる音に駆けつけてきた武士は「大丈夫か!」と告げるが、痛いのはよい子の足にできたウオノメだった。

呆れる武士がおにぎりを食べる中、ウオノメのできた足を見せるよい子に「空気が悪くなる」と文句を言われるよい子だが、その様子を見に来たジョージ。

すれ違う時、よい子のウオノメがある足をうっかり踏んだ武士に、武士がウオノメ踏んだとジョージに泣きつくよい子。

逐一自身のことを報告するよい子に、いちいち言うなと告げると、二度と言わないと言ったよい子は、言ったら切腹する!と宣言してしまう。

よい子の報告癖にイラついていた武士だが、よい子はよい子でウオノメのこと言いたい~とうずうずしていた。

だが、ことある事にウオノメが痛む時に武士が見ており、耐えきれずに買い物へとよい子は向かう。

腹が減った武士はよい子はどこかとジョージに尋ねるが、ジョージは買い物だと告げる。

三時間もなにしてんねんと告げる武士だが、帰宅したよい子は商店街でばったり会ったこずえとお茶してカラオケして帰ってきた、と言う。

更には、ウオノメのことを言えないよい子はその事をこずえに伝えると、こずえが「ウオノメ痛い!」というのだった。

そしてこずえと共に台所に立つよい子にごちゃごちゃ言う武士に、こずえは「タケちゃんこわい」と言うと、二人で昼食を作るからあっちいって、と言われる武士。

仕方なくジョージの元で待つ武士はしょーもない報告をしてくるよい子の事を告げるが、ジョージは言う。

よい子は武士に伝えたいだけだと言うと、口に出さずに我慢するのはよい子にとってストレスだと思う、と告げられる。

だが、今日1日ウオノメの事を言わなかったら許す、という武士にジョージは「ありがとう」と微笑んだ。

呼ばれた武士が台所へ向かうと、ガムテープを口につけたよい子がいた。

できた料理は全てウオノメを表現するものだらけで武士はうんざりするも、ジョージは美味しそうだ、と褒めるのだった。

パパだけやん、分かってくれるの、と嬉しそうなよい子たちを見て、こずえも嬉しそうに微笑んでいた。

ドラマ『サムライカアサン』第2話のまとめ・判明したこと

・親子漫才の図にほのぼのする
・こずえちゃん…!ええこやないか!
・ジョージのほんわかさは伊佐木に必要なもの
・埃まみれの棚に「ふいて♡」はないわ(笑)

『サムライカアサン』第2話ネタバレ筆者の感想

40代女性
40代女性
関西圏の方はあまり感じないかもしれませんが、大西風雅さんのセリフがとてもきつく感じてしまう事があり、でもそれがなんとなくリアルな感じしてとてもいいムードになっている気がしています。城島茂さんの返しもオカンと言うだけあり、物腰柔らかく、鋭くツッコミ、なんか普通に毎回面白いです。今回はこずえちゃんの人物像も分かり、サムライカアサンというタイトルにふさわしくないほのぼのさがひろがりました。

『サムライカアサン』無料視聴方法

ドラマ『サムライカアサン』は毎週月曜深夜24時59分~

1話~最新話は、huluで”全話フル動画見放題配信中”です。

登録方法はこちら記事で解説してます。

ドラマ『サムライカアサン』第2話の感想をSNSで探してみた☆

https://twitter.com/__aaaaaalllll/status/1450144631627272197?s=21