なないろ日和! 「かぼちゃときのこのキュッシュ風グラタン」作り方のレシピ(2021.10.14放送)

なないろ日和!
スポンサーリンク

2021年10月14日テレビ東京『なないろ日和!』で放送された「かぼちゃときのこのキュッシュ風グラタン」のレシピを詳しくご紹介します!

今が旬のかぼちゃで、簡単イタリアン!

教えてくれたのは「クッチーナジャンニ」オーナーシェフ、イタリア料理研究家 小崎陽一さんです。

10月14日の放送で紹介された、「かぼちゃときのこのキュッシュ風グラタン」の作り方の速報です。

かぼちゃときのこのキュッシュ風グラタン
※画像はなないろ日和!から引用させていただいています。

なないろ日和! 「かぼちゃときのこのキュッシュ風グラタン」作り方のレシピ(2021.10.14放送)

材料(2人分)

まずは材料をご紹介いたします。

・かぼちゃ:80g

・ベーコン:15g

・しめじ:50g

【アパレイユの材料】

・卵:1個

・生クリーム:80g

・パルミジャーノチーズ:10g

・塩こしょう:適量

作り方(調理時間:約30分)

  1. かぼちゃはタネとワタを取りのぞき、できるだけ薄く切り、食べやすい大きさに切る。
  2. 細切りにしたベーコン、ほぐしたしめじを軽く炒めておく。
  3. ボウルにアパレイユの材料をすべて入れてよく混ぜておく。
  4. 耐熱容器に炒めたベーコン、しめじを入れ、カットしたかぼちゃをのせる。
  5. さらに③のアパレイユを流し入れたら、180度に余熱したオーブンで17分間焼く。
  6. 焼き目がついたら完成。

“この記事のまとめ”

料理のポイントです!

ポイント1

かぼちゃは生のままオーブンに入れるので、薄切りの方が火の通りが良い!

ポイント2

生地の材料「アパレイユ」を作る!

かぼちゃとしめじのグラタンをキュッシュ風にアレンジ。
少し多めの水分で柔らかく作ったという、小崎シェフのアレンジレシピ。

ふわふわの生地が、とってもおいしそうです。

お味はいかがでしょうか。スタジオで試食しました。

薬丸裕英さん『これほんとにおいしい』『かぼちゃのために作ったような料理』『甘みがすごくいきてる』
香坂かおりさん『あー、ふわっふわ!洋風の茶碗蒸しみたいな、プリンみたいな感じ』『おいしい~』

おふたりとも大絶賛でした!

ぜひみなさんも「かぼちゃときのこのキュッシュ風グラタン」作ってみてくださいね!

その他の『なないろ日和』のレシピは、こちらからご覧いただけます。

[word_balloon id=”4″ position=”L” size=”M” balloon=”bump” name_position=”under_avatar” radius=”true” avatar_border=”false” avatar_shadow=”false” balloon_shadow=”true”]
「なないろ日和」
テレビ東京 (月)~(木)朝9時26分~11時13分放送
生活情報番組
薬丸裕英、香坂みゆき 他
[/word_balloon]