所さんお届けモノです! バターナッツかぼちゃで「中華風麻婆グラタン」作り方のレシピ(2021.10.3放送)

所さんお届けモノです!
スポンサーリンク

2021年10月3日フジテレビ『所さんお届けモノです!』で放送された「中華風麻婆グラタン」のレシピを詳しくご紹介します!

秋の味覚の新定番
「バターナッツかぼちゃ」を使った料理に挑戦!

中華レストランの元料理人、エイトブリッジ 別府ともひこさんが考案、調理しました。

10月3日の放送で紹介された、「中華風麻婆グラタン」の作り方の速報です。

中華風麻婆グラタン
※画像は所さんお届けモノです!から引用させていただいています。

所さんお届けモノです! バターナッツかぼちゃで「中華風麻婆グラタン」作り方のレシピ(2021.10.3放送)

材料(2~3人分)

まずは材料をご紹介いたします。

・バターナッツかぼちゃ:1個

・サラダ油:適量

・にんにく(みじん切り):1/2片分

・しょうが(みじん切り):1/2片分

・豆板醤:小2

・豚ひき肉:100gくらい

・しょう油:大1

・砂糖:適量

・とけるチーズ:適量

作り方(調理時間:約30分)

  1. バターナッツかぼちゃは半分に切ってタネをとる。
  2. 耐熱皿にのせてラップをかけ、電子レンジで10分間加熱。スプーンで身をくりぬき、残ったかぼちゃは器に使う。
  3. 中華鍋に油を熱して、にんにく、しょうが、豆板醤を炒める。
  4. 香りが出てきたらひき肉を加え、火が通ったら、しょう油、砂糖で味をととのえる。
  5. くりぬいたバターかぼちゃを加えて炒め合わせる。味がなじんだら火を止める。
  6. バターかぼちゃの器に⑤を詰め、溶けるチーズをのせる。
  7. バーナーでチーズに焦げ目をつけたら完成。(トースターで焼いてもOKです)

“この記事のまとめ”

料理のポイントです!

ポイント

くりぬいたかぼちゃは戻してグラタンに!

「バターナッツかぼちゃ」
南アメリカ原産の繊維質が少なく甘味があるかぼちゃ。
バターのようなコクとナッツのような風味が特徴。ヨーロッパではメジャーな野菜。

果たして別府さん考案の料理のお味はいかがでしょうか。

『さすが料理人ですね』
『砂糖と豆板醤がコクとなって、辛みもちょうど良くてかぼちゃの甘みも出て、本当においしいです』

バターナッツかぼちゃを作る農家さんも大絶賛でした。

その他の『所さんお届けモノです!』レシピは、こちらからご覧いただけます。

「所さん お届けモノです!」
TBS系列 日曜15時~15時30分放送
バラエティ番組
所ジョージ、田中卓志(アンガールズ)ほか

最後までお付き合いありがとうございました。