「絶対零度」8話 ネタバレ・あらすじ・視聴率~香坂がテロに関与!?~-未然犯罪潜入捜査-

2020年ドラマ
スポンサーリンク

『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』第8話の視聴率が発表され9.5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と前回より0.2%ダウンの結果となりました。

1話10.6%、2話10.7%、3話8.6%、4話9.4%、5話10.6%、6話9.2%、7話9.7%です。

第8話は、こんなお話です。

[balloon_left img="https://podafoods.com/wp-content/uploads/2020/02/youngwoman_37.png" caption="ライター"]

小田切は篠田との交際を受け入れる。

ミハンの探知した危険人物が次々と失踪する。

北見がミハンのデータを削除して失踪する。

香坂が東京でのテロを企ててる可能性を井沢が指摘する。

[/balloon_left]

アイキャッチ画像はhttps://www.fujitv.co.jp/zettaireido/index.htmlより引用させていただいてます。

ドラマ『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』

1話~最新話は、FODプレミアムで"全話フル動画見放題配信中"です。

初回1ヶ月無料で、1ヶ月以内に解約すれば料金は掛かりません。

登録方法はこちら記事にて解説してます。

『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』第8話のネタバレ・あらすじ

1.危険人物が次々と失踪

篠田(高杉真宙)からの告白に、返事を待ってもらってた小田切唯(本田翼)だったが、

篠田の気持を受けてお付き合いすることを決める。

喜ぶ篠田は手を出し、小田切も嬉しそうに手を繋ぐ。

しかし、そんな様子も例の男は見ている・・・。

小田切の携帯がなる。

言うまでもなく呼び出しだった。

篠田は快く小田切を送りだすのだった。


曽根崎正人(浜田学)が、ミハンに緊急で招集をかけたのは、ミハンで探知してる危険人物3名が失踪してることがわかったからだ。

3人とも探知してながら捜査できなかった対象者だ。

不動産詐欺で老人から金を騙し取ったうえで、尚且つその老人を殺そうとしてた男、SNS闇金で高利で金を貸し付け、回収できないやつには保険金をかけて殺そうとしてた男、水上バイクで女性をひき殺した事故をもみ消したうえ、目撃者の命まで狙った政治家の息子の計3人。

さらには、決定的な証拠を掴めず逮捕できなかった、フィットネスクラブ社長の仁科紗耶香(佐藤江梨子)も失踪してる。

曽根崎はかつてミハンに在籍してた田村(平田満)の話を引き合いに、ミハンの誰かがこの3名を"法で裁くことのできない犯人に制裁を加えている"と考えてるのだ。

もちろん曽根崎は、井沢(沢村一樹)を疑ってる。

何故ならこの危険人物3人のデータを知るのはミハンのメンバー、つまりは生体認証にてミハンルームに出入りできる人物以外にはあり得ないからだ。

香坂朱里(水野美紀)の指示は、早急にこの犯人を確保して、ミハンに犯罪者がいないことを証明しなくてはならない。

3人の失踪者には共通点があった。

3人が拉致されたと考えられる場所には防犯カメラが無いこと。

2.仁科の遺体発見

井沢は、元警察庁次長の町田が殺された現場にいた。そこに香坂もやってくる。

危険人物が失踪したことと、町田が殺されたことが繋がっていると考える井沢。

犯人はミハンの法制化を強く願う人物であることは間違いない。

防犯カメラが無い以上は他の方法を考えるしかない、

山内(横山裕)・小田切・吉岡拓海(森永悠希)は、現場付近を走る車のドライブレコーダーを片っ端から、

井沢は町田の殺害現場近くの農家が畑を撮る映像を入手する。

この農家はイノシシの被害に悩まされ、市に駆除を依頼するため畑をホームビデオで撮っていた。

町田が殺された日も・・・。

そして町田殺しも含む一連の犯行が同一人物であることが分かった。

しかし顔は映像が不鮮明で分からない。

歩容認証システムでミハンのメンバーと照合するも全員不一致だった。

仁科の失踪現場近くで確認された、犯人のものと思われる車の映像をたどる。

辿りついた沼に沈められたスーツケースの中から仁科を遺体を発見した。

恐らくこの沼に他の3人の遺体も沈められてるのだろう。

3.北見が危険人物として探知

翌朝出勤すると、ミハンの歩容認証システムや防犯カメラデータが全て消去されていた。

当直だった吉岡に誰かミハンルームに来なかったか確認すると、北見が見たというのだ。

吉岡がトイレに行った隙にデータを削除した可能性が高い。

香坂はすぐに北見との連絡を試みるがとれない。

井沢と吉岡はすぐに北見の自宅に向かうが姿はなく、全く生活感のない部屋だった。

加賀美が北見とミハンの接点を見つける。

7年前、ストーカー被害にあっていた女性をたまたま助けたことで、その人物に命を狙われたことがあったのだ。

その人物は、当時試験段階のミハンのデータに探知されるも、階段からの転落で死亡してる。

北見が危険人物としてミハンに探知される!

4.香坂がテロに関与!?

雨でずぶ濡れの北見が加賀美に近づき銃口を向ける。

加賀美は北見の潜伏先を探知していたのだ。

26年前、あの映画館の事件で自分はそこにいたこと、そしてそこで罪を犯したことを北見に伝える。

「僕の犯した罪を君は知ってるね?」この問いに北見は、"あの人は罪なんかじゃない"と答える。

香坂、井沢も合流し揉み合いになるも北見を確保する。

加賀美が見てたパソコンには男の子の画像が映ってる。

香坂は何故、あの画像を加賀美が見てたのか問う。

加賀美もまた、あの男の子を探してると答える。


北見を取り調べる井沢は、背後にいる人間は誰なのかと尋ねるが、北見は何も答えない。

その後の捜査で北見は、ペーパーカンパニーを通してトキサミシンという化学物質を購入していたことがわかる。

トキサミシンを大量に生成することで軍用の爆弾をも作ることが出来るというのだ。

北見が出入りしてた倉庫を捜索すると、そこには爆弾を作ったとされる痕跡があった。しかし爆弾自体は何処も見当たらない。

もう既に何処かに持ち出されてるのか!?

井沢は東京でテロを企てるのではないかと考える。

しかも東京サミットが近づいてる・・・。

井沢は香坂に電話をするがでない!急いでミハンルームに戻る。

香坂のタブレットからトキサミシンの購入履歴が見つかる。

香坂がこのテロ計画に関わってるということなのか!?

夜の街を彷徨う香坂。

拳銃を手に何かに憤る門田(霜降り明星 粗品)。

そして小田切をつけ回す謎の男。

東京サミット当日を迎える。

『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』第8話のまとめ・判明したこと

・小田切は篠田の気持を受け入れて付き合うことえを決める

・ミハンに探知された危険人物が次々と失踪してる

・加賀美は25年前、あの映画館で罪を犯してる

・北見がこの事件に関与してる

『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』8話の感想

[balloon_left img="https://podafoods.com/wp-content/uploads/2020/02/woman_64.png" caption="50代視聴者"]

いよいよ最終章に突入した感のある8話でした。

しかし謎は深まるばかり。

北見は誰に操られてるのか?

門田はこの事件にどう関わってくるのか?

加賀美さんはあの映画館で何をしたのか?

そして小田切をつけ回すあの男は一体何者なのか?

今回クローズアップされた香坂は何をしようとしてるのか?

次回の予告では血だらけで倒れる香坂、その前に立ち尽くす井沢、曽根崎の首を絞める井沢。

小田切を付けまわす謎の男(諏訪)の正体が、爆弾犯で加賀美と香坂が探すあの少年?

残りの放送回を考えると、次回である程度の全容がわかってくるような気はしてますが、何れにしよ来週も楽しみなのは間違いありません。

[/balloon_left]

『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』無料視聴方法

ドラマ『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』

1話~最新話は、FODプレミアムで"全話フル動画見放題配信中"です。

初回1ヶ月無料で、1ヶ月以内に解約すれば料金は掛かりません。

登録方法はこちら記事にて解説してます。

『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』第8話の感想とSNSの反応