『ハコヅメ~たたかう!交番女子~』5話のネタバレ・あらすじと感想!~川合の初恋だよ?~

2021年夏ドラマ
スポンサーリンク

川合がなんと恋に落ちる!?

イケメン消防士の武田にお姫様抱っこされる川合。
すぐに射抜かれてしまいました。

そんな中、伊賀崎が救命士の資格持ってるなんて。
新たな事実も発覚。

そして老夫婦に色んなことを気付かされる場面もあり。
今回は意外と奥深い話になっています。

本ページの情報は2021.7.6時点のものです。最新の配信状況はhuluサイトをご確認下さい。

ハコヅメ~戦う!交番女子~ 5話 ネタバレ・あらすじ・無料視聴方法~川合の初恋だよ?~

ドラマ『ハコヅメ~戦う!交番女子~』第5話のネタバレ

-ヤバい組織の女-

交番でいちゃつくカップルを前に、何かを探るようにじっと見つめる川合麻衣(永野芽郁)は、カップルが交番を後にすると「あのふたり、付き合ってますね」と当たり前のことを述べた。

当たり前だという伊賀崎秀一(ムロツヨシ)に告げられるも、川合は突然「わたしも彼氏が欲しいです!」と大きな声で告げるも藤聖子(戸田恵梨香)にたしなめられる。

藤に彼はいらないのかと尋ねる川合だが、伊賀崎は愚問だと告げると、藤はキラキラしたものを全て捧げたロボコップ藤なんだから!と告げられてしまうのだった。

祭りの警備に当たった川合と藤は、川合の部屋で晩酌をしていたが、川合のお気に入りの漫画に出てくるお姫さま抱っこシーンが夢だ、と川合は告げた。

すると藤のスマホに通知が届く。

藤は男性ふたりが映る画像を見せると「被疑者ですか?」という川合に、後輩が行けなくなった合コンの相手だと告げられる。

相手に自分達が警察だとバレていないことは好都合だという藤と共に、翌日初めての合コンへ向かった川合。

だが、仕切りを通し隣から合コンをしていると思われる源誠二(三浦翔平)と山田武志(山田裕貴)の声が聞こえ、藤は途端に表情をなくした。

藤と源はなんでここにいるのかとお互いに尋ねると、お互いに帰れと言い始めるも、看護師相手だから邪魔をするなという源に「だから?」と尋ねる藤。

改めて邪魔をするなと言う源だが、そっちこそ邪魔したら消す、と藤は告げた。

合コンの相手に公務員とつげた藤は市役所務めかと尋ねられ「そうです」と微笑む藤を見た川合は「この人嘘ついてます」と心の中で告げる。

だが隣からは町山署の刑事だと告げる源と山田かドラマのような話を繰り広げるが、普段はコソ泥追っかけてるくせに、自分の業務どんだけ盛ってんだと川合と藤の心の声がする。

そして、女心が分からないガサツな人達が多い、と源と山田に告げるともなくディスる藤と川合。

それを聞いた源と山田は同じように「うちなんか眉毛落としたマウンテンメスゴリラとおかっぱチンパンジーしかいない」と告げられ、表情を曇らせる藤と川合。

普段は何をしてるのかと言われると、藤は若いカタギの女子が何をしてるか知らず、川合は「盛りメイクしたり、プリクラ撮ったり」と告げるとそっと相手に引かれてしまう。

それを感じ取った源と山田が何故か落ち込むも、このあとカラオケに行こうと言われ、途端に盛り上がるが、‪藤と川合は「盛り上げられなくてすみません」と相手に謝られてしまう。

だがサイレンの音に反応した藤と源は、空き家で火災があったことを嗅ぎつけると、そのまま出向くことになった。

気をつけてくださいと気遣われる源と山田は美人ナースが天使ちゃんだと気分よくその場を後にし、川合は先に去っていった藤を見送り、自分たちが刑事だとバラしてしまうのだった。

無事火災は収まったが、川合も藤もほとんど寝てなかった。

仮眠を取った藤に対し、川合は合コンが続いているような夢を見て寝れなかったのだと言う。

刑事同士で結婚するのはこんなことがあるからか、という川合だが、責任取らされてるだけだ、と告げる藤は、自分たちが日本一ヤバい組織の女だって自覚しといて、と告げる。

-初恋!?-

そこへ近所の老人・三宅(小野武彦)が、妻から襲われそうになったと交番を尋ねてきた。

話を聞く藤は三宅に身分証提示を求めるが、70を越えており、妻は70だと言うが、娘は離れて暮らしていると告げられる。

三宅は妻が男を連れてきており、三宅を施設に入れようとしているという話をするが、藤は書類を書いて欲しいというと「シャーペンとボールペンと赤ペン、どれがいいですか?」と告げた。

すると藤は川合に「生活安全課に連絡取って」と告げた。

家族に連絡を撮りたいという藤に、孫だと告げていた里美を「娘」という三宅。

しばらくすると妻の三宅幸子(朝加真由美)がやってきて、三宅の言う男性はケアマネージャーだと告げられ、更には2年前頃から認知症が進んだのだと告げる。

だが、幸子は施設に入れることは断ったと言うと、今更別々に暮らしてもね、と微笑んだ。

昔は背が高くて、町山のアラン・ドロンって言われてたのよ、と幸子は微笑んだが、アラン・ドロンが分からなかった川合に、伊賀崎は「すごいモテてたってことだよ」と告げた。

その後、仲良く手を繋いで帰る三宅夫妻を見送ると、おにぎりを食べつつ藤は「少し休んだら?寝てないんでしょ?」と川合に告げた。

感謝する川合だが、そこに出動要請が入り、仕方なく藤とパトカーで向かう川合は、パトカー内で待機するよう言われるも、大丈夫ですと外に出た川合はふらついてしまった。

心配する藤の背後から、大丈夫ですか、とイケメン消防士・武田(小関裕太)がやってきて、救急車まで運びます、と川合をお姫様抱っこするのだった。

これ!わたしが憧れてたやつ!と川合はあっさりときめくのだった。

合コン後、やっと寮に戻った源と山田だが、内緒で付き合ってないかという源に7彼女が出来たら言いますよ!」と山田は慌てるが、そこへ藤が姿を現す。

時間ある?という藤に断るも、ラーメン食べながらでいいからと言い、ふたりは川合の部屋へ連行される。

するとピンクのワンピースを着た川合を見せ「どう?可愛くない?」というも「スープ先に入れるヤツじゃん」「3分経ちました」と冷静にラーメンを食べようとするのだった。

すると藤から、消防の武田と知り合いだよね?と言われた山田は、川合が武田に恋をしたと告げたが、ふたりは「うわ、めんどくさ」と思いつつラーメンを食べ始めた。

武田に彼女はいなかったと言う山田は、今度行われる救助の講習の担当が武田だと告げると、藤と川合は黄色い声を上げ喜ぶのだった。

スポンサーリンク

-チンピラ大奥-

救命講習当日、副所長の吉野正義(千原せいじ)が「何を今更とか言ったやつ、前に出ろ!」と挨拶を始めるも、藤は「言ってません、幻聴では」と告げる。

その後、救命士の資格を持つ伊賀崎が仕切ることになったが、そんな資格を持っていた事に驚く川合。

実技を行うと告げた武田の言葉を聞き、みんなが川合を見るが、伊賀崎は「じゃ、山田くん」と告げるが「初めてなので川合にやらせてください」と藤は告げた。

武田は川合を覚えており、幸せを感じる川合だが、気道確保が出来ない川合の代わりに山田を呼ぶ伊賀崎に「空気読めよ」と藤と源が伊賀崎を睨んでいた。

何かあれば山田を呼ぶ伊賀崎に「邪魔ばっかりして」と感情が声になった源に思わず伊賀崎は「邪魔!?」と戸惑うのだった。

人工呼吸をすることになった川合だが、謎の間を作り、みんなから色々と思われつつもついにファーストキス(人工呼吸)を行うが、あまりの失態に周りは失笑するのだった。

講習を終えた武田を捕まえた源と山田のおかげで武田と連絡先を交換できた川合。

そんな時、三宅夫妻を見かけた藤が声をかけると、なぜ名前を知ってるのか、と三宅は告げた。

自宅に送り届けた藤と川合に感謝する幸子だが、どこへ行こうとしたのかと尋ねた川合に、新婚旅行で行った温泉に、と告げる三宅。

幸子は「この人となら幸せになれるというより、この人とならつらくても最後まで一緒にいられると思って結婚した」と笑顔で告げた。

そんな幸子を見て、家族への連絡は適切ではないと判断した町山交番では、巡回をして三宅を見守ることにした。

そこで伊賀崎は武田から連絡が来ないことを聞くと、脈がないんじゃ…と言いかけるも藤に睨まれるのだった。

自宅で牧高美和(西野七瀬)と飲む川合は、藤がいないなら外に行こうと二人で部屋を出るが、そこへ藤と松島と桃木を連れて、何故か川合の部屋部屋ってきた。

自己紹介をする川合は、酒やつまみを頼まれ、牧高と用意をするのだが、松島(大西礼芳)と桃木(臼田あさ美)を知らない川合に、牧高は有名人ふたりを説明してくれた。

松島は県警本部所属で陸上でオリンピック出場を果たした猛者であり、桃木は県警一と言われる美貌を持ちながらも女性特別機動隊の分隊長を務める猛者だと言う。

藤を加えた三人は「チンピラ大奥」と呼ばれているのだという。

そんな姿を見た牧高は、山賊が町娘をさらって酒盛りしてるようにしか見えないと思うのだった。

すると松島は突然外にいた源と山田を部屋に連れてきて、何故か一緒に飲むことになってしまった。

松島は職場結婚でいいと思い始めたと告げると、桃木は終身刑だってこいつら(源と山田)に馬鹿にされると告げた。

それでも職場結婚が多いのは何故かと尋ねた川合に藤は「公務で疲れ果てた時にはゴリラがイケメンに見えるのよ」と告げた。

看護婦に振られた源と、武田から連絡が来ない川合はヤケになって酒を飲むが、川合は潰れてしまった。

久々の交番勤務はどうかと桃木に聞かれた藤は、昔ことを思い出すと告げると、川合が「あいつ」に似てる、と桃木と松島は告げると、やっぱり?と藤も告げた。

翌日、伊賀崎が結婚していたことを初めて聞く川合だが、4人目の子供が女の子なんだ、と嬉しそうに告げる。

昼ごはんを食べようとした川合は、武田からデートの誘いがあったと喜び、藤と伊賀崎も歓迎してくれた。

翌日、ワンピースを着てご機嫌な川合は、藤に店に来るが、相談したいことがあるから途中まで一緒に行こうと藤を誘った。

仕方なく川合と出かけた藤だが、デートプランが心配という川合をよそに、藤は三宅夫妻がお出かけしている姿を見かけ、声をかけた。

-初デート-

新婚旅行で行った温泉に行くというふたりだが、薬の入ったカバンを持っておらず、幸子がもう飲まなくていいと言ったのだと三宅は告げる。

バスの時間があるからと歩いていく夫妻を見た川合は、自分も待ち合わせに遅れそうだと走り出した。

待ち合わせに間に合った川合だが、5分前行動が鉄則です、と武田に告げた。

武田からランチを予約したと告げられた川合は妄想を膨らませるが、ふと三宅夫妻の様子を思い出す。

いつも笑顔の幸子が笑ってなく、荷物も持ってなかった不自然さに、川合は武田に「ごめんなさい」と告げると、来た道を引き返した。

その頃、幸子は三宅の手を握り、今までありがとう、今度生まれ変わってもまた一緒だから、と告げた。

走って三宅夫妻を探す川合は藤に連絡するも繋がらず、靴擦れになりながらも走った川合は、三宅の自宅に呼びかけていた。

だがそこへ藤と三宅夫妻が戻ってきた。

藤は自宅で話を聞かせて欲しいと告げた。

部屋の中には何も無く、ふたりの遺影とも思える写真と、里美に当てた手紙が置かれてあった。

三宅の施設入所手続きを進めるよう告げた藤に「今度ね」と幸子が告げると、今すぐお願いします、と告げた。

今すぐ娘さんに連絡してくださいと告げた藤は、つらい時は誰かに頼ってもいいんですよ、と告げると、幸子は泣き出した。

そんな幸子を見た三宅は、悲しい顔してどうしたの?笑って?と笑顔で告げ、幸子も笑顔になるのだった。

デートをすっぽかしてよかったのかという川合は、武田も話したら分かってくれると告げるが、そこへ源と山田がやってくる。

残念だったね、と告げる源と、武田のインスタの画像を見せる山田。

華やかな暮らしをしている様子が伺える武田だが、そこには必ず誰かしら女性がいるも、毎回違う女性である事に気付く藤と川合。

現実を受け入れろ、と言う山田の言葉に、川合はここ数週間楽しかったのでもういいです、目が覚めました!と告げる。

恋がひとつ終わる度、女は強くなると告げた藤は、とことん飲もう!と告げる。

その後、酔った藤を部屋に送り届けた川合は、藤が新人の頃に撮影された4人の写真を見て、藤、松島、桃木ともうひとりを見て「誰だ?」と呟くのだった。

ドラマ『ハコヅメ~戦う!交番女子~』第5話のまとめ・判明したこと

・オシャレなお店がひとつしかない町山
・イケメンにはイケメンの世界がある
・あともうひとりの色々気になる
・源と山田がいい味すぎる

『ハコヅメ~戦う!交番女子~』第5話ネタバレ筆者の感想

40代女性
40代女性
今回は川合の初恋!でしたが、あっさり終わってしまった感もあり。イケメンはイケメンの世界があるんだね、というアレでした(笑)。源と山田がいれば楽しくていいじゃない、って思うんですけどね。まぁ恋ではないので…ときめきは欲しいか…(笑)。

『ハコヅメ~戦う!交番女子~』無料視聴方法

ドラマ『ネメシス』は毎週日曜22時30分~

1話~最新話は、huluで"全話フル動画見放題配信中"です。

登録方法はこちら記事で解説してます。

ドラマ『ハコヅメ~戦う!交番女子~』第5話の感想をSNSで探してみた☆