月9ドラマ『ナイト・ドクター』7話 ネタバレ・あらすじ・無料視聴方法~レッテルは簡単に剥がせない~

2021年夏ドラマ
スポンサーリンク

ナイトドクターとしての偏見はある。
高岡は隠して合コンに臨むが、朝倉にバラされてしまった。
そして合コン相手の赤松もまた、公務員と偽っていた。

緊急搬送された患者の親からは「日勤の医師に手術してもらいたい」と言われてしまう。
あまりの出来事に高岡は怒りを隠せなかった。

だが、そんな時、本郷がとんでもない偽りをして見せ…?

ドラマ『ナイトドクター』第7話はそんなお話から始まります。

本ページの情報は2021.4.1時点のものです。最新の配信状況はFODサイトをご確認下さい。

月9ドラマ『ナイト・ドクター』キャスト・主題歌・原作・ロケ地は?見逃し配信の無料視聴方法!
ナイト・ドクター一気見できます!今は殆どのドラマを、ある一定期間であれば、"無料!"でご視聴いただく方法があります!本記事では、"ドラマ【ナイト・ドクター】"を、"無...

ナイト・ドクター 7話 ネタバレ・あらすじ・無料視聴方法~レッテルは簡単に剥がせない~

ドラマ『ナイト・ドクター』第7話のネタバレ

-結婚!?-

成瀬暁人(田中圭)の指導の元、深澤新(岸優太)は着実に成長を見ており、それを見ていた新村風太(櫻井海音)が自信がついたのかもしれない、と桜庭瞬(北村匠海)に告げる。

そんな時、高岡幸保(岡崎紗絵)に合コンに誘われる朝倉美月(波瑠)だが、興味が無いと立ち去るも、元恋人の佐野大輔(戸塚純貴)が更新したインスタで、朝倉の前の彼女だったのGカップ女と結婚か決まったことにショックを隠せなかった。

成瀬はすれ違った看護師・里中悟(泉澤祐希)に声を掛けられた。

成瀬の後輩である里中は、今は何は成瀬がナイトドクターをしている事を聞くと、あの噂の?と告げると、意外だった、と告げる。

ランチ合コンでは、ひとり欠席になったと告げる高岡と益田舞子(野呂佳代)だが、そこへ朝倉がふわふわなワンピースを着て現れたのだった。

看護師と言われた朝倉は思わず訂正するが、朝倉を止めようとした高岡は既に手遅れで、相手側の男性は少し引いていた。

その頃、本郷亨(沢村一樹)は嘉島征規(梶原善)にナイトドクター追加募集報告書を受け取るが、応募人数はゼロだった。

その夜、ランチ合コンの事を知った深澤だが、何故か益田だけがモテモテだったと知り、深澤は思わず安心する。

だがなぜあんなキャラ変してまでやってきたのかと尋ねる高岡に「その理由は聞かないで」告げる朝倉だった。

そんな時、18軒も病院を断られている患者がいるとのドクターコールが入るも、本郷の支持により受け入れを許可すると、電話の向こうで「つしゃー!」と救命士のシャウトが聞こえた。

病院の前で待つ朝倉と成瀬だが、そこへ益田がランチ合コンにいた赤松直人(佐伯大地)が具合が悪いことを告げると、いつでも来るよう言っておいて、と朝倉は告げた。

そしてやって来た救急車から降ろされたのは、以前朝倉が診た事があるホームレスの男性だった。

朝倉は救命士の星崎比呂(古舘佑太郎)に搬送履歴がないかと尋ねると、このまま男性が亡くなるのではないかと不安だった、事と告げるも、搬送履歴を調べて持ってきます、と告げて去っていった。

その次に搬送された風見まどか(藤嶋花音)は腹痛を訴えており、父の風見信行(林泰文)も付き添いでやってきた。

病院にまで入りそうだった信行は深澤に高岡は研修医かと尋ねるが、医師であると告げるが、スマホを眺めつつ「そうですか」と返した。

まどかの症状は後腹膜膿瘍で炎症が広がり膿が溜まっている状態だった。

高岡は手術の必要があることを信行に伝えるも、本当に手術が必要か、昼のちゃんとした医者に診てもらいたい、夜の先生では不安だと高岡に告げるのだった。

処置を終えた朝倉と深澤だが、落ち込んでる高岡を見ると「どうした?」と声をかけると、桜庭から家族に手術を断られたことを告げた。

医師の言葉よりネットの言葉を信じるってどういう事よ、高岡は怒りを隠せなかった。

-レッテル-

夜の病院では研修医が多い事から、レッテルを貼られることが多く、そんな医療現場を変えに来た、と本郷は告げた。

だが、一度付いたレッテルは簡単に剥がせないという高岡に、お前らが変わらないと何も変わらない、と本郷は告げた。

本郷の元にやってきた朝倉は、本郷の言葉が嬉しかった、と告げたが、みんなが同じ方を向いてるわけではない、と告げて去っていった。

その夜、赤松がやってきたが、熱でつらそうなためインフルエンザでは無いかと検査をするが、いずれも陰性だった。

念の為赤松を入院をさせる事にした朝倉を見た高岡が様子を見にくると、本当に夜に働いてるんだなと赤松に同情され、また高岡は苛立ちを感じるのだった。

赤松の同情が気に入らなかった高岡だが、朝倉にフォローされると「でたでた、いいこちゃん」と毒を吐く高岡に、新村がまどかの血圧が下がっていると知らせに来た。

様子を見た高岡は、手術を急ぐ必要がある事を信行に告げるが、信行は昼の腕のいい先生を呼んで下さいと頭を下げられる。

だがそこへやってきたのは、白衣を着たナイトドクターである本郷と森太一(ミキ昂生)、森優二(ミキ亜生)で、日勤の医師だと告げた本郷達は「高岡に呼ばれて来ました」と告げた。

感謝をする父を見て複雑な表情を浮かべていた。

嘘をつかないと手術も出来ないのかとまた荒れる高岡だが、夜勤の医師でもちゃんと手術は出来ると高岡は言ったのか、と、朝倉は聞くが、その言葉が気に入らず、高岡は見回りへと向かった。

翌朝、日勤医師の振りをして手術をしたことに嘉島は驚き文句を告げ、ついでにホームレスをなぜ受け入れたのか、と更に文句を入れてしまう。

誰かが受け入れないと、という朝倉に、きみみたいな人のことを偽善者という、と言われてしまう。

その後、成瀬は病院で本を探していると、また里中に会う。

里中は成瀬が手にした本を見て、脳外に興味があるのでは、と告げた里中は、脳外医師の枠がひとつ空いている事を成瀬に告げた。

その頃、深澤はなぜか部屋にやってきていた高岡のご飯まで作っていた。

なんで朝倉はあんななんだと告げる高岡に、深澤は朝倉の母が亡くなった経験からナイトドクターをやっている事を告げるが、高岡は知らない様子だった。

スポンサーリンク

-それぞれの想い-

同じ頃、部屋で医療系雑誌を見ていた朝倉は、高岡に言われた事を根に持ち、ため息をこぼした。

その時、桜庭から「屋上にダッシュ!」とのメッセージが入る。

屋上にやってきた朝倉は、同じように呼び出された様子の高岡と深澤、そした成瀬と合流する。

するとスイカを持って現れた桜庭が「夏といえばコレでしょ!」とみんなでスイカ割りを楽しむ事になった。

成瀬と深澤は空振りに終わるが、みんなの指示の元スイカをめざした朝倉は、そこだ、という声に「大輔のばかやろー!」と思い切りスイカを叩き割った。

命中したが成瀬は「まだ(大輔のことを)言ってんのか」とこぼすのだった。

その後、スイカをみんなで食べるが、こんなことしなきゃいつまでも5人でいられない、と桜庭は告げた。

朝倉は本郷の言葉を嬉しいと思ったけど、みんなは違うよね、と告げる。

高岡は朝倉の母のことは知らないけど、自分はついていけないと告げるも、若い人に医師でもキラキラして生きていけることを教えたいと告げた。

深澤はようやく現場に出れるようになったが、少しずつでも妹の深澤心美(原菜乃華)を治療できるようになりたいとの志を告げた。

そんな深澤を褒める桜庭は、一向に現場に出れないし、ビジネススクールに通わなきゃならないけど、経営を学んで、医者を救う医者になりたいと告げた。

成瀬はみんなに何考えてるか分からないと言われるも、もう一度脳外科医に挑戦するか迷っていると告げると、自分なりに道を探していることを告げられた。

みんなが色んなことを考えてた事に感嘆する朝倉だが、朝倉はこのままでいいのか、と高岡に尋ねられる。

みんなのイメージが出会った頃と変わったから大丈夫だ、と告げ、みんなとナイトドクターを変えて行きたい、と微笑むのだった。

その夜、救命士の星崎が朝倉を訪ねてきた。

ホームレスの男性は濱辺照夫(神尾佑)という名前で、妻子が亡くなってから今のようになったのだったと告げる星崎は、濱辺さんを助けてください、と朝倉に頭を下げるのだった。

そんな時、熱の治まらない赤松の体に発疹がある事に気付く朝倉だが、高岡は脚も腫れていることに気付く。

-堂々と生きる-

赤松の症例が珍しいのか?という深澤だが、子供は大丈夫か、と告げる。

赤松は独身だという高岡だが、深澤は赤松の勤務先が保育園だって書いてあったと告げる。

健康保険証を確認した朝倉と高岡はすぐに赤松に確認するが、赤松は保育園勤務だと認めた。

そこでりんご病が流行ったことがないかと尋ねられた赤松は、たしかに少し前に流行ったことがあると告げた。

抗体検査次第ではあるが、赤松はりんご病の疑いが強かった。

熱の下がった赤松は、公務員と嘘をついていたことを朝倉と高岡に詫びるが、抵抗があるのは分かる、と高岡は告げた。

好きでしてる仕事なのに隠すのはおかしいですよね、という赤松に、高岡も同じだったと告げると、隠してるだけじゃ何も変わらない、と告げた。

高岡は、同僚にお節介な人がいるが、その人を知っていき、自分の考えも変わった、と朝倉の前で赤松に告げた。

自分の仕事を胸張って言える日が切っときます、と赤松は高岡は告げた。

濱辺の意識が戻ったと呼ばれた朝倉だが、濱辺は「なんで助けた、やっと死ねると思ったのに」と告げられた。

そんなことを言わないでくださいと告げる深澤に「あんたに何が分かるんだ」という濱辺は、目が覚めてもひとりで、歩くだけで人が遠ざかっていく、と告げた。

それでも堂々と生きてください、何度でも濱辺を救う、それがわたしの務めですから、と朝倉は告げた。

ホームレスの治療を告げる朝倉に、日勤医師たちは医療費も払えないのに診る必要は無いと言い、嘉島はまた綺麗事を、と告げた。

すると高岡は「ホームレスではありません。濱辺照夫さんです」と告げるのだった。

その後、心美の病室を訪れた深澤はダブルデートする事になった、と告げるが、深澤は「そんなの出来るわけないだろ」と告げる。

だが心美は既に朝倉から了解は得ていると告げると、デートプランを練ったというノートを手渡され、深澤は熟読するのだった。

仕事を終えた朝倉は帰ろうとするが、そこで成瀬が里中に「脳外に来ることは考えて貰えましたか」と声をかけられている場面を見掛ける。

そして大輔に「おめでとう」とメッセージを送ると、すぐに「ありがとう、美月もな」との返事が届き、朝倉は驚くのだった。

ドラマ『ナイト・ドクター』第7話のまとめ・判明したこと

・ランチ合コンではなく、ランチ会(高岡談)
・星崎の元気よさがとても爽快だった
・何かあると集結されられがちな5人
・ホームレスさんの名前も判明してスッキリ
・ミキのお二人の役名を初めて知る

ドラマ『ナイト・ドクター』第7話の感想

40代女性
40代女性
ネットにはどんな噂が囁かれているかは分かりませんが、医師よりもネットの言葉を信じる信行のような親にはなりたくないなぁ、と思いつつ、恐らく同年代であろう信行を見ていました。本郷の起点はかなり秀逸でしたが、あれで信じるなんて…ちょろいですね(笑)。日勤の嘉島に応援を読んでも、本郷の言う通り文句言わず来るわけもないだろうし。とてもいい作戦でした。そして今後を見据えたナイトドクター達ですか、どんな困難に立ち向かっていくのか、楽しみになってきました。

ドラマ『ナイト・ドクター』無料視聴方法

ドラマ『ナイトドクター』は毎週月曜21時~

1話~最新話は、FODプレミアムで"全話フル動画見放題配信中"です。

初回2週間無料で、2週間以内に解約すれば料金は掛かりません。

FODプレミアムでは"森本刑事のオジさん監察日記"も配信中!

登録方法は、こちら記事で解説してます。

ドラマ『ナイト・ドクター』第7話の感想をSNSで探してみた☆

https://twitter.com/lhc_community/status/1427263763560898560?s=21
https://twitter.com/may21st/status/1427263671214899202?s=21