月9ドラマ『ナイト・ドクター』4話 ネタバレ・あらすじ・無料視聴方法~本当の高岡は?~

2021年夏ドラマ
スポンサーリンク

恋人の北斗が女といた事にショックを受ける高岡。
だが北斗からはハッキリとした答えはない。
挙句、その女・詩織はわがまま放題。

挙句、高岡の実家や過去まで探る始末。
高岡が荒れる中、朝倉は手術ざんまい。

そんな中、運ばれた患者の処置が上手くいかない。

そんな時、しっかり診察したカルテが見つかる。
作成したのは高岡だった。
それを見た朝倉は…?

ドラマ『ナイトドクター』第4話はそんなお話から始まります。

本ページの情報は2021.4.1時点のものです。最新の配信状況はFODサイトをご確認下さい。

月9ドラマ『ナイト・ドクター』キャスト・主題歌・原作・ロケ地は?見逃し配信の無料視聴方法!
うっかり、録画予約を忘れてませんか?でもご安心下さい!今は殆どの番組で見逃したドラマを、ある一定期間であれば、"無料!"でご視聴いただく方法があります!本記事では...

ナイト・ドクター 4話 ネタバレ・あらすじ・無料視聴方法~本当の高岡は?~

ドラマ『ナイト・ドクター』第4話のネタバレ

-ワガママ女-

救急搬送された女性・花園詩織(松井愛莉)の恋人としてやってきた青山北斗(竹財輝之助)に、高岡幸保(岡崎紗絵)はショックを隠せず、朝倉美月(波瑠)の指示も耳に入らない様子で北斗の前へと向かった。

北斗の口からは、あの子は俺と付き合ってると思い込んでる子、と説明され、高岡は納得出来なかった。

目覚めた詩織に声をかける北斗を見て、高岡は「お加減いかがですか?」と声をかけるが「北斗、手、握って?怖いの」と詩織は告げ、北斗はその手を握った。

詩織のことを噂する桜庭瞬(北村匠海)と深澤新(岸優太)は、このまま高岡が振られたらどうする?と噂してると「誰が振られるって?」と高岡がふたりに声をかけた。

そして詩織は「肩揉んでくれない?」と高岡に言うが、マッサージ店ではないと言う高岡に「あんた北斗の知り合いなんでしょ?」と突然告げた。

だが、やってきた北斗に肩を揉んで貰う姿を見た朝倉は、病室を出た高岡に「大丈夫?」と声をかけるが、一緒にしないでと声をかけられ、朝倉は古傷を抉られてしまうのだった。

オペには朝倉ばかりが呼ばれ、なんで朝倉ばかりという高岡に、同僚でも経験数が違うから、という桜庭に納得できずにいる高岡だった。

そんな高岡に、なんでそんな焦ってんの?と声をかけた深澤だが、30迄に結婚したいと言う高岡は、仕事もプライベートも充実したいの、の告げた。

その後、益田舞子(野呂佳代)から詩織がいなくなったと朝倉達に告げるが、探しに行こうという朝倉に「いや、患者!」と朝倉は深澤に止められてしまう。

深澤が高岡に声をかけるが、高岡は「トイレでも行ってんじゃないの?」と仕方なさそうに告げると「行けばいいんでしょ?」と探しに向かい、朝倉の反感を買ってしまう。

ようやく見つけた詩織に「病室抜け出して何してるんですか」と言う高岡に「メイクよ、メイク」と告げる女に「とっとと治してとっとと退院してください」と高岡は告げた。

すると、あんた友達いないでしょ?わたしのインスタ見た事ある?と告げられ、高岡はそのスマホを奪って去ってしまった。

その後、高岡を見つけた益田は「花園さんがお呼びです」と告げた。

詩織の元へ向かうと、金を払ってるからベッドを変えろ等と言われ高岡は「あなたね」と意見すると、深澤が駆け寄ってきた。

控え室では詩織とのツーショットを笑顔で見る深澤がいた。

そして高岡は益田に「あのワガママ女が呼んでもわたしに声掛けないで」という高岡に声をかける朝倉にも暴言を吐く高岡だった。

-本当の自分は?-

その後、深澤の妹・深澤心美(原菜乃華)に頼まれたと本を買っていた朝倉に声をかけた深澤は、そこで岡本勇馬(宮世琉弥)と顔を合わせるが、深澤は勇馬が心美の恋人だと知らなかったのだった。

その後、朝倉を混じえて3人で話すが、深澤は心美の病気は完治しないことをあえて勇馬に告げた。

心美の病気の事を勇馬に話してよかったのかという深澤に、どうせそのうちわかる事だしと告げる深澤。

そんなふたりの前には北斗が病院に向かう姿があり、声をかけると「病院に来てって(詩織が)しつこくて…」と北斗は告げた。

一方、深澤が心美の病室を尋ねると、勝手に勇馬に病気のこと話さないでと言われるが「心美のことを思って」という深澤に、余計な心配しないでと告げられてしまう。

その後、職場で凹む深澤を見て「心美ちゃんに怒られたんでしょ」と朝倉は図星を突く。

そこへやってきた高岡は「桜庭は?」と尋ねると、ビジネススクールだと聞き「またわたしが世話すんの?」と高岡はいらいらしつつ告げた。

すると、詩織は勝手に高岡の実家が美容外科であることを探り、更には幼少期の高岡の写真まで見せてきたことに怒りを隠せなくなった高岡は、花園のスマホを取上げ、病室は騒ぎになった。

他の患者のナースコールでやってきた朝倉は何とか止めたが、その後、高岡は具合が悪いと告げて早退することになった。

それを見た朝倉に「それが医者のすること?」と注意されるも「男に振られてへらへらしてる朝倉とは違う」と告げる高岡。

高岡は北斗のために職場も選び、髪型や服装も合わせたというが、本当の高岡は?という朝倉に、高岡は何も答えられずにいると、そこを深澤に止められた。

帰宅しつつも高岡は朝倉の言葉がいつまでも引っかかっていた。

深澤に「高岡に結構酷いこと言ったよね」と朝倉は気にしていたが、深澤は気に留めてない様子だった。

そこへドクターコールが入るが、本郷からは全部受け入れる、と告げられる。

桜庭も高岡もいないという深澤だが、お前らがまいた種だと言われ、深澤は「高岡ほんと勘弁してよ」と呟くのだった。

高岡がひとりでカフェで過ごす間、北斗から返事の来ていない自分のメッセージを眺めていた。

スポンサーリンク

-信頼出来る診察-

朝倉は搬送された患者の処置を行うが上手く改善せず、成瀬暁人(田中圭)は機能障害が出ていた事を朝倉に告げ、朝倉は処置法を変更するよう動き出した。

その頃、詩織や朝倉の言葉に耐えきれず涙を流す高岡の姿があった。

搬送された患者の診察を行ったのは高岡で、成瀬はたった一度の診察でそこまで書くなんて、ちゃんと診てたんだな、と告げ、深澤も高岡の診察に感心していた。

朝方、突然高岡が戻ってきた。

高岡は本郷亨(沢村一樹)に謝ると、体調が戻ったならさっさと着替えてこいと告げられ、高岡は従った。

その頃成瀬は、八雲徳人(小野武彦)と話した事を思い出していた。

ぼーっとしてることを朝倉指摘された成瀬は、カルテまとめとけよと朝倉に告げた。

そして、病室の見回りへ向かった高岡は、詩織が寝ながら泣いている姿を見つけ、声をかけれずに病室から出ていってしまった。

本郷に声をかけられた高岡は、昨日も詩織が泣いていたことを本郷に告げられるが、見舞いには北斗以外誰も来ていない事も告げ、本当に頼れる人間は誰もいないのかもな、と言い去っていった。

すると高岡はカルテのあるパソコンを熱心に眺めていた。

日勤医者との申し渡しの時、高岡は詩織には精神疾患があるかもしれないと言い、日勤の医師達は高岡のプライベートの話をコソコソと初め「しっかり読めよ」と成瀬に指摘されてしまう。

本郷が朝倉に意見を求めると、高岡が言うならそうだと思う、同じ医師として高岡の意見なら信用出来ると告げた。

高岡は信じられないような顔で朝倉を見送った。

北斗と話す詩織の元へやってきた高岡は、精神科で診てもらってくださいと言うと「あんた、わたしを精神疾患にするつもり?」と詩織は告げた。

だが、高岡は今までの言動や、寝ながら泣いていたところを見たことを告げ、精神科は変なことではなく、髪が伸びたら美容院で切る、そんな気軽なものだ、と告げた。

その上で再度、精神科を受診して欲しいと高岡は詩織に告げた。

-彼女はわたし-

仕事を終えた高岡が伸びをしていると、深澤に声をかけられた。

境界性パーソナリティ障害だと思う、と高岡は告げた。
(※境界性パーソナリティ障害…特徴的な考えや感情を持ち、認知や行動の偏りが大きいために対人関係を円滑に築くことが困難となり、時に自殺未遂や薬物の乱用などの衝動的な行為をしてしまう病気)

よく気付いたなという深澤に、彼女はわたしだから、と高岡は告げた。

美容外科の実家の両親から、二十歳の誕生日に整形してあげようかと両親に言われたという高岡。

その言葉でありのままの自分では誰も受け入れて貰えないと気付いた高岡は、何もかも一生懸命にしたというが、それは空っぽな自分だった、と告げた。

だが、高岡はつまんない人間じゃないとフォローした深澤に「深澤に慰められる日が来るなんて」と笑った。

その後、本郷も成瀬も手が塞がる中、手が足りないという朝倉の元に高岡がやってきた。

来るのが遅いと告げつつも、その後の朝倉は落ち着いて処置に当たった。

その後、恐る恐る心美の病室を訪ねた深澤だが、勇馬といちゃつく心美を見て気が抜けてしまう深澤だった。

そして、美月先生の事を好きなんでしょ?と告げる心美に「はぁ?」と声を上げる深澤がいた。

そして、独身寮に新たな人物が越してきたのを見た朝倉と深澤は、高岡が転居したのだと知る。

家賃激安の独身寮で、浮いたお金で服も買えると嬉しそうな高岡を迎え、桜庭と深澤と朝倉の四人で乾杯をするのだった。

昼飲みのおつまみにとするめを持ってきた朝倉に、桜庭と深澤は浮かない顔だったが、高岡の持ってきたキャビアには湧いた。

そんな時、帰宅した成瀬は東京地方裁判所からの通知を受け取っていた。

ドラマ『ナイト・ドクター』第4話のまとめ・判明したこと

・心美と勇馬がラブラブでなにより
・朝倉がもっとブチ切れると思ってた
・桜庭の出番ちょっと少なかったね
・兄の心妹知らず…頑張れ深澤
・で、北斗どうなった?

ドラマ『ナイト・ドクター』第4話の感想

40代女性
40代女性
話中の院長と成瀬が話すシーンが気になってたら、次の話の伏線だったとは。今回は高岡が作りあげた理想の女象が実は空っぽでした、というターンでした。でも今回、北斗は浮気してたわけでは無いとは思うけど、結局別れたって…うーん?女子だけスッキリした話みたいに思えてしまった。でも、高岡のステップアップのために、さよなら北斗!って、つくづくジャニーズな名前の登場人物が多いドラマです(笑)。

ドラマ『ナイト・ドクター』無料視聴方法

ドラマ『ナイトドクター』は毎週月曜21時~

1話~最新話は、FODプレミアムで"全話フル動画見放題配信中"です。

初回2週間無料で、2週間以内に解約すれば料金は掛かりません。

FODプレミアムでは"森本刑事のオジさん監察日記"も配信中!

登録方法は、こちら記事で解説してます。

ドラマ『ナイト・ドクター』第4話の感想をSNSで探してみた☆

https://twitter.com/jyemy510/status/1414574578924331015?s=21