『DIVE!!』8話のネタバレ・あらすじと感想~シブキーランドヘようこそ!~

2021年春ドラマ
スポンサーリンク

要一がオリンピック選手に選ばれた。
要一は多忙を極め、練習もまともに出来なかった。

知季は弟の弘也と抱き合う未羽を見てしまう。
宣戦布告してきた弘也にぐうの音も出なかった。

飛沫は漁場で働かないかと誘われる。
早速人生設計を立てるが、恭子は納得していなかった。

思い悩む三人の行く末は…?

『DIVE!!』第8話のネタバレをどうぞ!

本ページの情報は2021.4.6時点のものです。最新の配信状況はParaviサイトをご確認下さい。

ドラマ『DIVE!!』ネタバレ・キャスト・ロケ地はどこ?見逃し配信はあるのか?
はい、見逃しても配信あります!しかも無料で!!今は殆どの番組で見逃したドラマを、ある一定期間であれば、"無料!"でご視聴いただく方法があります!本記事では、見逃し...

『DIVE!!』8話 ネタバレ・あらすじ・無料視聴方法~シブキーランドヘようこそ!~

ドラマ『DIVE!!』8話のネタバレ

-今日はとことん-

弟の坂井弘也(前田旺志郎)と、彼女である野村未羽(田鍋梨々花)が抱き合ってた場面を見た坂井知季(井上瑞稀)は、それを忘れようと必死に自主トレを行っていた。

だがそこへやって来た弘也に「事情を聞きに来いよ」と怒られてしまう。

デートもすっぽかして、LINEもメールも無視して、未羽のこと考えてあげてるのか、と弘也に責められた挙句「俺、未羽に告白する」と告げられた知季。

未羽の誕生日が、知季が津軽に行ってた日だと告げられ、知季は真っ白になってしまい、翌日の練習では集中出来ていないことが麻木夏陽子(馬場ふみか)にも分かるほどだった。

一方、富士谷要一(作間龍斗)も何かを抱えており、飛び込みは上手くいかず、丸山レイジ(望月歩)も「要一くんらしくないな」と呟くほどだった。

その頃、東北では漁場で働かないかと声を掛けられた沖津飛沫(高橋優斗)がおり、飛沫は俄然乗り気だった。

翌朝、富士谷敬介(村上淳)から取材の話を聞き、取材するくらいなら練習させてくれないかと言う要一。

だが、取材を受ける事で知名度が上がり、収益も増えるんじゃないの?という母の言葉に、要一も分かってはいるが、練習ができていないのも確かだった。

坂井家の朝は妙な空気の中、父の坂井久志(野間口徹)だけがいつも通りだったが、朝からハムを取り合う知季と弘也を見て「そんなにハム好きだったか?」と呟く久志がいた。

東北では、漁場で働かないかと誘われたことを恭子に告げる飛沫がいたが、西川恭子(藤原さくら)は仕事に向かいつつも浮かない表情になっていた。

下校する知季は、未羽を見つける知季は微笑むも、気まずさにそのまま一人で歩いていってしまった。

ミズキダイビングクラブでは、麻木は小宮静人(大東駿介)に知季が休んだことを告げられ、またそんな事を…と怒りに任せて小宮の机にある犬の置物を手に取ると「それはうちの犬が死んだ時に作った大事なものだから」と止められ、車の置物を取ると「それはデアゴスティーニで1年かけて作ったやつやからやめて」とまた止められるのだった。

翌日の練習も力を出せずにいた要一は、他のメンバーに指導する麻木の元を訪れた。

要一は集中が途切れると顎が緩んで上手くとべていないが、問題はもっと奥深くにある、という麻木は「精神的なものね」と告げる。

要一はオリンピック選手に選ばれ、誰かの敷いたレールの上にいる、という麻木は「このままじゃダメになる」と告げられる。

自分の知らないところで雪が降ってるようだ、という要一に、自分の雪は自分で降らせないと、という麻木は「ほんとに手がかかる子達」と告げて去っていった。

その後、練習を休んでた知季は麻木の電話に呼び出された。

弟に彼女を取られるかもしれないという知季に「ばっかじゃないの?本当に好きなら、失われないように掴んでおかないと」と告げられる。

飛び込みは休んだだけ取り戻すのが難しい、という麻木に「飛び込み飛び込み飛び込み、コーチにはそれしかないんですか」と告げる知季だが「失恋失恋失恋、それがどうしたの?」と麻木に返される。

飛び込みのコーチだから、知季が飛び込みだけしてたらいいと言うと、麻木は店員にビールを注文し「今日はとことん話そうじゃない」と告げられる。

麻木は昔天才だった、と言うが、実力がないことを知りコーチになることを決めた、と言う。

麻木は飛沫の飛び込みに一目惚れし、要一も育てたいと帰国したと告げられるも、未完成ながらも才能を持った存在を見つけ、麻木の計算が狂った、と告げられる。

スポンサーリンク

-知季の求愛-

帰宅した恭子が料理をする飛沫を見つけると「シブキーランドヘようこそ!」と告げられた。

皿を見ずにソースをかける飛沫だが、激しくテーブルにこぼれて大惨事となった。

だが味はそこそこで、このままここで恭子と歳をとるのも悪くないかな、という飛沫だが「未練があると男は嫌いだ」と恭子に告げられてしまった。

一方、知季は下校する未羽を見つけ「話さない?」と誘ったが、昔砂場で転んだ未羽を見て、必死に助けを呼んだ知季が好きだった、と告げられるが、知季は全く覚えていなかった。

そして知季は「私たち、友達に戻ろうか」と未羽に告げられてしまった。

ずっと知季を応援してきたけど、やっぱり会えないのは寂しい、返事がないのは寂しい、と告げられ、知季は「ごめん」と告げると「謝って欲しいんじゃない。タイミングとかもあるから」と未羽は告げた。

友達だった頃の方が本音を言えたから、という未羽は「やっと本音を言えた」と言い、知季にも本音を言って欲しいと告げられる。

知季は麻木のコーチングを受け、今は飛び込みで頭がいっぱいだ、と正直に告げた。

出来ないと思ったことが出来そうで、本当に出来るかもしれないって今は思う、と告げると「ほんとトモは飛び込みバカだね」と告げて未羽は微笑む。

トモならきっとオリンピックに行ける、頑張ってね、と告げた未羽を残して、知季は去っていくが、その背中を見送った未羽は「終わっちゃった…」と小さく呟くのだった。

その頃、自宅で祖父の飛び込みのDVDを見た飛沫は、祖父の飛び込みに目を奪われ、また一緒に飛びたい、という知季の言葉が蘇る。

DVDには「私はいつでもMDC(ミズキダイビングクラブ)のプールにいます」という麻木のメッセージが書いた付箋が挟まれていた。

帰宅した恭子は、祖父の演技を見た飛沫から「やれるだけやって、負けるだけ負けて、気が済んだら帰ってくる」と告げられ「でっかい男になって帰っておいで」と励ますのだった。

麻木に見つけられた存在として失恋を吹っ切った知季は、飛び込んだあとも笑顔だった。

本当の知季はあんなもんじゃないです、と告げる麻木は要一を見て「彼はもう少し時間がかかりそう」と敬介に告げた。

そしてそこへやってきた飛沫は「知季に求愛されたから戻ってきた」と告げる。

要一に、次のオリンピックには俺が行く、と飛沫と知季が告げるが「早速俺の飛び込み見せてやる!」と気合を入れ飛び込み台へ向かう飛沫。

「どれだけ実践離れてたと思ってんの?ドライルームに集合ね?」と麻木に告げられてしまう飛沫は「お前がオリンピックに行くのは12年後になるかもな」と揶揄する要一と「じゃ、先に飛ばせてもらうよ」と微笑む知季を見て、叫ばずにはいられなかった。

ドラマ『DIVE!!』第8話のまとめ・判明したこと

・麻木と小宮が夫婦漫才みたいに見えてきた
・富士谷家の食卓の要一はモノボケしないの?
・坂井家の食卓を賑わすお父さん今日も健在
・未羽には色々と頑張ってもらいたい
・飛沫の目に映る祖父の描かれ方は大正解

ドラマ『DIVE!!』第8話の感想

40代女性
20代女性
麻木がほんとにかっこいいコーチです。ついでに恭子も男前で…だからこそ、未羽が余計に可愛く思えますね。今回の別れはつらかっただろうけど、もっといい男見つけるんだぞ!という気分になりました。そして、MDCに三人が揃って、また三人で切磋琢磨する日々になるんだなぁと感じると微笑ましくもなります。残りわずかですが、三人の活躍に期待したいですね。

ドラマ『DIVE!!』無料視聴方法

ドラマ『DIVE!!』毎週水曜 深夜0時~

1話~最新話は、Paraviで"全話フル動画見放題配信中"です。

初回2週間無料で、2週間以内に解約すれば料金は掛かりません。

登録方法はこちら記事で解説してます。

ドラマ『DIVE!!』第8話の感想とSNSの評判

https://twitter.com/hi_ars_kp/status/1400116054391590913?s=21

https://twitter.com/__i_love_sho/status/1400114673106653185?s=21

https://twitter.com/kaginoe/status/1400113428694327300?s=21

https://twitter.com/garnet110/status/1400109224449888261?s=21
https://twitter.com/ryutosakuchan/status/1400114530844221442?s=21