『DIVE!!』6話のネタバレ・あらすじと感想~勝ちたかった~

2021年春ドラマ
スポンサーリンク

選考会当日。

ライバルたちが集う中、飛沫は海パンを披露した。
体も黒いのにパンツも黒い。
レイジと陵に揶揄される飛沫だが。

チョコバットって呼んでるの知ってんだぞ!

全選手共通の更衣室で騒ぎ始める飛沫。
注意する要一は「カラシ色」と告げられるが。

レモンイエローだ!

大きくなるMDCメンバーの声。
だが、知季に至っては…

「お前は特徴がないな」

特徴がないと言われた知季は、記録を残せるのか…?

『DIVE!!』第6話のネタバレをどうぞ!

本ページの情報は2021.4.6時点のものです。最新の配信状況はParaviサイトをご確認下さい。

ドラマ『DIVE!!』ネタバレ・キャスト・ロケ地はどこ?見逃し配信はあるのか?
はい、見逃しても配信あります!しかも無料で!!今は殆どの番組で見逃したドラマを、ある一定期間であれば、"無料!"でご視聴いただく方法があります!本記事では、見逃し...

『DIVE!!』6話 ネタバレ・あらすじ・無料視聴方法~勝ちたかった~

ドラマ『DIVE!!』6話のネタバレ

-選考会当日-

日本代表選考会当日、ミズキダイビングクラブ(MDC)からは3人が選ばれることになる。

緊張から思わず大声で水着姿になる沖津飛沫(高橋優斗)だが、大広陵(作本宝)と丸山レイジ(望月歩)に注意されるが、二人が影で飛沫をチョコバット呼ばわりしていることを知っている、と指摘される。

更にはそんな飛沫を注意する富士谷要一(作間龍斗)のズボンを下ろすと水着を見て「カラシ色」と例える飛沫に「これはレモンイエローだ!」と要一は訂正する。

坂井知季(井上瑞稀)に至っては「特徴がない」と言うが、ズボンを下ろす飛沫から「ここは小さいな」と言われてしまうのだった。

選考会については、ジャッジの点数と、技の点数を掛け合わせたものが得点となる。

飛沫の第1ラウンドは、激しい水しぶきだった割に点数が高いと陵とレイジは驚いていた。

要一、陵、レイジ、その他のクラブのメンバーの飛び込みが続く中、いよいよ知季の出番が迫る。

だが、飛沫の飛び込みについて、緊張していることを指摘し「みっともないダイブ」と告げたコーチの麻木夏陽子(馬場ふみか)は、ちゃんとセービングをするよう告げるが、祖父の教えのままの飛び込みをすると飛沫には告げられてしまう。

一方、坂井家では坂井弘也(前田旺志郎)と共に野村未羽(田鍋梨々花)がMDCからの飛び込みの中継を見ていたが、スマホゲームをする弘也の手からゲームを奪い、知季を応援しようと未羽から告げれる。

MDCで選考会の様子を中継をするかもめんたるとコーチの小宮静人(大東駿介)だが、知季の4回転半について熱く語り始め、小宮の熱さは半端なかった。

そして飛沫のラストダイブとなるが、麻木の言葉を思い出しつつもやり方を曲げず、飛び込んだ飛沫を見た麻木は溜息をこぼすのだった。

だがその後、不調そうな飛沫を見て「救護室に行くわよ」と告げる麻木に「要一と知季を見ててやれ」と告げ、一人で行けると飛沫は麻木を追い払った。

要一の最後のダイブは美しく、格の違いを見せつけるが、その姿を見ても父でありコーチである富士谷敬介(村上淳)は「悪くない」と呟くのだった。

そして4回転半に挑戦する知季に、熱くなるかもめんたると小宮。

自分の力を信じろという麻木の言葉を反芻し、ついに知季の最後の飛び込みが始まる。

麻木、敬介、要一が見守るが、4回転半は成功するも飛び込んだ時の処理に失敗し、激しく水しぶきを上げ、結果は振るわなかった。

スポンサーリンク

-初めて感じる悔しさ-

4回転半を飛んだのは素晴らしい事だった、あとはセービングの問題と麻木に告げられる知季だが、勝ちたかったと告げる知季は悔しそうな表情だった。

痛いでしょう?その痛みでしか乗り越えられないものがある、という麻木の前で、知季は悔しさのあまり、思わず涙を流してしまった。

結果を受止めとぼとぼと帰宅した知季だが、自宅では家族と未羽が健闘を称えて、クラッカーを鳴らしてお祝いをしてくれた。

5位なんですごいじゃない!自己ベストよ!という言葉に、知季はハッとしたように沈んだ顔を上げた。

そして焼肉パーティーとなり、知季は美味しいと喜びつつ食べるが、俺も食うかという父の坂井久志(野間口徹)が食べようとすると、既に肉はなかった。

俺のあげるよという弘也は父の前で肉を食べて見せ、俺に食わせろと楽しげな食卓はみんなの笑顔で溢れていた。

その後、未羽を送る知季は「トモはすごいなって思う」と言われ、でも結果出せなかったから、と沈む表情になるも、これからまた頑張れる、と未羽に励まされる。

そこで知季は未羽と初めてのキスのチャンスとなるが、知季は何故かキスができず「今日は帰るね、ごめん、待たせて」と告げて走り去って行った。

翌日から再び朝練をする知季は要一に、初めて悔しいと思った、負けるのがこんなに辛いと思わなかった、と告げると、要一は知季が成長したことを感じていた。

要一が以前、勝てば孤独になるという言葉を思い出したと告げると、知季がそれを感じた時、俺はもっと先にいるけどなと微笑んでみせる要一がいた。

MDCでは強化選手に選ばれた人員が敬介から告げられるが、要一と知季が選ばれた、と告げられ、知季は信じられない表情を浮かべた。

その後、飛沫の方が順位が高いのに何故自分が選ばれたのかと麻木に告げる知季だが、麻木から飛沫は辞退させると告げられた。

だが知季は、飛沫の代わりなんて嫌だと告げるが「甘ったれんな、飛沫の分まで成長して帰ってきなさい」と、麻木に強く告げられる。

無理な飛び方で腰を痛めた飛沫は麻木と敬介に辞退するよう告げるが、飛沫は納得せず、なんのためにここに来たんだと悔しさから不満を漏らしていた。

そして自宅では選考会を辞退させられたことを受け入れられず、暴れる飛沫がいた。

帰り道、陵は「夢を見てた」と告げ、自分を見いだしてくれるコーチがいると信じてたけど、知季や飛沫を選んだんだな、と笑いつつも悔しそうにつげる。

レイジも精一杯やったけど最下位だぞ、と告げるが、それは二人なりの知季への励ましだった。

そして帰宅した知季は、何故か自宅の前いる飛沫を見つけるのだった。

ドラマ『DIVE!!』第6話のまとめ・判明したこと

・MDC以外のクラブもいたが、割とガン無視
・MDCは選考会中継を流すなど、色々やれるクラブの様子
・意外と緊張していた飛沫の慌て方が面白かった
・小宮の熱いトークの中継はかなり面白そう
・飛沫の腰が少し心配

ドラマ『DIVE!!』第6話の感想

40代女性
20代女性
前回、やっと4回転半が出来ただけの知季なので、要一に適うわけはないないと思いましたが、仕方ないですね。坂井家の言う通り、自己ベストであることを今は誇りに思うべきだと思いました。でも、確実に今までの知季にはなかった悔しさ、勝ちたかった、という欲が現れていて、いい経験だったんじゃないかと思いました。これからの選考会について、飛沫と少し何かありそうでしたが、予告では坂井家で楽しそうに過ごしてる飛沫の姿があって、何となくほっとしました。

ドラマ『DIVE!!』無料視聴方法

ドラマ『DIVE!!』毎週水曜 深夜0時~

1話~最新話は、Paraviで"全話フル動画見放題配信中"です。

初回2週間無料で、2週間以内に解約すれば料金は掛かりません。

登録方法はこちら記事で解説してます。

ドラマ『DIVE!!』第6話の感想とSNSの評判

https://twitter.com/garnet110/status/1395041710699257863?s=21