『DIVE!!』2話のネタバレ・あらすじと感想~本気でやったら全然違う景色が見えてくる~

2021年春ドラマ
スポンサーリンク

オリンピック目指してみない?って本気?
そんな知季に手渡された専用メニュー。

こんなことしたって…と後ろ向きな知季。
励ます未羽には応えたい知季だが、諦めが勝ってしまう。

無理だと思うなら無理だろうな、やるなら勝つ気でやれ。
要一からはそう言われ、知季は戸惑うのだった。

そんな中、麻木が謎の少年・飛沫を連れてきた。

その飛び込みは要一とはまた違う魅力を放っていて…?

『DIVE!!』第2話のネタバレをどうぞ!

本ページの情報は2021.4.6時点のものです。最新の配信状況はParaviサイトをご確認下さい。

ドラマ『DIVE!!』ネタバレ・キャスト・ロケ地はどこ?見逃し配信はあるのか?
はい、見逃しても配信あります!しかも無料で!!今は殆どの番組で見逃したドラマを、ある一定期間であれば、"無料!"でご視聴いただく方法があります!本記事では、見逃し...

『DIVE!!』2話 ネタバレ・あらすじ・無料視聴方法~本気でやったら全然違う景色が見えてくる~

ドラマ『DIVE!!』2話のネタバレ

-新任コーチ-

突然現れた女性に「一緒にオリンピック目指してみない?ここ(ミズキダイビングクラブ)のエースになるのは、あなたよ」と言われ、坂井知季(井上瑞稀)は状況が掴めずにいた。

初めて知季がダイビングを見て「やりたい」と思ったのは、MDC(ミズキダイビングクラブ)のエースである、富士谷要一(作間龍斗)の演技を見てからだったのを思い出す。

翌日、富士谷敬介(村上淳)に新任コーチである麻木夏陽子(馬場ふみか)を紹介されたMDCの面々は、知季を除き浮き足立っていた。

飛び込みをして見せて欲しい、という麻木の言葉に従い各々飛び込み台に向かうが、誰ひとりとしてジャンプする前に「次」と言われてしまうのだった。

ようやく飛び込みが出来たのは、要一だけだった。

基礎がなってない、と言われ陸トレを行うという麻木の言葉に、要一以外のメンバーはトレーニングウェアを着込む。

集められた面々は、コーチである小宮静人(大東駿介)を紹介されるも、麻木に「理想の飛び込み選手の体を作るプロだから」と言われた小宮は舞い上がり、収集つかない状態になり、一喝したのは麻木だった。

また揉み合いになりうっかり麻木の胸を触ってしまった知季は「盛大な事故」と告げ「言いたいことはそれだけか」と麻木に怒鳴られる。

更には小宮から「柔らかかったか」と告げられ、嬉しげに「柔らかかったです」と知季が告げると同時、知季と小宮は麻木にラリアットを食らうのだった。

柔軟からしっかり基礎を学ぶ知季達だったが「筋トレだけで(飛び込みが)上手くなるわけが無い」と愚痴る大広陵(作本宝)がいた。

陵達が湿布をもらいに去った後、更衣室に残っていた要一は、麻木コーチは何を考えているか分からないが、間違ってはないと告げた。

更衣室から出た要一は、知季をオリンピックに誘った麻木に「本気ですか?」と尋ねるが、麻木は本気だと頷いた。

知季と自分ではレベルが違いすぎると告げるも「今はね」と答える麻木に、目指すのは勝手だが邪魔はしないで欲しい、と要一は釘を刺すのだった。

坂井家自宅では野村未羽(田鍋梨々花)が勉強を教えにやってきていた。

勉強を教えつつも、飛び込みでいい成績を残して欲しいと嬉しそうに微笑む未羽がいて、その応援に応えられるか不安な知季と、そんな知季に少し嫉妬感を抱くような表情の弟・坂井弘也(前田旺志郎)がいた。

翌日、東北の海では今日も沖津飛沫(髙橋優斗)が海へ飛び込みを行う姿があった。

一方、要一は敬介に、なぜ麻木の指導を受けないのかと尋ねられるも、これまでの練習で結果を出しているし、別の訓練を受けて調子を崩したくないからだ、と告げる。

放課後、知季はつかの間の未羽とのデートを楽しみながら桜の下を歩いていた。

MDCでは今日もコテコテの関西弁で小宮の陸トレを受ける知季達の姿があったが、何故か知季だけが麻木に呼ばれてしまう。

スポンサーリンク

-いつまで逃げるつもり?-

そろそろ答えを聞かせて欲しいという麻木に、俺なんて全然ですと謙遜する知季。

そうやってずっと逃げるつもり?と告げ、麻木は知季に専用トレーニングメニューを手渡されてしまう。

練習後、丸山レイジ(望月歩)と陵は麻木に「俺達もトモみたいな専用トレーニングとかないんですか?」と告げると、「できるの?」の告げつつも分厚いテキストを手渡され、二人は諦めて講師室を出ていってしまった。

敬介に、知季を育てるのは本気なのかと尋ねられる麻木は、充分本気だと頷いた。

知季が要一と同じような存在になれば、MDCも少しは変わるはずだという麻木に、敬介はそれ以上何も言わなかった。

麻木のメニューをこなす日々の中、知季には諦めしかなく、要一の元へ相談に向かうと「無理だと思うなら無理だろうな」と告げ、どうせやるなら勝つ気でやれと言われてしまう。

一方、東北では海辺で祖父の写真を見る飛沫の姿があった。

そこへやってきた恋人の西川恭子(藤原さくら)に「おじいちゃんのこと、確かめてみたら?」と告げられる飛沫。

MDCでは敬介から、麻木が二日間休みと聞き、陵とレイジは陸トレの苦行から逃れられると笑みを浮かべていた。

それぞれ練習メニューを告げられるも、知季には告げられず「俺は?」と尋ねると、小宮の所へ行くよう告げられ、ドアの隙間から覗いていた小宮に連行されてしまう。

更衣室で知季への複雑な気持ちを告げていた陵とレイジだが、そこにいた要一は、知季は今日も陸トレをやっていたことを告げられ、挙句「麻木からのメニューはやったのか」と尋ねられ、二人は何も返せなかった。

帰ろうとする要一は、更衣室に入れずにいた知季を見つけ声をかけ、知季はやむを得ず二人のいる更衣室へやってきた。

知季は、二人に帰りに店に寄ろう告げるも、二人からは「今日は無理だわ」と断られてしまった。

そして二日後、帰ってきた麻木は「みんなちゃんと練習やはってたの?」とMDCのプールへやってきた。

その傍らには、飛沫が立っていた。

話すより見てもらった方が早いという麻木は、飛沫に飛び込みを見せるよう急かすのだった。

「空さ見えね…」と天井を見つつ呟き、MDCの面々が見守る中、海へ飛び込むように飛沫は颯爽とプールへ飛び込んだ。

ドラマ『DIVE!!』第2話のまとめ・判明したこと

・知季の父はとても寂しがり屋でそれをアピールしがち
・小宮のノリがかなりコテコテでちょっと癒される
・麻木はどうやら飛沫を連行するためMDCを休んでいた様子
・いよいよ要一と飛沫がぶつかる様子

ドラマ『DIVE!!』第2話の感想

40代女性
20代女性
次回予告で、知季が謙遜するタイプであることが、陵とレイジとのギクシャクの原因だったような場面がありましたが、まさにその自分への謙遜が悪い方に出ている回でした。できるわけが無い、とやる前からいう知季に、誰もがやる前から言うなよ、と思っているように思えます。麻木はもちろん、要一も同じように思っているのは分かるし、二人とも知季はやれば出来るかもしれないと思っているからなのに、なんだか歯がゆい感じでした。しかも飛沫まで現れて、知季次回から大丈夫か?と思えてなりません。そして大東駿介さん、あんなコテコテな関西弁の使い手だったとは…!驚きでした。笑

ドラマ『DIVE!!』無料視聴方法

ドラマ『DIVE!!』毎週水曜 深夜0時~

1話~最新話は、Paraviで"全話フル動画見放題配信中"です。

初回2週間無料で、2週間以内に解約すれば料金は掛かりません。

登録方法はこちら記事で解説してます。

ドラマ『DIVE!!』第2話の感想とSNSの評判

https://twitter.com/_sekym/status/1384894761862062084?s=21
https://twitter.com/garnet110/status/1384894543330426880?s=21
https://twitter.com/lamyeonq/status/1384894488489889796?s=21
https://twitter.com/hi_ars_kp/status/1384893768017514505?s=21