『DIVE!!』3話のネタバレ・あらすじと感想~スケールのデカさはチョコランマ級~

2021年春ドラマ
スポンサーリンク

麻木がMDCに連れてきた飛沫のダイブ。
感動するのも束の間、一緒にオリンピックを目指すライバルでもあった。

自分にはないものを持つ飛沫と要一。
そして、陵とレイジともすれ違う日々。

知季は迷った結果、ズル休みをしてしまう。

知季が飛び込む姿が好きだ、と言う未羽。
知季がどうすればいいか分からない事くらい知ってる、という麻木。

知季はこれからどこへ進むのか。

『DIVE!!』第3話のネタバレをどうぞ!

本ページの情報は2021.4.6時点のものです。最新の配信状況はParaviサイトをご確認下さい。

ドラマ『DIVE!!』ネタバレ・キャスト・ロケ地はどこ?見逃し配信はあるのか?
はい、配信あります!今は殆どの番組で、ある一定期間であれば、"無料!"でご視聴いただく方法があります!本記事では、"ドラマ【DIVE!!】"を、"全話無料!"で視聴す...

『DIVE!!』3話 ネタバレ・あらすじ・無料視聴方法~スケールのデカさはチョコランマ級~

ドラマ『DIVE!!』3話のネタバレ

-ダイブはチョコランマ級?-

沖津飛沫(髙橋優斗)を連れてきた麻木夏陽子(馬場ふみか)は「今日から彼も一緒にオリンピックを目指すことになったから」とミズキダイビングクラブ(MDC)のメンバーに告げた。

あまりの出来事に、丸山レイジ(望月歩)と大広陵(佐久本宝)は富士谷敬介(村上淳)に、今までと同じ指導をするよう要請するも、アメリカの名門クラブでコーチングをしていた優秀なコーチとして、麻木の指導を信頼しているという富士谷。

麻木はMDCからオリンピック選手を出すという条件でやってきたのだと告げられるが、それを聞いた麻木から「戦う前から音を上げるの?期待するだけ馬鹿だった」とメンバーは告げられてしまう。

更に、逆に死ぬ気で練習しろと富士谷から喝を入れられてしまうのだった。

飛沫は「天井低くて薬臭くて小さいとこじゃ飛べない」というが「口を開けば文句しか言わないのね」と麻木に言われてしまう。

「スケールのデカさはチョコランマ級の俺が、こんなとこでちまちま飛ぶのは性にあわねぇ」と言い「勝手に甘くしないで」と麻木につっこまれるのだった。

MDCのエースである富士谷要一(作間龍斗)の飛び込みを見て「面白味に欠けるな」と言う飛沫に、要一も対抗するように「お前のスプラッシュこそ全然笑えない」と告げた。

飛沫の祖父である沖津白波のスクラップを見る麻木と敬介は、飛沫のくせを治さないと怪我に繋がると真剣な面持ちで告げるのだった。

更衣室へやってきた坂井知季(井上瑞稀)は、レイジと陵と空気の差を感じながらも、飛沫のダイブが凄かったと笑顔で話すが、自分が選ばれたからって調子に乗るな、と陵に告げられてしまう。

更にはレイジにも、無駄な謙遜はするな、俺たちを逃げに使うなと告げられてしまう。

敬介と帰宅する要一は、これから飛沫と練習をすると告げられ「今まで一人でやってきたから」と告げるも、飛沫との練習は刺激にもなると言われ、要一は受け入れるしかなかった。

翌日、知季は陵とレイジの姿見て、二人の元には行けず、ひとりでランチをするが、3人で食べたカレーと、ふたりと同じ制服を着た生徒を見て、昔を思い出してしまった。

一方、MDCでは「なんでこんな奴と」と文句を言う飛沫は洋一の隣で陸練を行っており、小宮静人(大東駿介)に口の悪さに負荷をかけられてしまう。

そんな小宮に「ウザい」と告げると「それ純粋な悪口、酷いかよポン」と言われ、かよポンと呼ばれた麻木にボコボコにされるのだった。

その時、知季がいない事に気付く麻木だが、陵とレイジは「知らない」と答え陸練を続けるが、その様子を見ていた要一は何かに気付いた。

その頃、帰宅した知季は、スマホへの麻木からの着信を無視し、特別練習メニューのノートを引き出しにしまうのだった。

ベッドに横になる知季は、スマホに届いた野村未羽(田鍋梨々花)からのメッセージに気づく。

明日シーパラに行こうとのお誘いの後、グレーのパーカー持ってる?と尋ねられ、弟の坂井弘也(前田旺志郎)に借りるが、そろそろ手は繋いだのかと聞かれる始末。

未羽から繋いできた、という知季に「そこはトモから行くべきだろ」と告げられるも、デートを楽しむよう応援されるのだった。

一方、帰宅した飛沫は、祖父の白波が嫌々東京に来たのか、という麻木の問いかけを思い出しつつも、スマホに映る恋人の西川恭子(藤原さくら)の笑顔を見て微笑むのだった。

スポンサーリンク

-飛び込みでしか越えられないもの-

翌朝、グレーのパーカーを着て家を出た知季の前には麻木が立っていて、知季は麻木と部屋に戻る羽目に。

ズル休みの理由を聞かれた知季は「色々と考えてて」と答えるも、なんでやってるか分からなくなって来たことくらい分かる、麻木に告げられてしまう。

練習もきついし、高いところも苦手だし、という知季に、じゃ辞めるのね?と麻木が問うも、もう少し考えたいと言う知季に「3日ね。1日練習をしないと取り戻すのに3日かかるから」と告げて麻木は去っていった。

その後、未羽の元に走って向かった知季だが、イルカショーの時間には間に合わず、未羽は「プラン変更」と言って知季を公園へ連れていく。

未羽の手作り弁当に感動する知季は、素直に練習をサボったことを告げると、いつも大変だもんねと未羽は優しく受け入れてくれた。

だが、知季のダイブを見て、頑張ってるのも分かるし、見てると伝わってくる、と未羽に言われ、知季はダイブについて語り始めると、自然と笑顔になっていた。

その笑顔に安心した未羽は、知季なら誰もやれないことができる気がする、と告げるのだった。

そして練習にやってきた知季だが、MDCの前で立ち止まってしまうが、そこでスマホが鳴っていることに気付き応答する。

なんと要一に呼び出され、いつもの喫茶店で食事を共にする事に。

食事の管理もしている要一は、レイジと陵の様子に気付いていたが、知季は二人に勝ったんだ、知季のジャンプが麻木に認められたんだ、と知季に告げる。

人は勝てば勝つだけ孤独になる、孤独の先には計り知れない喜びがあると信じてる、と告げる要一を見送ることになった知季。

帰り道、知季は今までの事を思い出しながらどこかへ向かって歩いていた。

MDCで飛び込みを終えた知季を見て「すっきりしたようね」と告げる麻木に、狭い場所に囲われて逃げ出し方も分からなかったが、飛び込みでしか越えられないと気付いた、という知季。

覚悟は出来たのかと告げる麻木に頷く知季は「容赦はしないわよ」と告げられるのだった。

翌日、MDCで「今年、あなた達にはインターハイは諦めてもらう」と麻木に告げられるのだった。

ドラマ『DIVE!!』第3話のまとめ・判明したこと

・飛沫はかなり天然キャラ疑惑
・麻木はMDCの創設者・水城真之介の孫
・飛沫の私服がどうにも渋過ぎて年齢を疑う
・小宮の人との距離感の縮め方が面白い
・知季のためにお弁当を作る未羽が健気すぎる

ドラマ『DIVE!!』第3話の感想

40代女性
20代女性
知季が陵とレイジとの距離を埋められずにこうなってしまった感はありますが、要一の言う通りだと思いました。そして飛沫…なんでライダースジャケットなんだろう、と毎回思ってしまいますが、演じている髙橋優斗さんによると「男が憧れる漢」を目指すそうで。でも、なんか違うと思うのは私だけでしょうか?笑
そして改めて、要一役が作間龍斗さんにとても合ってると思いました。肝が据わってるというか、動揺しなさそうな表情と要一のキャラがとても合ってますね。

ドラマ『DIVE!!』無料視聴方法

ドラマ『DIVE!!』毎週水曜 深夜0時~

1話~最新話は、Paraviで"全話フル動画見放題配信中"です。

初回2週間無料で、2週間以内に解約すれば料金は掛かりません。

登録方法はこちら記事で解説してます。

ドラマ『DIVE!!』第3話の感想とSNSの評判

https://twitter.com/hi_ars_kp/status/1387426460764278789?s=21