あさイチ「うどと卵のマヨネーズあえ」作り方のレシピ(2021.4.14放送)

グルメ・レシピ番組
スポンサーリンク
2021年4月14日『あさイチ』で紹介された料理研究家藤野嘉子さんが教える「うどと卵のマヨネーズあえ」のレシピをご紹介します!

2021年4月14日放送、“NHKあさイチ「みんなごはんだよ」”では、料理研究家 藤野嘉子さんが旬のうどを使った“うどの洋風アレンジレシピ”が紹介されました。

試食された司会の博多華丸・大吉さんも、とても美味しく召し上がっていらっしゃいました。

本記事では、料理研究家 藤野嘉子さんが教える“「うどと卵のマヨネーズあえ」”の作り方をまとめましたので、是非ご家庭で試してみてください。

とても美味しそうで簡単なレシピだったので、詳しくご紹介させていただこうと思います。

料理研究家 藤野嘉子さんが教える「うどと卵のマヨネーズあえ」(4月14日放送)


画像はあさイチから引用させていただいています。

材料(2人分)

まずは材料をご紹介いたします。

・うど:20㎝(250g)

・塩:少々

・マヨネーズ:大2

・粒マスタード:大1

・卵:1個

作り方(調理時間:約30分)

  1. 皮をむいたうどは、4㎝長さ、2~3㎝厚さの短冊切りにする。
  2. 1~2分間水につけあく抜きしたら、しっかり水気を拭き取る。
  3. 塩をまぶし、手で揉み込む。
  4. ボウルに、マヨネーズ、粒マスタードを入れ混ぜ合わせる。
  5. ④のボウルに、水気を取ったうどを入れ、混ぜ合わせる。
  6. フライパンに、直接卵を割り入れ、塩を加えてよく混ぜ、しっかり炒める。
  7. ⑤にいり卵も加えて、しっかり混ぜ合わせる。
  8. お皿に移して、完成!

“この記事のまとめ”

料理のポイントは2つ

POINT

炒り卵は、4本の菜箸を使うと、うまく作れて◎

POINT

うどにしっかりと味をつけるため、いり卵は最後に入れる!

でした。

”うどのマヨネーズ和え”とっても珍しい1品でした。

うどの下処理は水であく抜きするだけなので、気軽に作れそうですよね。

最後までお付き合いありがとう御座いました。