ヒルナンデス リュウジ 第4位「チーズとシイタケのアヒージョ」作り方のレシピ(2021.4.12放送)

ヒルナンデス
スポンサーリンク
2021年4月12日『ヒルナンデス』で紹介された料理研究家リュウジさんが教える「チーズとシイタケのアヒージョ」のレシピをご紹介します!

2021年4月12日放送、“ヒルナンデス”では、料理研究家リュウジさんがスーパーの食材だけで作る“おうち居酒屋レシピ”の特集でした。

バズレシピの料理研究家リュウジさんですが、Twitter、YouTubeの総フォロワー約430万人で、ソフトな人当たりの良さも相まって、最近バラエティー番組でも引っ張りだこですよね!

本記事では、“料理研究家リュウジさんが教えるおうち居酒屋レシピ 第4位「チーズとシイタケのアヒージョ」”の作り方をまとめましたので、是非ご家庭で試してみてください。

とても美味しそうで簡単なレシピだったので、詳しくご紹介させていただこうと思います。

料理研究家リュウジさんが教える「チーズとシイタケのアヒージョ」(4月12日放送)


画像はヒルナンデスから引用させていただいています。

材料(2人分)

まずは材料をご紹介いたします。

・シイタケ(ひと口大):100g

・ニンニク(つぶす):3かけ

・割けるチーズ:2本

・オリーブオイル:適量

・白だし:大1

・鷹の爪:1本

作り方(調理時間:約40分)

  1. ひと口大のシイタケを鍋に入れる。
  2. 次に、少し潰したニンニク3かけを鍋の奥の方に入れる。
  3. 一口大に切った割けるチーズも鍋に入れる。
  4. オリーブオイルを鍋ひたひたに入れる。
  5. 白だし、鷹の爪を鍋に入れ、中火にかけ沸いてきたら、弱火にする。
  6. 5分程たって、オイルが全体的にまとまったな、と感じたら、完成!

“この記事のまとめ”

料理のポイントは1つ

りゅうじPOINT

寒さを超えたシイタケは、春子(はるこ)といわれて、うまみがたっぷり、肉厚で美味しくて◎

でした。

チーズとシイタケのW主役で、存在感たっぷりのアヒージョでした。

白だしがシイタケに染み込んで、チーズの塩加減も加わって、とっても美味しそうでしたね♪

最後までお付き合いありがとう御座いました。