ヒルナンデス リュウジ 第1位「レタスサンラータン」作り方のレシピ(2021.4.12放送)

ヒルナンデス
スポンサーリンク
2021年4月12日『ヒルナンデス』で紹介された料理研究家リュウジさんが教える「レタスサンラータン」のレシピをご紹介します!

2021年4月12日放送、“ヒルナンデス”では、料理研究家リュウジさんがスーパーの食材だけで作る“おうち居酒屋レシピ”の特集でした。

バズレシピの料理研究家リュウジさんですが、Twitter、YouTubeの総フォロワー約430万人で、ソフトな人当たりの良さも相まって、最近バラエティー番組でも引っ張りだこですよね!

本記事では、“料理研究家リュウジさんが教えるおうち居酒屋レシピ 第1位「レタスサンラータン」”の作り方をまとめましたので、是非ご家庭で試してみてください。

とても美味しそうで簡単なレシピだったので、詳しくご紹介させていただこうと思います。

料理研究家リュウジさんが教える「レタスサンラータン」(4月12日放送)


画像はヒルナンデスから引用させていただいています。

材料(2人分)

まずは材料をご紹介いたします。

・レタス:120g

・卵:1個

・小ネギ:お好み

・ラー油:お好み

・酢:お好み

・A:調味料

・中華スープの素:小1/2

・しょうゆ:小1

・酒:小1

・ゴマ油:小1

・水:250㏄

作り方(調理時間:約20分)

  1. レタスを食べやすい大きさにちぎる。
  2. 鍋に、A:調味料を入れる。
  3. 中火で温めながら、レタスと絡めるように混ぜる。
  4. カップに卵を入れて溶く。
  5. 鍋を弱火にして、卵を回しながら入れる。
  6. 卵が半熟になったら、大きく混ぜるとふわっとする。
  7. どんぶりに、お酢を入れておく
  8. 鍋の具材をどんぶりに移し、小ネギ、ラー油をかけたら、完成!

“この記事のまとめ”

料理のポイントは1つ

りゅうじPOINT

卵は計量カップで溶いた方が、鍋に糸のように垂れて、ふわっと仕上がる!

りゅうじPOINT

お酢は、鍋ではなく、どんぶりの方に事前に入れておく!

お酢の酸味がとぶのを防ぐため、どんぶりに入れ、熱が入るのを最小限にするのがポイントだそうです!

お酢の酸味と、ラー油の辛みで、二日酔いにならなさそうな〆の1品でした。

レタスのシャキシャキ感と、卵のふわっと感と、同時に味わえてとっても美味しそうすよね♪

試食したGENERATIONSの関口メンディーさんも、「体に染みこメンディー」と絶叫されていました(笑)

最後までお付き合いありがとう御座いました。