青空レストラン「黄ニラと桃太郎金山寺の焼きそば」作り方のレシピ(2021.4.10放送)

満天☆青空レストラ
スポンサーリンク
2021年4月10日『満天☆青空レストラン』で紹介された「黄ニラと桃太郎金山寺の焼きそば」のレシピ、誰か詳しく教えて~ッ!

“『満天☆青空レストラン』”は毎週土曜夕方18時30分から放送、宮川大輔さんが日本全国の食材を求めて飛び回る、日テレの人気の料理番組ですよね。

2021年4月10日放送では、岡山県民がこよなく愛する“岡山県岡山市の特産品 “桃太郎金山寺みそ”が紹介されました。

”元祖おかずみそと呼ばれ700年以上前から食べられいた歴史のあるお味噌♪

今回のゲストは、最近モノマネが話題を呼んでバラエティーでも引っ張りだこのA.B.C-Z河合郁人さん、橋本良亮さん、と一緒に、”金山寺みそ”を使ったお料理をたくさん堪能されました♪

本記事では、金山寺みその生産者 馬場さんオススメの食べ方“黄ニラと桃太郎金山寺の焼きそば”の作り方をまとめましたので、是非ご家庭で試してみてくださいね。

『満天☆青空レストラン』 黄ニラと桃太郎金山寺の焼きそばのレシピ(2021年4月10日放送)


画像は『満天☆青空レストラン』から引用させていただいております。

材料(4人分)

まずは材料をご紹介いたします。

・黄ニラ:200g

・桃太郎金山寺みそ:150g

・豚バラ薄切り肉:200g

・にんじん:1/2本

・キャベツ:200g

・焼きそば麺:4玉

・酒もしくは水:大2~3

・サラダ油

作り方(調理時間:約5分)

  1. 黄ニラを4~5㎝に切る。キャベツはざく切り、にんじんは短冊切、豚ひき肉は一口大に切る。
  2. サラダ油をひいたフライパンに、豚バラ肉を炒める、にんじん、キャベツも加える。
  3. 野菜がしんなりしたら、麵を入れ、酒を麺に振ってほぐし、全体を炒る。
  4. 桃太郎金山寺みそを加えて、さらに炒め、黄ニラを入れてざっと炒める。
  5. お皿に移して、完成!

“この記事のまとめ”

桃太郎金山寺みその特徴

桃太郎金山寺みそは、きびだんごで有名な岡山県ならではの紅麹のキビが入っている!

でした。

今回は、桃太郎金山寺みその生産者 馬場さんのオヤジギャグが炸裂して、

黄ニラと桃太郎金山寺の焼きそばを食べる前から、宮川大輔さんはじめ、少々お腹いっぱい気味に(笑)

桃太郎金山寺みその甘みが、焼きそばの麵にしっかり染み込んで、とっても美味しそうでしたね。

その他の『満天☆青空レストラン』レシピは、こちらからご覧いただけます。

最後までお付き合いありがとう御座いました。