男子ごはん 定番だし編「かつお出汁の鶏大根の煮物」作り方のレシピ(2021.4.11放送)

男子ごはん
スポンサーリンク
2021年4月11日『男子ごはん』で紹介された「かつお出汁の鶏大根の煮物」のレシピ、誰か詳しく教えて~ッ!

国分太一さん、料理研究家の栗原心平さんが、日曜お昼にお送りする、ほのぼのとした時間が流れる“男子ごはん”は毎週日曜11時25分から放送、テレビ東京の人気お料理番組ですよね。

2021年4月11日放送では、“春の定番祭りのお料理「だし編」”が紹介されました。

今回、紹介したレシピは“かつお出汁の鶏大根の煮物”です。

料理研究家の栗原心平さんが、基本のだしの取り方、だし汁を生かした調理法を教えてくれました!

本記事では、“かつお出汁の鶏大根の煮物”の作り方をまとめましたので、是非ご家庭で試してみてくださいね。

男子ごはん☆「かつお出汁の鶏大根の煮物」のレシピ(4月11日放送)


画像は『男子ごはん』から引用させていただいております。

材料(2~3人分)

まずは材料をご紹介いたします。

・かつお出汁:400㏄

・大根:400g

・鶏もも肉:1枚(300g)

・絹さや(塩茹でしたもの):適量

(A:調味料)

・みりん:大1

・薄口しょうゆ:大1

・酒:大2

・砂糖:大1/2

・塩:小1/2

作り方(調理時間:約20分)

  1. 大根(400g)は皮をむき、1.5㎝の厚さのいちょう切りにする。
  2. 鍋に大根がかぶるくらいの水を入れ、強火にかける。(SHIMPEI’S POINT①)
  3. 煮立ってきたら、中弱火にして、8分間下茹でし、ザルにあげて、水気をきる。
  4. 鶏もも肉(300g)は、一口大の大きさに切る。
  5. かつお出汁(400cc)をボウルに入れ、Aの調味料を加え、混ぜ合わせる。
  6. 鍋にだしを入れ、強火にかけ、湧いてきたら、鶏もも肉を加える。(SHIMPEI’S POINT②)
  7. ⑥の鍋に、下茹でした大根を加える。
  8. 強火にして、沸いてきたら、中火にして10分間煮る。
  9. だんだん、水分が減ったら、大根の上に鶏肉ををのせる。(SHIMPEI’S POINT③)
  10. 器に移したら、完成!

“この記事のまとめ”

SHIMPEI’S POINT①

大根を先に下茹ですることによって、味が入りやすくなる!

SHIMPEI’S POINT②

だしが強く湧いている時に、鶏肉を加えることで、アクが出るのを抑え、スープが濁らない!

SHIMPEI’S POINT③

水分が減った際に、鶏肉を大根の上にのせることで、大根により味が染み込む!

でした。

味が染み込みにくい大根ですが、あらかじめ下茹でしておくことや、

煮込みながら鶏肉を大根に乗せて、より染み込みやすくする工夫が、たくさん詰まっていましたね!

その他の『男子ごはん☆』レシピは、こちらからご覧いただけます。

最後までお付き合いありがとう御座いました。