青空レストラン「玉ねぎステーキ」作り方のレシピ(2021.4.3放送)

満天☆青空レストラ
スポンサーリンク
2021年4月3日『満天☆青空レストラン』で紹介された「玉ねぎステーキ」のレシピ、誰か詳しく教えて~ッ!

“『満天☆青空レストラン』”は毎週土曜夜18時30分から放送、宮川大輔さんが日本全国の食材を求めて飛び回る、日テレの人気の料理番組ですよね。

2021年4月3日放送では、“熊本県八代市の名産 塩たまちゃん”が紹介されました。

以前の『鉄腕DASH』でも紹介された熊本県八代市が誇る”塩トマト”の玉ねぎバージョン。

海だった場所を干拓し、塩分が含まれた畑で育てた海水パワーを利用して、ミネラルをたっぷり含んだえぐみの少ないみずみずしい玉ねぎになったそうです。

現在、全国各地で”塩たまちゃん”のファンが急増中だそうです。

今回のゲスト 今田耕司さんと一緒に、”塩たまちゃん”を使ったお料理をたくさん堪能されました♪

本記事では、塩たまちゃんの生産者 子出藤(ねでふじ)ご夫妻 オススメの食べ方“玉ねぎステーキ”の作り方をまとめましたので、是非ご家庭で試してみてくださいね。

『満天☆青空レストラン』 玉ねぎステーキのレシピ(2021年4月3日放送)


画像は『満天☆青空レストラン』から引用させていただいております。

材料(2人分)

まずは材料をご紹介いたします。

・塩たまねぎ(大きめのもの):1個

・サラダ油:適量

・塩:適量

・こしょう:少々

・クレソン(つけあわせ)

作り方(調理時間:約5分)

  1. 塩たまねぎの皮をむき、輪切りにする
  2. フライパンにサラダ油を入れたら、輪切りにした塩たまねぎを入れ蒸し焼きにする。
  3. 両面を焼いたら、塩・こしょうをお好みでふりかける
  4. お皿に移して、クレソンを添えたら、完成!

“この記事のまとめ”

塩たまちゃんの特徴

塩たまちゃんは、水にさらす必要がなく、栄養を余すことなくいただける!

でした。

名前も可愛いらしい”塩たまちゃん”(笑)

味づけもシンプルに”塩のみ”でも、甘みが強くて「こんな玉ねぎ初めて食べた~」と宮川大輔さんが絶叫されていました!

輪切りの焼き玉ねぎもとっても美味しそうでしたね。

最後までお付き合いありがとう御座いました。