MBSドラマ「RISKY」4話 ネタバレあらすじと感想~ひなたは変わったよ…~

2021年春ドラマ
スポンサーリンク

どこから踏み外したのか、亨は分からないながらも懸命に、真摯に仕事に向き合おうとする。

愛しいひなたのために。
ひなたから復讐されているとも知らず。

執念で亨に縋りつこうとする美香は拒絶され、職場にまでやってくる狂気の沙汰に、亨は「もう終わったんだ」と告げ、美香をどん底に落とす。

激しい嫉妬に美香の取った行動は…?

ドラマ『RISKY』4話のネタバレをどうぞ!

アイキャッチ画像はhttps://www.mbs.jp/risky/より引用させていただいてます。

MBSドラマ「RISKY」4話 ネタバレあらすじと感想~ひなたは変わったよ…~

ドラマ『RISKY』4話のネタバレ

episode 4

-取り戻したいもの-

先日の部長のパーティーで取り乱した黒田美香(山下リオ)が「こうなったのは広瀬かなた(深川麻衣)のせいよ」と口にするのを静止した桜井亨(古川雄輝)だが、美香の姿がかなたに変わり「私が死んだのは、誰のせい?」と口にする。

そんな悪夢で目覚めた亨をそっと抱きしめる広瀬ひなた(萩原みのり)は「ずっとそばにいるから」と優しく告げるのだった。

翌朝、帰宅したひなたを迎えたのは、かなたの写真を見ていた浅井洸太(宮近海斗)だった。

突然洸太に抱きしめられて戸惑うひなただが「かな姉の男に抱かれた体は、かな姉に見せられないか」と呟く洸太に「なんでそんな意地悪言うの」と傷ついたように告げる。

「頭冷やしてくる」とひなたに告げ屋上へ向かった洸太は、本当にこれでいいのかと自問自答する。

ひなたと洸太が付き合ったと知り祝ってくれたかなたに、ひなたを守ると告げた事を思い出しながらも、近頃のひたなを思い返し「かな姉、ひなたは変わったよ…」と力なく告げ、うなだれる洸太の姿があった。

職場では密やかに噂され、素知らぬ顔をする亨だが、同僚の山崎は部長にプロジェクトのサポートメンバーを選ぶよう指示があったと言い、亨を慕っていた村井を指名するのだった。

亨は再度部長に頭を下げ、一から這い上がりたいと告げると、来週の強敵の亜武商事も参加する虎ノ門地区開発のプレゼンをやってみろと告げられ、亨は感謝するのだった。

その帰り、亨はプレゼンで競うことになる亜武商事の人事部・古谷誠一という人物にヘッドハンティングを持ちかけられる。

他の会社に移るつもりはないと告げる亨だが、名刺を受け取りその場を立ち去るも、その姿を見送る古谷誠一という人物は、洸太だった。

帰宅すると、晩ご飯を作るひなたを手伝い、部屋の合鍵を渡し「帰宅した時にひなたがいてくれたら嬉しい」と告げる亨。

その時、インターホンが鳴り、外では美香が常軌を逸した様子で叫んでいたが、亨はひなたを抱きしめ「絶対に守るから」と告げると「愛し合ってる人同士がハグをするとストレスがけおさまる」とひなたは微笑む。

かなたとひなたが似ていると思いつつシャワーを浴びる亨と、「私があんたを愛するわけないんだから」と呟きつつ食器を洗うひなたの姿があった。

スポンサーリンク

-ひなたの危機-

翌朝、村井に部長からチャンスを貰ったと微笑む亨だが、部長に縋り付いて「亨に会わせて!」と泣き叫ぶ美香の姿を発見する。

美香の様子を見た亨は「俺たちは終わったんだ」と告げると、美香は狂ったように笑い、立ち上がったかと思うと「桜井亨は二股してました!私と付き合ってたのに他の女と遊んでたんです!」と叫び、しまいには警備員に連れていかれてしまう。

部長に侘びる亨だが、プレゼンは山崎に任されることになり、山崎からは「左遷されたって分かったら、二股かけてる彼女ががっかりするな」と嘲笑されつつ告げられる。

亨はひなたの事を思い出しつつ、亜武商事の名刺の連絡先に電話をかけるのだった。

電話を受けた洸太は「しっかり話し合いましょう」と告げ電話を切ると、ひなたに抱きしめられる。

もうすぐ終わる、と告げてひなたを抱き返す洸太に、ひなたは不安げに抱きつくのだった。

一方、傷心の中帰宅した美香は、部屋の前にいた水商売をする母から金をせびられて嫌気がさす。

帰れ、と告げる美香に「そんなんじゃ彼に逃げられるよ」と告げて去る母の後ろには、タバコの吸殻が数本あった。

一方、ひなたの為に亜武商事に行く事を決意した亨の言葉を聞き怒りに震える手をテーブルの下で握りしめつつ、洸太は「手土産が欲しい」と告げるのだった。

その様子を盗聴するひなたは、突然何者かに連れ去られてしまう。

私から奪うなんて死んでも許さない、と部屋で呟く美香は、スマホに届いた「捕まえたぞ」というメッセージを見て嬉しそうに笑うのだった。

誰もいない職場では亨が社内データをメモリースティックにコピーしていた。

そして、ひなたは見知らぬ男達に囲まれていた。

MBSドラマ「RISKY」4話のまとめ・判明したこと

・亨も少なからずかなたが死んだことに責任を感じている様子
・美香の母は水商売を絵に書いたような人
・亨の同僚の山崎はかなり亨を意識していたらしい
・部長は「(左遷先は)暑い所か寒い所か考えておけ」と前回も言っており、亨の会社が世界規模なのがうかがえる

ドラマ『RISKY』4話の感想

40代女性
40代女性
洸太の、ひなたは変わったよという言葉に胸を打たれました。更には亨から語られるひなたのことを聞いて、机の下で手を握り締める姿に切なくなり、ついでにひなたさらわれちゃったよ!?となる怒涛の展開でした。今回は亨がメインターゲットだったせいか、美香のことが疎かになってしまってたんでしょうか。そして予告の洸太の様子が気がかりで、来週まで待てません!一体どうなるのか、ゾクキュンどころじゃなくなりました。

ドラマ『RISKY』1話~最新話まで無料視聴方法

ドラマ『RISKY』は毎週木曜0時59分~【MBS】毎日放送で放送中!

TSUTAYA TVでは、”各話テレビ放送より1週間先行配信!”

TSUTAYA TVは、初回30日間無料で、30日以内に解約すれば料金は掛かりません。

ドラマ『RISKY』4話の感想をSNSで探してみた☆

https://twitter.com/ym_kkkarstj/status/1380223450787110913?s=21

https://twitter.com/_imnida_/status/1380219439837114370?s=21
https://twitter.com/sexytiger_obaka/status/1380218620052000776?s=21

https://twitter.com/eliotty_too/status/1380217588542697472?s=21