ノンストップ 笠原将弘のおかず道場 ニンジンとアサリのアクアパッツァのレシピ(3月29日放送)

ノンストップ
スポンサーリンク
2021年3月29日『笠原将弘のおかず道場』で紹介された「ニンジンとアサリのアクアパッツァ」のレシピ、誰か詳しく教えて~ッ!

「賛否両論」のオーナーシェフ笠原将弘さんが、ご家庭で、簡単にプロの味に仕上がるテクニックを教えてくれる“笠原将弘のおかず道場”は毎週月曜放送、ノンストップの人気コーナーですよね。

3月29日の放送で、紹介したレシピは“ニンジンとアサリのアクアパッツァ”です。

とても美味しそうで簡単なレシピだったので、詳しくご紹介させていただこうと思います。

本記事では、笠原将弘さん考案“ニンジンとアサリのアクアパッツァ”の作り方をまとめましたので、是非ご家庭で試してみてくださいね。

ノンストップ 笠原将弘のおかず道場 ニンジンとアサリのアクアパッツァのレシピ(3月29日放送)


画像はノンストップより引用させていただいてます。

材料(2人分)

まずは材料をご紹介いたします。

ニンジン 1本

アサリ 150g

サラダ油 大1

塩 適量

昆布 2.5g

水 150ml

ゆでダコ 50g

万能ねぎ 2と1/2本

ニンニク(みじん切り) 1かけ

バター 10g

粗挽き黒こしょう 適量

A

水 200ml

酒 50ml

薄口しょうゆ 大1

作り方(調理時間:約30分)

1.フライパンにサラダ油をひき、縦半分に切った皮付きのニンジン1本を入れる。

2.ニンジン両面に焼き目が付いたら、包丁で切ったニンジンの断面側に塩(適量)をふりかける。

3.フライパンに水(150ml)と昆布(2.5g)を入れたら、蓋をし20分蒸し焼きにする。

4.蓋を開けたら、(A)の材料(水、酒、薄口しょうゆ)とアサリ(150g)を入れる。
(アサリは事前に砂抜きしておく。)

5.ゆでダコ(50g)と万能ねぎ(2と1/2本)とニンニクみじん切り(1かけ)を入れる。
(万能ねぎは、5㎝幅に切ったもの)

6.最後の仕上げにバター(10g)を入れ、汁とバターを乳化させる。

7.お皿に移して、粗挽き黒こしょう(適量)入れたら完成!

“この記事のまとめ”

本日の笠原の極みは2つ、

“「一度蒸し焼きにして甘みを増すべし」”

“「仕上げのバターでコクをアップすべし」”

でした。

今週の笠原の眼は、

“「ちょい足しで旨味を倍増させるべし。」”

アサリの酒蒸しをより美味しくする食材は、

「アサリの酒蒸しと×ササミ」“魚介の旨味と肉の旨味の相乗効果”

「アサリの酒蒸しと×トマト」“トマトのグルタミン酸で旨味の相乗効果”

のようです。

アサリにプラスα1品の食材で、いつもと違ったアサリのメニューが楽しめそうですね。

最後までお付き合いありがとう御座いました。