ノンストップ 坂本昌行One Dish 春のフキノトウ炒めレシピ(3月26日放送)

ノンストップ
スポンサーリンク
2021年3月26日『坂本昌行のOne Dish』で紹介された「春のフキノトウ炒め」のレシピ、誰か詳しく教えて~ッ!

V6の坂本昌行さんが、いつもよりちょっぴり贅沢な、ひと手間かけた、週末にピッタリな1皿を紹介する“坂本昌行のOne Dish”は毎週金曜放送、ノンストップの人気コーナーですよね。

3月26日の放送で、紹介したレシピは“春のフキノトウ炒め”です。

試食されたゲストの千秋さん、熊田曜子さん、カンニング竹山さんからも絶賛されていました。

本記事では、“春のフキノトウ炒め”の作り方をまとめましたので、是非ご家庭で試してみてくださいね。

ノンストップ 坂本昌行One Dish 春のフキノトウ炒めレシピ(3月26日放送)


画像はノンストップから引用させていただいております。

材料(2人分)

まずは材料をご紹介いたします。

豚肩ローストンカツ用肉 2枚

おろしにんにく 1かけ

塩 2つまみ

蜂蜜 大1/2

カブ(葉つき) 2個

サラダ油 大1/2

フキノトウ 3個

A

みそ 大2

みりん 大2

砂糖 大1/2

粉チーズ 大1

作り方(調理時間:約20分)

1.豚肩ロースを食べやすい大きさにカットし、ボウルに豚肉、おろしにんにく、塩、蜂蜜を入れ、肉にもみ込む。

2.カブは半月切りにする。

3.フキノトウは5分程茹で、冷水にいれた後、水気を取ったら、粗みじん切りにする。

4.小皿にみじん切りにしたフキノトウと、(A)みそ、みりん、砂糖を入れ、混ぜ合わせる。(フキノトウみその出来上がり。)

5.熱したフライパンにサラダ油を入れ、豚肉、カブを入れ、しばらく炒め、両面焼く。

6.フライパンにカブの葉と茎を入れ、フキノトウみそを入れ、蓋をし3分蒸し焼きにする。

7.全体を混ぜ合わせたら、皿に盛り付け完成!

“この記事のまとめ”

One Dish ポイント!

“「豚肉の下味には、ハチミツでまろやかな甘みをプラス!」”

“「フキノトウ味噌には、粉チーズでコクと旨味をUP!」”

でした。

旬のフキノトウを使った春の訪れを感じられる1品になりそうですよね。少しほろ苦で大人な味のようです。

豚肩ロースでガッツリスタミナをつけたい日に是非作ってみたいと思います♪

最後までお付き合いありがとう御座いました。